清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 007 スカイフォール 英国紳士のやせ我慢

<<   作成日時 : 2012/12/17 11:30   >>

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

007 スカイフォールを見てきました。
面白い話でした。21世紀に折り合いを付ける007の苦闘、てな感じでしょうか。
テーマは男のやせ我慢、じゃないでしょうか。今回は殆ど派手な新兵器も登場しません。
ほぼ唯一の新兵器は007専用の個人認証付きPPK。

 冒頭007は多連装マガジンを装備した敵にPPKで撃ち負けるんですが、その後支給された銃はご案内の個人認証付きPPKです。
以前シリーズではP99なども使っておりましたが、やはり007はPPKというイメージがあります。
ですが、装弾数は6発。弾は9ミリでも威力が低い9ミリショート(.380)です。現代戦ではさすがに役不足です。
ドクター・ノーあたりの時代でしたら、いいチョイスだったんですけどね。
でも、007はこれで戦うわけです。
せめてダブルカラムにして装弾数を増やすとか、MP-7用の弾丸を使えるようにするとかの改良はしてもいいんじゃ
ないでしょうか。

まあ、正味の話リアルワールドではスパイが拳銃使って銃撃戦やる時は既に任務は失敗だったりしますけど。

南アの特殊部隊(32大隊とレクスコマンドウOB)から聞いた話ですが、連中はかつてアンゴラ侵攻時代なんぞは三ヶ月も現地に潜入して偵察を行っていたのですが、任務中にはまず発砲しなかったそうです。そのとき約90キロの装備を持ってヘリで潜入するんですが、あのあたりは乾燥しているから、装備の内三分の一の重量は水だったそうです。弾薬はさほど持っていません。しかも銃は大抵ソ連系で小銃はAK-47系統。いざとなれば敵の弾薬も使えますから。まあスパイではないですけど、情報関連の作戦はこんなものです。派手に撃ち合った時点でアウト。任務は失敗。でも映画がそれではつまらない。


PPKは映画第一作、ドクター・ノーの冒頭で、Mからそれまで使っていたもうベレッタM1919なんか使うな、これを使えとPPKを渡されました。
これでベレッタの拳銃の売り上げが激減したそうです。映画が銃の売り上げに大きく影響したのはこのころからじゃないでしょうか。

 その昔、007シリーズの銃器関連の小道具を担当していたロンドンのバブティ社に取材に行きました。そのとき、「謹呈ジェームス・ボンド様」と彫られた金色のベレッタM1919を見せてもらいました。ベレッタ社から皮肉で送られてきたものだそうです。当時同社の社長の息子が福岡の大学に留学しており、彼が東京に来たときもつ鍋屋にいったことがあります。

 そのバプティ社のつてで007にエキストラで出られることになっていたのですが、予定をしていた見本市がテロの予告があって中止となり、それに伴ってエキストラの話も実現しませんでした。エイリアン2やら映画製作の裏話を結構教えてもらいました。

バプティ社はその後オーナーが変わって、現在では取材を一切受け付けていないそうです。なんとも残念です。

007 スカイフォール オフィシャルサイト

http://www.skyfall.jp/



UH-Xに関係している可能性があるエライ人達
画像

 



 朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しています。
【次期輸送機XC−2と自衛隊の川崎重工への偏愛について(上)】――緊急性はあるのか?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012112000007.html?iref=webronza

次期輸送機XC−2と自衛隊の川崎重工への偏愛について(中)】――急ぐべきは偵察システム
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012120500005.html?iref=webronza

次期輸送機XC−2と自衛隊の川崎重工への偏愛について(下)】――航空輸送力へのマイナス
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012121000005.html?iref=webronza


もう一つのUH−X疑惑――空自次期救難機を巡る疑問(上)(2012/10/29)
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012103100007.html

もう一つのUH−X疑惑――空自次期救難機を巡る疑問(下)(2012/11/01)
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012102600008.html









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
007のエキストラ出演・・・残念でしたね。
(=^・・^=)の知り合いの編集者でシュワルツネッガーの映画にエキストラで出演したのがいます。
インタビューしたときに、出してくれと頼んだら、本当に出演させてくれたのでビックリしたそうです。
(=^・・^=)
2012/12/18 06:32
小峰氏ですね。彼はシュワちゃんの二回でていますよね。撮影の裏話も聞かせてもらいました。キャメロンとブルース・ウィリスに夾まれて酒を飲んだこともあるそうです。
キヨタニ
2012/12/18 10:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
007 スカイフォール 英国紳士のやせ我慢 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる