清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 技本の93万円 仏納税者の税金で卒業を旅行を楽しむ将軍様

<<   作成日時 : 2010/05/02 22:05   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 7

 何の金額かというと、技本、防衛省技術研究本部が08年度に海外のコンファレンスや見本市の視察に使った費用です。

 この年、これらの目的で出張した人間は4名。内、二人は仏国防省から招待でした。それは陸戦兵器の見本市、ユーロサトリや射撃場での野砲の射撃などの視察だったわけです。
 一人は一佐、もう一人は陸将(当時)でした。

 詳しくは拙著「専守防衛」をご参照ください。

 この視察は同年6月17日から同年6月24日にかけてでした。ところが陸将はは視察から約一ヶ月後の、同年8月1日を持って退官し、株式会社新東京計算に再就職しています。
 普通定年であれば3月末日で退官するはずですが、何故8月という中途半端な時期に退官したのでしょうか。

 ぼくの知るところでは招待といっても航空券はこちら持ちだそうです。仮に向こうの負担でも、陸将の出張手当や通訳などは防衛省の負担となります。因みにこの手の通訳のギャラは一日5〜7万円程度だそうです。これらは無論納税者の払った税金から支払われております。
 
 因みに陸幕は1佐を一人派遣しています。こちらは自前の予算で派遣したようです。

 果たしてこのような、出張後すぐ辞めて、防衛省とは縁もゆかりもない企業に再就職することがわかっている人物を派遣することに日仏双方にメリットがあったのでしょうか。


 この種の見本市は世界中から関係者が集まってくるので、情報収集が効率よくできます。ただ、毎回自衛隊のように、異なる人間を派遣してはメリットが減じます。

 というのも、人脈の形成とその維持もこの種の見本市に参加する目的の一つです。一見の人間と親しい人間ではどちらがより重要な情報がとれるかはいうまでもありません。
 毎回違う人間を10回派遣するよりも、同じ人間を5回派遣する方が何倍も効率がいいわけです。

 初めてこの手のショーに行くと、どこに何があるのか、また何が新型なのか、誰に会うべきなのかなどがよくわかりません。対して毎回いっていればそのようなことはありませんから、効率の面でも有利です。

 アフリカの最貧国ならまだしも、世界第二位の経済大国の防衛省の開発当局が招待でなければ、見本市に参加しませんという乞食根性はみっともないです。
 1300億円も研究開発費に使っている企業が、海外でのリサーチのための人員派遣にに93万円しか使わないというのは民間企業は勿論、外国の国防省でも理解できないでしょう。



 しかも、その数少ない機会を退官直前のエライ人の「卒業旅行」に使うのは情報収集を如何に軽視しているかの証左です。

 こんな使い方をしていると防衛省の海外出張自体が「仕分け」の対象になったり、財務省が予算を認めてくれくなったり、会計監査院から無駄遣いとしてきされかねないと思いますが。


 対してメーカーはまだ、熱心に情報収集してます。情報の劣っている方が、情報が豊富なメーカーを指導しているのですから困ったものです。

 研究開発の基礎になるのはそれ以前の情報収集が大切です。まともな情報がないなかでどうしてまともな研究開発ができるでしょうか。どうしてまともな技術の評価ができるでしょうか。

 技本に限らず防衛省はもっと情報収集に予算をかけるべきです。特に実際に人い、現場で一次情報を収集する機会を増やすべきです。ですが、「卒業旅行」が代わりに使われるのであれば無駄です。特に若手の研究者を積極的を外国に出して、色々と体験させるべきです。
 例えばパリやロンドンの大使館に何人か出向させて、2〜3年、各地のコンファレンスや見本市、メーカーなどを視察させるべきです。
 海外出張は娯楽ではない、この意識を持つことがまず必要でしょう。情けない話ですが。

 
 それから数年前、防衛省の人員募集の告知が技本のホームページにリンクされていませんでした。ところが誰もこれに気がつかず、約一年間も放っておかれたことがあるそうです。このようなところでも情報に関する感覚が鈍いのでないかと思ってしまいます。





防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
清谷 信一

ユーザレビュー:
自衛隊の調達と装備に ...
防衛費へのわかりやす ...
無駄を省く仕組みのモ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



専守防衛──日本を支配する幻想 (祥伝社新書195) (祥伝社新書 195)
祥伝社
清谷 信一

ユーザレビュー:
皆が口にする「専守防 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
87式自走高射機関砲の後継、AW(装輪自走高射機関砲)の予算化なるか
 陸幕は現用の87式自走高射機関砲の後継の装輪自走高射機関砲(通称AW)の予算化を目論んでいます。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/08/12 23:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
的外れのことだったらごめんなさいですが、旅費の計算がわからんのですが。
将官含む4人のフランス出張で93万円って安すぎでは?官のしかも大幹部がまさかエコノミーってことはないでしょう。将官はファーストクラスとかの大名旅行じゃないんですか?
ななし
2010/05/03 06:22
みんなキヨと違って本業が忙しいからね
あほくさ
2010/05/03 09:58
いやもうこれは官僚機構という物の持つ、どうしようもない一面ですねー。この手の事がこの世から消え去る事は決して無いでしょう。
しかし、ななし氏も言ってますがいくら何でもこれ、安過ぎでしょう。全く以ってありえない値段です。
はっきり言って社交は重要です。使うべき時にお金を使い、地位に見合うだけの嫌味にならない贅沢をするのは相手に軽く見られない様にする上においてとても重要です。
ですが……増額しようとしても間違いなく予算は下りないでしょうね、おそらく多分絶対に。

あーにゃ
2010/05/03 12:36
 清谷先生へ
08年度の数字を出していますが09年度の数字を提示しないのは何故ですか?あと指摘の字
ぐらい漢字で変換して下さい。
TK
2010/05/03 20:26
 自衛官の定年って、年度ではなく誕生日ではなかったでしたっけ?
 それとも、将官クラスになると違うのかな?
卯月
2010/05/04 12:31
金は出してやれと思いますが、自費で参加してる方が多いようですね。
現場は必死、上は適当、を判った上での批難なんですよね?
ripper
2010/05/04 23:27
論文買うにもかなり自腹切ってるそうですし、これも殆どは自腹なのでしょう。
乳製品
2010/05/05 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
技本の93万円 仏納税者の税金で卒業を旅行を楽しむ将軍様 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる