清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本のID問題

<<   作成日時 : 2011/05/29 21:21   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 14

 さて、先週、イスタンブールからバーミンガム、ロンドンを経て帰国しました。

 帰国してみれば我が国では先の東に日本震災の被害者に義援金などがあまり渡されていないとのこと。
 行政の硬直化の証左でしょう。

 我が国にはまともな顔写真と現住所が入ったまともな身分証明書がありません。健康保険には顔写真が入っていないし、パスポートには現住所が記載されているとはかぎりません。となると運転免許証ぐらいしかありません。
 つまり運転免許証を持っていない国民は事実上身分の証明のしようがありません。


 以前からこのブログでもこの問題を指摘してきました。

 国民 身分証明書の導入をすべし
 http://kiyotani.at.webry.info/200506/article_15.html

 このような状態が震災後の身分確認ができない原因の一つ担っていると思います。

 至急国民に身分証明書を発行すべきです。
 顔写真はもちろん、指紋も添付すべきです。同時に瞳孔や静脈など生体認証の情報を当局に登録すべきです。
 そうすれば、証明書がなくとも本人確認ができます。
 
 プライバシー云々いう人がいるでしょうが、震災の後で本人確認の問題がこれだけクローズアップされていますから賛成する人もおおいのではないでしょうか。
 
 国がやらないならば都道府県ごとでやってもいいのではないでしょうか。
 東京都が率先して行えば追従する自治体は増えるのではないでしょうか。


 IDといえば我々記者クラブ会員以外のジャーナリスト、特にフリーランスの人間にとってジャーナリストの身分を保証するIDがありません。結構海外では入国や見本市などでIDを見せろといわれることがあります。
 世界的にみればぼくらのような仕事をしている人間は防衛省発行のIDを持っていて当たり前だからです。
 
 記者クラブなんぞというものは我が国とジンバブエとガボンぐらいしかありませんから説明するのが大変です。
 現在防衛省にID発行の可能性に関して問い合わせております。

 別に記者クラブに入れてくれと言っているわけではありません。ID発行は防衛省が決めることで、記者クラブとは直接関係ないだと思うのですが。

 もしだめといわれたら北沢大臣に質してみようかと思っています。

 








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
>つまり運転免許証を持っていない国民は事実上身分の証明のしようがありません。
写真付きが欲しいのなら、住基カードで良いのでは?
1,000円で作れますよ。
ikekenji
2011/05/29 22:28
写真付きの住基カードが、キヨタニさまがご指摘のIDカードに近いものだと思います。
ただ、キヨタニさまがご指摘の生体情報記録は、左翼系の政党から大反対がでそうな気がします。
ブリンデン
2011/05/30 12:44
清谷さんの身分を防衛省が保障することになるのではないでしょうか?つまり防衛省公認記者という事です。記者クラブが理解されないならなおさらと思われます。清谷さんは自衛隊に批判的な記事、言動をなされてますので発行はされないでしょう。発行されたとしたら、清谷さんの事を防衛省がご存知ないからかと思いますがね。
名無し
2011/05/30 17:25
面白い見解ですね。
キヨタニ
2011/05/30 20:29
> 世界的にみればぼくらのような仕事をしている人間は防衛省発行のIDを持っていて当たり前

ジャーナリズムの世界にはトント疎いので知らないのですが、そうなのですか?
国防省/防衛省などの公的機関が、嘱託でもないジャーナリストのIDを発行しなきゃならん合理的理由が思い浮かばないんですが…
そりゃ、たとえば米軍基地を取材する際に米国防省が許可証を発行する、などという類のものはあると思いますが、ここで言っているのはそういうものではないですよね?

差し支えなければそのあたりの「常識」の詳細を詳しく説明してもらえるとうれしいです。
Null_Devices
2011/05/30 23:54
金融庁職員「義援金配布の電話、信じてくれない」 - ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/118891
K
2011/05/31 11:12
あれ?運転免許証に載ってるのは「現住所」でなくて「戸籍上の住所」ではなかったっけ?
何というか、住基カード発効すればそれで終わりですね。
cu
2011/05/31 12:29
イギリスに立ち寄られたならばイギリス軍のリストラについて取材されたのでしょうか。
カナカナ
2011/05/31 13:39
今回ロンドンでその筋のシンクタンクの連中とあっていたのですが、殆ど震災がらみの話をしておりました。また今年もう一度ロンドンにもいきますし、折を見て英軍のリストラの話はやろうと思っております。
キヨタニ
2011/05/31 14:05
cu氏

免許証の住所変更は住民票がなくとも公共料金の領収書や消印付きの自分あて郵便物でできますから、戸籍ともまた違うのです。
あばば
2011/05/31 14:18
賛成です。
韓国のような国では国民である事を証明するIDカードが無ければ町を歩けないと聞きました。
そういったものがあれば災害時の行政の対応もより効率化できると思います。
わわわ
2011/05/31 21:22
スマトラ沖地震でも、指紋登録をしてあったので、身元確認が迅速に進んだそうですよ。
そもそも、指紋をとられるのが、何故嫌なのかわかりませんね。尻の穴を登録しろとか、ヌード写真を取られるわけではないのに。
私は、犯罪者ではないので、指紋をとられることに何の不都合はありません。
嫌がっているのは、自分が犯罪者であると間接的に白状しているようなものでしょう。
シロ
2011/06/01 11:37
>そもそも指紋をとられるのが何故嫌なのかわかりません。
大昔は犯罪者又は在日外国人のみに対象にしていたから、「差別」という言葉が出てきたのでしょう。
全日本国民や全在日外国人に対して全員平等に指紋登録をすれば、「差別」という問題はなくなりますね。
へろ
2011/06/01 15:13
原発と同じで集団思考停止状態なんです
国民背番号制とかわけのわからない理由で
困ったものです
!!
2011/06/17 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本のID問題 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる