清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 大震災と福島瑞穂

<<   作成日時 : 2011/03/14 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 16

 このブログをご覧になっている皆様は震災、津波による被害などはありませんでしたでしょうか。

 震災当日、銀座で人に会う約束がありました。

 用事を済ませた後、コーヒー屋でポメラを使って書き物をしました。
 その後交通会館前に行くと、社民党の街宣車が。福島瑞穂氏の「大演説会」があるらしい。それを横目にガード下のゲーセンに。
 
 ここでしばし「テトリス」に興じておりました。今やオリジナルのテトリスを置いていることろはあまりどないようです。
で、たまにサラリーマン時代に思い出しながらフラッと立ち寄って遊んだりしているわけです。

 その最中に例の大地震がやってきました。外に出ると駅前はビルから出てきた人達でいっぱいでした。

 そのときです。
 福島瑞穂氏がいきなり演説を始めました。ニュージーランドの大地震がどうのこうのといっておりました。
 ところがその演説のお陰で駅前交番のアナウンスかかき消されて聞こえません。お巡りさんは手持ちの拡声器ですから街宣車のそれにはかなうわけもありません。近くでサラリーマン諸氏のブーイングが聞こえてきました。

 さすがの福島氏も数分程度で演説は切り上げましたが、このとき街宣車のマイクを警官に貸すなり、ご自分で警察の発表内容を代読するなりすれば、ぼくも多少は見直したのです。やはり残念な人でした。


 さて、有楽町駅では電車は動いてない、中央線も同じだろうとのこと。そこで東京駅に向かました。中野までの路線バスあるいは長距離バスを捜すためです。
 途中コンビニで飲み物を入手し、さらに長期戦に備えて八重洲ブックセンターで新刊を二冊入手。ここでも2階以上は営業を停止していました。


 バスは両方とも絶望的でした。そこでプランBです。東京駅は八重洲口と丸の内の大きな出口がありますが、ここでタクシーをつかまえるのは絶望的でした。ですが日本橋出口なら可能だろうと思っていました。
 ここはあまり知られていないせい、かいつも空いていますし、メトロポリタンホテルもすぐそばにあり、意外に客を降ろすタクシーが来ます。
 予想は大当たりで、5分ほどでタクシーがつかまりました。その後中野まで約3時間半、料金は1万1千円強で到着しました。
 このような対応は海外取材での想定外の事態に多々遭遇してきた経験が生きております。

 実は先週から風邪気味で土、日は熱が出て寝込んでいました。熱が出て、体重が二キロ減りました。やっと今日から仕事です。それでもなんとか今日締め切りの仕事の仕上げだけで手一杯、普段の3割程度の力しかでません。
 こんなに酷い症状になったのは10年ほど前にパリでインフルエンザにかかって以来です。
 もし当日タクシーがつかまえられず、徒歩で帰る、あるいはどこかで野宿でもしていたら風邪をこじらせて深刻な状態になっていたと思います。

 
 それからPHSが地震に強いというのは本当です。今回ぼくの回りでPHSを使っていた人間とはほぼ連絡が取れました。携帯では通じないところが多かったようです。ぼくは盗聴や災害時に強いという理由でPHSを使用しております。スマートフォンと携帯を持つのならば、携帯をPHSに替えるというものありでしょう。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
いや、ここ何日かブログが更新された様子がなかったので、心配しておりましたが、まずは良かった。しかしまぁ、ミズポたんも相変わらずというか、なんと言うか。それと私が住んでいる関東北部でも、あちこちでガソリンスタンドに給油待ちの列が出来ております。私の車も節約すれば2〜3日くらいなら、何とかガソリンが保ちそうですが、それ以上長引くと厳しいですね。
カッコ
2011/03/14 22:16
演説聞きたかった
abcd
2011/03/14 23:44
愚民のブーイングにも負けずに予定通り演説を打っていればそれなりに見直したのに。残念が無念ですな。
ミズポタン沈没
2011/03/15 06:57
ご心配いただきありがとうございます。

こんかいおもったんですが、電気自動車があまり普及すると震災の時の大変なことになんじゃないでしょうか。
キヨタニ
2011/03/15 12:33
陸上自衛隊削減を提案されてるキヨタニ氏は、
今回の災害での陸上自衛隊の派遣人員についてどう思われますか?

陸自
2011/03/15 15:25
現状何より問題は士クラスの大幅な定員不足です。
キヨタニ
2011/03/15 15:28
 ウィルコムで、WS027SH(いわゆるHybrid)使いです。
 確かに通話には問題ないのですが、データ通信(PHS・3GS問わず)が安定しないのが困りものです。2台持ちできるなら、データ用にアイフォンやアンドロイド携帯、通話用にシンプルなPHSが良いかもしれませんね。
らりぱ
2011/03/15 15:50
震災から4日もたってるのに、全く支援物資が来ていない避難所があると報道されています。国内の一地域の災害で、生存者の探索と、生存者が飢えている両方を救済できない装備で、国防と国民の救済が同時にできるなんてとても思えません。
災害地域以外には物が有り余っているのに、道路が寸断されたら、海に囲まれている我が国なのに物資輸送もできないなんて、護衛艦もヘリも全然足りていないのがはっきりしましたね。
ルフィー
2011/03/15 20:09
攻撃ヘリや観測ヘはこの手の災害の情報収集にも有用ですが、現状予算不足で稼働率が下がっいるようです。一段落ついたら詳細を調査する必要があると思います。もっとも陸幕の体質ではやらないでしょうけどね。やればあれこれ責任を追及されなければならないですから。

それと現状陸自には470機のヘリがありますが、現在の調達水準ならあと10年もすれば400機以下に落ち込みます。
にも関わらず、陸幕は非現実的な国産ヘリ開発を進めようとしています。
キヨタニ
2011/03/15 22:57
先程、某ニュースサイトを見ていましたら、ロイター配信の記事で「米戦艦、進路変更」なる物が掲載されておりました。どうやら、福島第1原発からの放射性物質を避けるために太平洋側ではなく、日本海側に移動するとの事らしいですが。ま、それ自体は良いのですが、曲がりなりにも天下のロイターが「戦艦」・・・・・「戦う船なんだから、戦艦で良いじゃん!」という理屈なんでしょうけどねぇ。思わぬ事で同社東京支局のレベルが分かりましたね。まったく某国の大手マスコミと同レベルだということが。
カッコ
2011/03/16 06:33
翻訳しているの日本人だったりします。
帰国子女のバイリンガルといってもすべての分野に精通しているわけでなし、また大手新聞ほど校閲に人材をはいしているわけでもないでしょう。

ですが、いい加減戦艦はやめて欲しいですね。
もっとも水上戦闘艦をすべて「護衛艦」としょうしたり、ヘリ空母まで護衛艦と称したりするから民間人は混乱するという話もあります。

キヨタニ
2011/03/16 10:40
地震直後に、NZ地震の演説ですか? すでにぼけているのですかね?ミポリンは。政治家は機転を利かせるのが大切なのに、只のおばさんではないですか。(失礼、おばさんでした)
清谷さんがおっしゃる通り、やはり「士」クラスが不足していますね。予備自衛官や即応予備自衛官を投入し始めましたね。
これを契機に、もっと補給を重点において、装備を考えてほしいですね。日本は山が迫っていて、陸を通じての補給が難しい地域が多いですから、これからも、今回のように孤立する地域が多いと思います。
ワタリガラス
2011/03/17 08:39
不謹慎とは思いますが、いつ、社民党やら「文化人」と呼ばれる方々が自衛隊批判を始めるのか、少し期待しております。
カッコ
2011/03/17 11:56
「中国や北朝鮮の脅威ばかり強調して国内の原発の有事に何の対処もしてこなかったツケが、今まさに我々の身近でおこっているんです。」なんてやらかしそう。自衛隊も北の核を想定して放射能対策やらと予算の大幅アップを要求するんでしょうな。
このオバサンなら
2011/03/18 08:01
何やら香港の新聞が勇ましい記事を出したようですね。この機を逃さずに尖閣諸島を奪取すべきだ、とかなんとかと。いくら全自衛隊の半分が被災地支援に駆り出されているとはいえ、海自の潜水艦隊やら空自の戦闘機部隊は通常どおり、警戒任務に就いているでしょうにね。どこまで我が国を虚仮にすれば気が済むのでしょうか。それに、いくら米軍といえど、さすがにこの状況下で侵略行為なんぞ起こされたら、介入せざるを得ないのでは?と考えますが。
カッコ
2011/03/19 20:55
続けての投稿になり、もうしわけありません。先程、携帯向けのニュースサイトを覗いていましたら、陸自が駒門からドーザ付きの74式戦車を福島第一原発の瓦礫撤去のために投入することを決定したとの記事がありました。ま、普通に考えて砲搭と車体とを分離して運ぶ必要がある90式戦車よりは迅速に使える、という判断があったものと推測します。ところで、こういう緊急時とはいえ、やはり道交法に基づいて「特殊車輌だから夜間のみ移動可」、とかいう話になるのですかね?それはそれで、何ともバカらしい話だと思いますが。それに、どこかの女性党首がキレそうですよね。「はたして、日本に戦車は必要なのでしょうか(キリッ!」とか、この状況下でも真顔で言いそうだし。
カッコ
2011/03/20 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
大震災と福島瑞穂 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる