清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨルダン写真日記その4

<<   作成日時 : 2010/05/30 22:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

日本から送られたゴミ収集車。このように援助は目に見える形で行えば、現地の人間にも、日本人にも分かりやすいです。また死海に行く途中、浄水施設があったのですが、そこには「この施設は米国からの援助により建てられました」と看板に書いてありました。
どこぞの国みたいに我が国からのODAで空港をつくっておいて、国民にはその事実を伏せて、そいつを売り飛ばし、あまつさえ反日教育をおこなうような国家にODAは一円たりとも出すべきではありません。

画像

こちらではまだ、人前で肌を晒すのに抵抗がある女性が多いわけです。で、このような露出の少ない水着も売られております。

画像

死海からの帰り道、事故を目撃。衝突したクルマははねとばされて、ガードレールに乗り上げておりました。その下は絶壁で、落ちていたら大変でした。アラブ諸国は運転が荒いので、現地でレンタカーを運転するのはあまりお勧めできません。


画像

アンマンのクィーン・アリア空港の爆弾処理機。警備は厳しいです。主要ホテルにはすべてX検査機で荷物を検査され、自爆車輛防止のため、入り口にバリケードがあります。しかもクルマのトランクールームは爆弾探知機で探知されます。またSOFEXの期間、軍の特殊部隊やレンジャー部隊がこれらのホテルを警備していました。
更には、ショッピングセンターやスーパーの入り口にもX線探知機があります。
平和と治安の維持には大変コストを払っているわけです。

こういう現実をみるにつけ、平和や治安の維持のコスト(それは国民の精神的な負担も含めて)が少ない我が国に住んでいることの幸せを感じます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日本のODAで空港をつくり、そいつを売り飛ばし反日教育をおこなう国はどこなの。国名を出したら消されるの。
気になる
2010/05/31 07:54
日本はテロが発生していないので、テロに対する危機感が弱いのだと思います。本来、某カルト集団が行ったサリン事件は「事件」ではなく化学テロだと思うのですが、なぜか、マスゴミさんはテロとは言いませんね。
そういえば、欧米の空港などはサブマシンガンを持った空港警察官が巡回していますが、日本では見たことがありませんね。
フロッシュ
2010/05/31 16:48
 我が国からODAという形で多くの利益を得て、自国民に一切しらせず、反日教育をたきつける国といえば、中華人民共和国しかないでしょう。沖縄の潜在的主権は中国にあるとか、そんなバカな話ありません。
番長
2010/05/31 19:02
 多分、どこぞの国は自らを対日戦勝国と位置付け、ODAは賠償金と解釈しているんでしょうな。それにしてもアホな話です。

 これからの時代は中国、などと持ち上げるメディアは多いですが、それなら超大国らしく、不況に苦しむ哀れな小日本に援助くれ、ぐらいいってみろ、と思うのは私だけでしょうか?
レッド・バロン
2010/06/01 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨルダン写真日記その4 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる