清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS アブダビ写真日記その4

<<   作成日時 : 2011/02/25 03:07   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

 
 さて、前回紹介したガーリック入りミルクを試飲してみました。物書きは何でも挑戦です。
 これが予想を裏切って意外に美味しい。
 フランスのチーズでガーリックの入っているのがありますが、あんな感じです。少なくともラクダのミルクよりは日本人の口に合うとは思います。


 こちらでは豚肉は御法度です。一部では売っているらしいですが普通の人達は食べません。そんなわけで、こんな鶏肉でつくったスパムもどきが。
 宗教的な戒律でダメなら初めから食べなくともいいのに、とか思ったりもしますが食べたいのは人情でしょう。ですからピザ屋もありますが、ベーコンなども含めてすべて豚肉は入っていません。中華料理も人気ですが、これまた豚肉は無し。でも何とかなるものらしいです。
 
画像


これまたスーパーで売られていた怪しげな中国製ダイエット茶。日本マンガ風のイラスト入りです。
画像


私はもっと細くしたいとか、日本人が使わないような煽り文句も入っています。
画像


注意書きも日本語と中国語の併記、しかも日本語の方が優先されています。愛国心はどこへ行った?
まあ、このほうが中国でもこちらでも売れるんでしょう。愛国心よりもビジネス優先のようです。
画像







 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>怪しげな中国製ダイエット茶

命の危険があるので、試すのは止めたほうが良さそうですね。

日本語が使われていても安全性はチャイナクオリティ(笑)でしょうから。
矢野
2011/02/25 18:05
>注意書きも日本語と中国語の併記、しかも日本語の方が優先されています。愛国心はどこへ行った?

 こりゃ、日本製を装う、「成り済まし」を一瞬疑いましたが・・・。それにしても、特定アジア諸国の愛国心とか反日って本当によくわかりません。
 中国でなく、韓国ですが、こんな話も。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0223&f=national_0223_118.shtml

「韓国の大手求職サイト『ジョブコリア』は23日、国内の男女会社員932人を対象に行った「もっとも暮らしたいと思う国は」というアンケート調査で、「移民が可能であれば韓国を離れたい」との回答が76.1%に達すると明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

  調査によると、「自由に移民できれば、もっとも行きたい国は」という質問には、オーストラリアとの回答が14.3%で1位を占めた。続けてスイス10.9%、日本9.7%、カナダ7.7%、フランス7.6%、イギリス7.4%、アメリカ7.1%、ニュージーランド4.5%、フィンランド3.9%、スウェーデン3.6%などの順だった。

  一方、韓国を離れたい理由としては、「不十分な福祉政策」と、62.5%の人が国内の福祉に不満を持っていた。そのほかの不満点として、「貧富の差」が49.5%、「深刻な失業率」が47.8%、「過大な教育費」が35.5%、「戦争に対する不安感」が18.2%、「環境汚染」が11.1%となった。

  今回の調査で、韓国の会社員たちが思う理想の国は、福祉や自然環境、市民意識のよい国であることが分かった。」

 あれだけ、反日のはずなのに、なぜか「移民したい国」の上位に日本がいる・・。

レッド・バロン
2011/02/25 21:14
豚肉なしでも、中華料理は、できるものなんですね
長田ドーム
2011/02/26 14:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
アブダビ写真日記その4 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる