清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピックと愛国心と健康と

<<   作成日時 : 2010/02/18 23:01   >>

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 43

 オリンピックで熱烈に自国の選手を応援するのが愛国心の発露であるならば、あたしゃまったくの非国民です。

 例の腰パンのアンちゃんが大学の後輩と知ったのは今日のことですし。

 別に金メダルを取らないと国が滅びるわけでもない。
 金メダルを欲しがるのは国威発揚が大好きな途上国や独裁国に任せればいいと思っております。
 

 ですから、ぼくは我が国が国費を大枚投じてオリンピックで金メダルを狙う必要はないと思っております。


 先進国でも経済格差が大きいところが愛国心が好きです。労働者階級が手近なレゾンデートルを愛国心に求めるからです。米国人にしてもイタリア人にしてもオーストラリア人にしても労働者階級は熱烈な愛国者が多いです。日本人の感覚でいえば国民の多数派が極右です。
 

 日の丸君が代大嫌いな日教組が、「近視眼的、直情的愛国心」を煽るオリンピックに否定的な見解を表明しないことは誠にもって不思議であります。

 よくスポーツの振興が健康のためいわれますが、これは嘘です。適度のスポーツはそら、身体にいいでしょうが、オリンピック目指すような過酷な練習は身体にいいわけありません。

 マラソンにしても堅い路上を何十キロも走って身体にいいわけ、ないじゃないですか。
 特に真冬の駅伝など肺に冷たい空気を過剰に入れるわけですから余計に身体に悪い。

 テニスにしても半身ばかりを酷使し、瞬発的な打撃を受けるわけです。

 ハッキリ言えば強くなりたいということを突き詰めれば、身体をこわしてもいいというのがスポーツです。しかも近年のオリンピックはプロ化しているわけですから、経済的に見合うスポンサーを見つければいいだけの話です。

 健康のためならば、むしろヨガや太極拳などを広めるためにカネを使うべきでしょう。マラソンよりは余程身体に宜しい。


 オリンピックは古代ローマの「パンとサーカス」のサーカスです。
 
 サーカスみたけれりゃボリショイサーカスに行けばいいわけです。単なるプロがやっている娯楽、一時の見せ物多額の国費をかける必要はないでしょう。

 優劣が明白なかけっことかならまだわかります。
 ですが、若い娘が股間の割れ目まで見えるような下着同然の格好で跳んだりはねたりして、芸術点を競うのがどこかスポーツなのでしょうか。

 所詮オリンピックなんて安っぽい愛国心の高揚と、金儲けの場に過ぎないでしょう。平和の祭典とかちゃんちゃらおかしい。そんなに平和が大事なら、オリンピックにかけるカネをPKOにでも掛けるべきでしょう。
 金儲けのいいわけに平和を持ち出すのは、いかがわしい商売をやっている証拠です。


 国はせいぜい「参加することに意義がある」程度の予算で済ませるべきです。後は控除でも充実させて企業や個人の献金を集めればいいじゃないですか。


 かつてスポーツを通じて健全な肉体と精神を養うと称し、オリンピックを国威発揚に利用した国がありました。ナチス時代のドイツです。



大日本「健康」帝国―あなたの身体は誰のものか (平凡社新書)
平凡社
林 信吾

ユーザレビュー:
やっぱり各種病気の原 ...
昔、官僚政治、今、民 ...
良い指摘 禁煙の推進 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
清谷 信一

ユーザレビュー:
FXを巡る議論につい ...
間違いだらけの兵器選 ...
問題だらけの自衛隊装 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新国立競技場、工費2520億円了承 増加765億円分
新国立、工費2520億円了承 増加765億円分、アーチ構造など原因 有識者会議 http://digital.asahi.com/articles/DA3S11846853.html ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2015/07/11 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も女子1000mの高木選手が自分と同じ中学の出身であることをさっき知りました。
この辺は意見としても微妙なんですが、もともと日本人は白人・黒人に比べて身体能力ではかなり劣っているわけで、それを無理してメダルを取るためには新たな鍛錬方法を開発し続けないといけないでしょう。国家としてそこまで肩入れし続けるべきか。一方でたまにしかメダルがとれない状況というのは日本人の計画性・戦略性のなさを見せつけてくれる貴重な機会でもあります。単純に見て面白いというのもあるでしょうし、日本製の映像・音響機材がその技術開発を推進する場でもあるでしょう。かってオメガ社が五輪の公式時計で自社の宣伝に役立てたような面もあります。
一方でマイナーな競技の選手は普段はインストラクターなどの勤務をしていて自費でトレーニングをしながら五輪に参加しているような場合もあるわけで、そうした人にはもっと援助をするべきだと思います。そうした細かい点を色々手直しはするべきではないでしょうか。
ちなみに五輪で平和が来るとは全く思えません。某東京都知事の方が五輪招致に熱を上げていたのも何だか金の亡者のように見えて興ざめでした。
SNK22
2010/02/19 06:16
受信料も払っていないので偉そうには言えませんが、商業オリンピックなど見たくもなく興味もありません。
ニュースを見てもオリンピック関連で既得権益者は盛り上げるのに必死コイているのが痛いほど分ります。

コシパンよりアンパン
2010/02/19 07:46
コンテンツがないと死んでしまうのはメディア。だから、コンテンツを求める。競技会を運営する費用はメディアに。国が出すのは隠れた補助金。力道山は偉かった。
pongchang
2010/02/19 08:29
駆っこするなら原っぱがあればあればことはたりるわけです。何百億円もつぎ込む必要はないと思います。
>力道山
商業スポーツとして見た場合、プロレスのほうが遥かに健全ですね。そのうちプロレスもオリンピックの種目に入ったりして。
キヨタニ
2010/02/19 10:41
日本の五輪強化予算は非常に少ない(確か年間40億円程度。韓国は、その10倍)はずです。また、日本は「選択と集中」を実施していないため、効果が上がりにくい傾向があるように思います。
私個人としては、国費を投入するよりも、選手自身が強化費を寄付金で集めるなどの方法をとる時期に来ているような気がします。
アイゼンシュタイン
2010/02/19 16:51
何年か前、女子バイアスロンカナダ代表が強化費用を稼ぐのにヌードカレンダーをネットで販売していました。
ネコアシ
2010/02/19 17:31
>金メダルを欲しがるのは国威発揚が大好きな途上国や独裁国に任せればいいと思っております。
これ、まさに旧東側諸国のことですなあ。女性選手に男性ホルモン投与したりして。
そこまでいかなくとも、特に素質を認められたごくわずかの卵たちに英才教育でトレーニングを施す(しかも十年以上のスパンで)のって、IOCが忌み嫌うドーピングと何が違うんでしょ。

>若い娘が股間の割れ目まで見えるような下着同然の格好で跳んだりはねたり
大丈夫。児童ポルノ禁止の関係で今後は消滅しますからww
ななし
2010/02/19 19:16
ハンドボールのような「人気のない」=カネにならない種目はオリンピックからキックアウトされるわけです。こういう拝金イベントに税金を投入すべきでしょうか。単なる商業主義ならば自分たちで金を都合すべきです。
キヨタニ
2010/02/19 22:36
誰も指摘しないので間違いを少し。
オリンピックは古代ローマではなく古代ギリシャです。
その後ギリシャはローマに飲み込まれただけです。
古代ギリシャのオーリス地方オリンピアで四年に一度行われていた競技会です。
パンとサーカスのサーカスはオリンピックではなくキルケス(競馬場)、アンフィテアトルム(円形闘技場)、スタディウム(競技場)です。

さらにハンドボールについての認識と現状を間違っています。
ハンドボールは日本では人気がありませんが本場欧州では人気のあるスポーツの一つです。国によってはサッカーの次に人気のあるスポーツである国も存在します。
さらにオリンピックの種目から外されるという事も間違いです。
ハンドボールがオリンピックから外されるという決定も報道も一切行われていません。

外される競技はソフトボールとベースボールです。
それぞれ専用の施設が必要でそれの建造に多額の資金が必要であること。
競技を行っている国数は少なく、その施設を建造しても後に利用できることが少ないことが理由の一つですが。金にならないというのは間違いです。
ベースボール等はカリブ海周辺や東アジア地域で行われるスポーツですので、欧州やアフリカ大陸、東アジア以西では活発に行われている国は少なく、オランダなど限られた国です。
欧州では殆どの国は日本の草野球レベルの試合がトップリーグとして扱われています。
アフリカ大陸でもベースボールは殆ど行われていません。
そんなスポーツを永続的に四年に一度行い、施設を建造しないといけないのはその国にとっても負担です。
その点で言えば体育館と器具さえあれば行えるハンドボールは経済的であり、メインの視聴者が居る欧州での人気も獲得できます。
ハイル
2010/02/20 02:30
夏季冬季両オリンピックを見ても日本で常に人気があるという競技は存在しません。
あるのは綺麗な女性アスリートが現れた時や日本が活躍できそうな競技だけです。
大きく扱われる柔道や競泳、バレーボールやレスリングも世界大会や国内最大級の大会で無い限り相手にされません。
されているのはサッカーだけです。
オリンピックの時にしか騒がない競技が殆どです。
これでは貴方の理論で言えば全ての競技がキックアウトされるわけですが、そうはなりません。それはその競技は常に行われていて、日本以外では高い人気を誇っている競技も多々あります。そういう事を無視して日本の内情だけしか考えない貴方はある意味最高の愛国者では?
日本で人気が無いから、だから金にならないからキックアウトするのであれば、殆どの競技がそうなるでしょう。
貴方は知らないでしょうがオリンピック競技になるには一定の規定が存在します。
夏季オリンピックの競技は、男子では4大陸75カ国以上、女子では3大陸40カ国以上で広く行われている競技のみ、冬季オリンピックの競技は、3大陸25カ国以上で広く行われている競技のみ。
というのがあります。これに照らし合わせればいいのです。なので、野球やソフトボールはなくなり、ゴルフ、7人制ラグビー等の競技は16年からの開催が決定しています。
他にも空手やローラースケートなどが有力競技として扱われています。
フェンシングや近代五種、馬術は伝統的競技として保護がされて承認協議として扱われています。

拝金イベントというのであれば全てのスポーツの大会は拝金イベントであり、競技者にとっては掛け替えの無い大会です。
それを侮辱しておいて間違いだらけの発言ではどうしようもありません。
ハイル
2010/02/20 02:33
さらに酷いのは競技のユニフォームを侮辱することです。
そういう目で見るからエロいのです。
競技のユニフォームで若い娘で下着というのであれば新体操と器械体操、フィギュアスケートでしょうが、彼女達を貴方がそういう目で見ているからそういう風に感じるのです。
貴方は以前フランス書院文庫を馬鹿にしていましたが、貴方の精神は三流週刊誌レベルです。
文学として成り立っているフランス書院文庫よりも下劣です。
三流週刊誌のようにスポーツ大会の会場にスポーツではなく女性アスリートの股間を見に行っているようなカメラマンと同じ精神構造をしています。
そうでなければそのような思いにいたることはありません。
貴方はスポーツに励んでいる女性達を貶める発言をしたのです。
ななしさんが児童ポルノ関連といっていますが、児童ポルノに日本より厳しいアメリカなどの国ではフィギュアスケートのユニフォームも新体操や器械体操のレオタードも一切問題になっていませんが。
何を言っているのか理解に苦しむエントリーですね。このエントリーは。
オリンピックが放送しているからそれに難癖をつければ自分に注目が集まると思っているのでしょうか。
しかし、それに人生を掛けて頑張っている人々を落としてめてまでというその態度は常識ある人間としていかがなものでしょうか。
ハイル
2010/02/20 02:33
>オリンピックは古代ローマではなく古代ギリシャです。
キヨタニさんはオリンピックが「古代ローマのパンとサーカス」のような愚民を娯楽で見世物にして政治的盲目にさせている「安っぽい愛国心の高揚と、金儲けの場」と比喩表現で指摘したかっただけじゃない? とマジレスしておきます。その意味で言えば、
>オリンピックは古代ローマではなく古代ギリシャ
>古代ギリシャのオーリス地方オリンピア
>パンとサーカスのサーカスはオリンピックではなく
とかいうコメントは、比喩表現を理解できない頭でっかちな人間の的外れにしかすぎません。
へろ
2010/02/20 05:53
>ハンドボールは日本では人気がありませんが本場欧州では人気のあるスポーツの一つです。
>ハンドボールがオリンピックから外されるという決定も報道も一切行われていません。
ハンドボールについては人気はともかく、中東の笛のような露骨なインチキジャッジがオリンピック予選とか国際的権威のある大会で横行し続けていいものかとは思うけど。そんなジャッジが横行を止められないなら、いっそオリンピック競技から廃止したほうがオリンピック精神に適うんじゃね?
>夏季冬季両オリンピックを見ても日本で常に人気があるという競技は存在しません。
ケイリンは? 自転車競技のトラックレースとしてオリンピックや世界大会もあるし、日本ではギャンブラーが群がり、プロ選手人口も日本では多い人気のスポーツだが?
>あるのは綺麗な女性アスリートが現れた時や日本が活躍できそうな競技
>世界大会や国内最大級の大会で無い限り相手にされません
そもそも、それぞれの海外の国で世界大会(オリンピック含)や国内最大級の大会で無いのに常に人気があったり相手にされているオリンピック競技というのも、オリンピック競技数と比較すればかなり少ないのでは? 世界大会や国内最大級の大会でもないのに「常に人気で相手にされている国」をそれぞれの全てのオリンピック競技について書けるんですか?
>他にも空手やローラースケートなどが有力競技として扱われています。
空手は団体や流派が乱立しすぎで一つだけ突出していないのが最大のネックの一つ。似たような競技のテコンドーは上手く統一してオリンピック競技になってるけどね。
へろ
2010/02/20 06:23
ハンドボールはソフトボールの間違いです。
訂正します。

それ以外の指摘は単なる因縁ですね。
>オリンピック競技になるには一定の規定が存在します。
視聴率が取れる=カネになるのもその一つでしょう。ですからソフトボールが外された。

>オリンピックは古代ローマではなく古代ギリシャです。
下のコメントでご指摘のあるようにぼくがかいているのは「パンとサーカス」に関してです。

>フェンシングや近代五種、馬術は伝統的競技として保護がされて承認協議として扱われています。

欧州がオリンピックで力を持っているからこうなるわけで、これらの欧州競技は人気がなくても「ひいき」されているわけです。対して柔道は色つきの柔道着を着ろ、と主催者に有利なルール変更を強いられています。

>以前フランス書院文庫を馬鹿にしていましたが、貴方の精神は三流週刊誌レベルです。
それはあなたの思い込みでしょう。ぼくは官能小説を書いている友人もAV関係の友人もおります。差別しているいるのはご自分ではありませんか、自分が差別しているから他人も差別していると早とちりして他人を批判するのは人間として偏狭で卑しいと思います。
キヨタニ
2010/02/20 11:37
>そういう目で見るからエロいのです。
だから自分がそう思うから、人もそう思っていると断定するのはよしましょうや。

では普通の中学生などがあんなレオタードで渋谷の街をあるいたりして平気なんですかね。親御さんは。
同じようなビデオや携帯の待ち受けはアウトでしょう。だいたい年端もいかない子供に「プロ」として毎日苛烈な練習をさせること自体、僕は人権上問題ありだと思います。

>児童ポルノに日本より厳しいアメリカなどの国ではフィギュアスケートのユニフォームも新体操や器械体操のレオタードも一切問題になっていませんが。
そういうのを二重基準というのです。白人の旦那様のいうことはすべて正しいと。

すべての人間が神聖なるオリンピックやスポーツを称えよ、白人の旦那がたのルールを尊重せよというのがハイルさんの主張のようですが、それはエントリーに書いた、ナチスの主張と瓜二つです。
キヨタニ
2010/02/20 11:49
 自分は 現実にオリンピックで競い合っているのは、「国が、選手にどれだけカネをかけられるか」のように思えますね。カネをかけた選手が優勝するのは当然でしょう。僕は、とっくにオリンピックには関心を失っております。
 柔道もオリンピックの種目になって、本来の姿を失ったような気がします。
 名前は失念しましたが、ある柔道家が「柔道の普及には成功したが、柔道の精神の普及には失敗した」という趣旨の発言をしたように記憶しています。既に柔道は、JUDOあるいはジャケットレスリングとしてくれてやり、本来の「柔の道」を復活させるべきでは荷ですかね?
シロ
2010/02/20 15:31
へろさんは清谷氏が馬鹿だといいたいのでしょうか。
パンとサーカスが比喩表現として成り立たないから間違いとして指摘したのです。
パンとサーカスは愛国心を高揚させたりするためのことではありません。
市民が政治に無関心で居られるようにするためです。生活に問題がなければ政治には興味を持たないとして食料を与え、それで満足できなくなってしまった民衆のためにサーカスを与えたのです。
比喩表現すら成り立ちません。

ここでは人気や金になるかという話をしているのです。インチキジャッジについては別の話でしょう。
さらにインチキジャッジに対してもそれを異として再試合が行われましたが。そのような対応を続けていきアラブ諸国もインチキジャッジを行わないようにしていくのです。長い時間がかかってでも行うしかない対症療法ですが。
殆どという言葉を理解していないようですね。へろさんは。競輪の日本での人気はスポーツとしてですか? ギャンブルとしてですか? 純粋にスポーツとして楽しんでいる人口は何人居るのですか?

まさか、相手にされているとは常に大きく報道されていると捉えているのですか? 現状から考えればスポーツニュースの最後に結果を伝えることだけでも相手にするという事になりますし、なぜ世界の話に摩り替えているのでしょうか。清谷氏が日本で人気がとしか取れない記述を行っているから日本でという前提で話をしているのですが。
空手について流派を統一する。国際大会用に主流各流派が納得出来る規則を定める。など対応できますが。
ハイル
2010/02/20 16:18
清谷氏は私の書き込みを理解していないでようですね。
まずこの二球技は行われている国が少ないことが問題であると書いています。新たに施設を建造してもオリンピック終了後使用できない国が多いことも問題になっているという事は知られた事実ですが。

パンとサーカスについてはへろさんの方にも書きましたが、貴方の勉強不足です。パンとサーカスは愛国心の高揚と金儲けの場ではありません。パンもサーカスも無償ですから金儲けは不可能です。サーカスで活躍する剣闘士に対しても試合前には大量の食事と酒などが用意され、財政逼迫の原因となっていました。

フェンシングなどは伝統的スポーツとして保護されていますし発祥がヨーロッパですよ。保護されて当然です。欧州が発言に対して強い力を持っていることを考えれば小学生でもわかることですが。オリンピックはオリンピック種目にすることでフェンシングや近代五種、馬術の保存に努めているのです。
柔道に関して的外れな発言をどうもありがとうございます。色つき柔道着は世界大会でも着ていますが。これは誰が見てもわかりやすくするという策であり、日本も了承しています。それを主催者が勝手に捻じ曲げたような発言をしては程度がばれてしまいますよ。
ハイル
2010/02/20 16:21
フランス書院文庫についてウッフン小説並みの幻想あるいは願望というのはフィクションである官能小説を馬鹿にしていなければ出ない発言ですが。
あれはフィクションであり幻想であり願望であることはわかりきっている事を例えに取るという事は、それを理解していないことに他なりませんが。
私はAV女優を差別していません。三流小説誌のスポーツに対する下劣な態度を嫌っているだけです。スポーツを、女性アスリートを侮辱するような内容の記事が嫌いなだけですが。
それを差別していると勝手に私に色をつけて私がさも職業差別をしていると吹聴するのは良識ある大人の行動ではありません。

普通の中学生がレオタードで渋谷を歩いて兵器かどうか、それは新体操やフィギュアスケートに何の関係があるのでしょうか。彼女達は外に出る場合はジャージを着たりしてレオタードで出ません。どこぞの児童ポルノまがいの映像ソフトなどと混同しているようですが、彼女達は良識と常識を貴方以上に持ってTPOを守って自分たちの着衣物に気を配って行動しています。
さらに間違っているのは彼女達はプロではありません。まずフィギュアスケートですが、競技に出場しているのはアマチュア選手のみです。
プロスケーターというのはアイスショーやプロスケーターが集まる競技会に出場していますが、オリンピックには出場できません。なので荒川静香氏がプロになったときに引退とされています。
新体操も日本代表にプロは存在しません。彼女達全員が高校生か中学生です。
さらに実業団という企業チームをプロとして扱っているのかと思われますが、実業団所属選手はプロとして扱われません。
ハイル
2010/02/20 16:22
どんなに優秀な選手でも、実業団所属ではプロではなくアマチュアです。
理由は簡単です。実業団は企業内になる部活動の一種だからです。仕事の時間よりも実業団としての活動がいくら長くてもそれは会社が特例を与えた部活動で、高校生時代の石川遼や中高時代の浅田真央のような特別扱いと変わりありません。
スポーツにおけるプロとはスポーツ活動自体が職業となっており、それによる報酬を受けているものです。ですので、実業団はプロではありませんし、ましてやアマチュアで構成されているフィギュアスケートや新体操などはまったくプロではありません。

苛烈な練習をさせることが人権上問題があるといいますが、嫌ならばやめればいいのです。バレーボールの高橋みゆき氏は全日本の練習がきつすぎて嫌になって出て行こうとしたら止められなかったと話しています。貴方が言っている年端も行かない子供達は小さい頃から練習を重ねていますし、オリンピックに出るレベルになれば中学生以上であることは確実です。自分で判断してスポーツをやめ他の友達と同じくのんびりとした日常を送ることも可能です。しかし、彼女達は自分たちの意思でスポーツを続けています。何が人権上問題なのでしょうか。
まさかと思いますが発展途上国で問題になっている労働児童と同列に考えているのですか?
それであれば尚更スポーツに対する侮辱です。スポーツ界は労働児童に対しても対策を講じており、サッカーのボールに関して公式試合では労働児童の製造したボールは使用しないということを表明したところ、児童にボールを製造させていた会社は児童に製造させる事をやめました。金にならないからです。
ハイル
2010/02/20 16:22
二重基準でもなんでもなく、スポーツのユニフォームとして認識しているから問題ないのです。そうであるか、とそうでない。この区別をつけているのであり、二重基準ではありません。あのユニフォームが児童ポルノに問題があるのであれば既に話し合われています。私が調べてみたところ、児童ポルノの問題で新体操やフィギュアスケートのユニフォームに関して話し合われたことはありませんでした。在るのであれば提示していただきたい。貴方がそう思っているだけでは駄目なのです。これはそのスポーツを行っている女性達の尊厳に関わる問題です。
貴方はビーチバレーに関して問題視しているのでしょうか。あれは大人だけでなく高校生も行っており、それはテレビでの放映もありました。高校生も十分児童ポルノ違反ですが。

私が何時白人の旦那方のルールを尊重しろと書きましたか? 私はアメリカの児童ポルノは例に出しただけですが。まさかそれだけとは思えませんが。そうとも思えてしまう内容です。
神聖なるオリンピックと書いている時点で貴方の理解なき浅薄さが窺えます。神聖なるオリンピックは古代オリンピックであり、その精神を受け継いだだけの競技会です。別に神聖でもなんでもありませんが。
スポーツを讃えよとまでは言いませんが、スポーツをしている人間を侮辱したり下劣な視線を浴びせるなとはいいます。
全ての人間がオリンピックやスポーツを讃えなくてもいい。しかし、そこで努力し結果を得ようとしている人間を侮辱したり、下劣な視線を浴びせ、さらに選手の勝負着にありもしない問題を擦り付けて選手の尊厳を脅かすなとは言います。
ハイル
2010/02/20 16:25
貴方は私の発言をナチスと瓜二つといいましたが、それは私にとっては侮辱ですが。
貴方の勝手な想像で私はナチスと非常に近い思想を持っていると思われてしまっていますが。これは私をナチスになぞらえた差別では? 差別はいけませんよ。ナチスを差別や侮蔑の意見を持っていなければ否定的な発言でのなぞらえにナチスと瓜二つなんていう言葉は使用しませんからね。

というか、白人の旦那様については貴方に言われるとは思いませんでした。
貴方は舶来品万歳だと思っていたので。どうやら間違いのようですね。すみませんでした。
そうとしか思えなかったもので。日本で製造されるものを扱き下ろして海外製特に欧州製がお好きと思っていたのですが。
ハイル
2010/02/20 16:27
欧米ではケツ出しルックである相撲のまわしが下品だとか価値観があったようですが、それは日本でも街中で付けて平気な人は少ないと思います。
レオタードも同じですし、清谷先生の例えはおかしな極論ですね。
abcd
2010/02/20 16:57
「児童ポルノ」という用語を書いたのは俺なので、罪滅ぼしに補足。

>>ななしさんが児童ポルノ関連といっていますが、児童ポルノに日本より厳しいアメリカなどの国ではフィギュアスケートのユニフォームも新体操や器械体操のレオタードも一切問題になっていませんが。
ああ、そうですか(棒読み)。俺は米国の法制度には無知だが、だから日本でも問題なしという結論だとすれば、それはあまりにオメデタいとしかいいようがない。

まあ、実際の競技場で、現実の演技を「児童ポルノ」と判定する者はいないだろう。だが、それが放送なり新聞なりで中継報道された先のことを考えてみよう。テレビ画面のキャプチャ、あるいは(特に週刊誌に多い)「その瞬間」的なものを個人的に保存していたら、今後あるであろう「児童ポルノ単純所持禁止」に抵触し摘発される蓋然性は相当に高いと思われる。では、そういう切り抜きでなく、中継番組の全体の録画あるいは新聞雑誌の所持はどうか。グレーゾーンだが、これもかなり危険だ。というのも、この間の単純所持禁止規定新設に際しての議論からはそう判断せざるをえないのである(具体的被害者が存在しない「絵画」であっても規制対象だということを思い出そう)。
ななし
2010/02/20 19:05
清谷は少なくともそういう目で見てるってわけだ
a
2010/02/20 19:05
(次数制限による連投ご容赦)
たとえ単純所持禁止規定がないとしても(現在がこの状態)、たとえば痴漢冤罪事件でクローズアップされたことだが、容疑者に対する検察の色付けは厳然としてある。この種の事件で家宅捜索が為された場合、係官が必死で探すのが、この種のビデオ録画なり雑誌なりであることが、危険性を如実に示している。そういうモノが一片でも見つかれば、検察によって、容疑者の性的傾向が変質ないし異常であることの証拠にされてしまう。

競技者たる「若い娘」は無論、自身の競技に真剣であろう。しかし、その周囲の社会情勢は競技者以外の者を厳しく拘束するように変化した。検察に目をつけられたら、もはや単なる観客、単なるテレビ視聴、単なる新聞雑誌閲覧という弁解は通用しない。「努力を極めた人間の競技を見聞することによって観客たる自分の励みにする」のような考えは、検察は決して認めないのだ。

日本の検察がそうであれば、競技自体も変貌を免れまい。可能性としては、たとえば、服装が男性競技者と同様のものになるとか、未成年者の競技は認めないとか、いろいろ考えられよう。
ななし
2010/02/20 19:06
競技者をそういう目で見るなと言っても無理でしょう。
嘗てコマネチがあれ程有名になったのも彼女が可愛い娘だったからで、いくら10点満点とってもブサイク娘だったらどうだろうか?
理詰めの理論では納得できない感情に左右されるのが一般的人間だったりしてさ(笑)。
ヤマ
2010/02/20 20:36
競技者がポルノなのか否かというのも理詰めなら当然否となるでしょう。ただ、ちょっと視点を変えて考えてみようという発想はあってもいいのではないでしょうか。
芸術の世界では女性の裸体画は完全なるジャンルとして定着していますが、あれも実は購入する男性の欲望による部分が多く、芸術だからいいんだ、と理由を付けてポルノ的に使用されていた、と現在の芸術関係者に指摘されています。果たしてスポーツの競技者はそうした対象にされていないのか? ちょっと常識を変えて考えてみるという提言は悪いものではないと思います。
ハイルさんがおっしゃっている柔道着の色については確か導入にあたって日本は相当反対したはずです。柔道着の「白」は精神な意味合いがあるのですが、理解して賛成してくれたのは韓国くらいで欧米の力で導入されてしまったと記憶しています。林信吾氏の「我が輩は黒帯である」にもそのあたりの日本的な精神を外国人に理解させるのは難しいと書かれています。
SNK22
2010/02/21 00:15
 私はオリンピックどころか、高校野球すら興味がない人間で・・。別に野球とかスポーツそのものが嫌いなのではなく、(多分)清谷さんと同じく、「スポーツ馬鹿」が嫌いというのが正確なところです。
 まあ、お説の通り、そんなものに異様なまでに一喜一憂するなんて「後進国」「全体主義国」であることを宣言しているようなものです。
 高校野球もなぁ、今時、全員坊主頭で、厳しい上下関係、歩調の揃った入場行進・・、こんなものをとにかく「軍隊」とか「軍事」を想像させるものは何が何でも反対の「朝日」「毎日」が主催してるんだもんなぁ・・。
 
レッド・バロン
2010/02/21 01:55
>こんなものをとにかく「軍隊」とか「軍事」を想像させるものは何が何でも反対の「朝日」「毎日」が主催してるんだもんなぁ

これは同感で、毎回、疑問を感じています。しかも、ごていねいに開会式の予行演習までやって。
アイゼンシュタイン
2010/02/21 08:53
他人が自分と同じ視線や価値観で対象をみない、ということを正義とおもっているのであれば本人にとっても周囲にとっても不幸なことです。

同じことをやっても「権威ある」オリンピックや「崇高」なスポーツはOKで、零細出版社やインドの町工場がやれば猥褻、児童ポルノ、児童労働といわれるわけです。

>彼女達は自分たちの意思でスポーツを続けています。

アスリート達は幼少のころからスポーツをやっていますね。その延長線にオリンピックがあるわけです。5、6歳の少年少女が純粋に自分たちの判断でスポーツを選んでいるのでしょうか。これがスポーツを宗教に替えてみれば「マインドコントロール」という言葉が浮かんできませんか?よしんば中学高校生にしても非保護者ですよ。ならば中学生、高校生が犯罪を起こした場合、成人と同様に罰せられる必要があると思いますが。

>舶来品
盲目的な国産兵器至上主義よりもマシだと思っていますが。例えば62式機銃は世界最高の機銃で、FNGAGやMG3などよりも優れた機銃だとぼくが書けば満足するのでしょうが、ぼくにも職業的な良心がありますので、そのようなことはできません。
盲目的愛国心と精神主義で勝てるのであれば、前の戦争も勝っています。
愛国心を持つならば、広い視野とセットで持たないと愛国心の無い人間よりも祖国に害をもたらすと思います。


キヨタニ
2010/02/21 10:46
今回の清谷氏の記事は本気でオリンピックを論考している訳でもない、上辺の一部を撫でているだけの文章でしかないでしょう。
清谷氏の文章はまず結論ありきでそうした場合のメリット、デメリットの双方を考察した上で論ずるという事が根本的に欠けてますから、本気でコメントするのもいささかどうかと……
一応清谷氏は故江畑氏に敬意を払っていたという事になっていますが、江畑氏の持っていた真摯さ、誠実さを見習おうという姿勢はまるで皆無ですし、敬意を払っていた人物の文章もまともに読解出来ないか、あるいは最初から目も通していない様な方なので、清谷氏相手に実りある議論をしようと試みる事自体間違っています。

後、
>例えば62式機銃は世界最高の機銃で、FNGAGやMG3などよりも優れた機銃だとぼくが書けば満足するのでしょうが

その様な事は決して、絶対に、全くありません。必要なのは結論はどうあれ十分かつ充実した論考だけです。本当にそれだけ。

外国兵器至上主義も広い視野とセットで持たないと有害なだけですよ清谷さん?
あーにゃ
2010/02/21 21:16
>市民が政治に無関心で居られるようにするためです。
はいはい。「古代ローマではなく古代ギリシャ」だの「パンとサーカスのサーカスはオリンピックではなくキルケス以下略」とか言葉の揚げ足取りご苦労様ですね。キヨタニさんが言葉尻を取られたのは認めるんで。「愛国心の発露」は間違いでいいから、「市民が政治に無関心で居られる」というのが「パンとサーカス」のニュアンスでいいね。
「市民が政治に無関心で居られる」娯楽イベントという意味では、今のオリンピックにも似たようなところはあります。
まあ、あまりスポーツが好きではないブログ主とは違い、私はスポーツを楽しめる側面はあると考えているけどね。
私は「市民が政治に無関心で居られる娯楽イベント」でもいいので、その意味を超えて興味のあるスポーツ(個人的には冬季五輪ではカーリングくらいだが)をウォッチングしてますね。同じようにスポーツに限らず個々の娯楽イベントでも、それぞれ興味のある集団が個別に熱中できるイベントがあればいいんじゃないと思う。政治的盲目を完全に忘れてはいけないがね。
へろ
2010/02/21 21:22
>競輪の日本での人気はスポーツとしてですか?ギャンブルとしてですか?
スポーツイベントの人気というのは、ギャラリー数とイベントに金を落とすビジネスの意味で捉えてます。
もっとも、欧州でも一部でサッカーがトトカルチョでくじ対象になったり、あるサッカークラブが株式公開で投機対象になって、ギャンブルや投機でサッカー人気を影で支えている側面はありますが。
>純粋にスポーツとして楽しんでいる人口は何人居るのですか?
そもそも、スポーツに純粋さが必要なのでしょうか? 選手や審判のインチキ(八百長含む)や観客の暴動事件とか極端な事例を除けば、勝負事に必死になっても構わないし、スポーツに純粋さが薄くても構わないと私は思っているので。
それに、大きな金が動く場面になると、選手や監督も必死で「純粋さ」は薄れるし、観客もギャンブルが絡まなくても選手やチームへの肩入れの度が過ぎると、「純粋さ」は薄くなる。まあ、ギャンブル色があろうが純粋さが薄れようが、「人気」というパロメータでは問題ないと思うけどね。
へろ
2010/02/21 22:12
>清谷氏が日本で人気がとしか取れない記述を行っているから日本でという前提で話をしているのですが。なぜ世界の話に摩り替えているのでしょうか。
「夏季冬季両オリンピックを見ても日本で常に人気があるという競技は存在しません」「オリンピック競技は常に行われていて、日本以外では高い人気を誇っている競技も多々あります(だから五輪競技からキックアウトになっていません)」とあなたが書いたから。
フェンシングや近代五種や馬術は除いてもいいから、それ以外の競技で「世界大会や国内最大級の大会以外の大会でも相手にされる」と条件を満たして、常に行われて高い人気を誇っている多々の五輪競技を書けるんですよね?
私は日本のスポーツが常に人気がなくても、同好会レベルでも行える程度の水準が維持できれば、別に構わないと思っていますがね。
へろ
2010/02/21 22:14
非常に面白く読ませていただきました。

腹を抱えながら。

流石ですね、脱帽です。
う滑稽
2010/02/22 05:02
確かに五輪が胡散臭いのは、私も共感しますが、折角、国際スポーツの一大興行なのだから素直な気持で楽しめば良いのではないでしょうか。
ポルノだとか、別に性行為を見世物にしてる訳でなし、ポルノ業界の人が見たら怒りますよ。

ただ、スポーツ興行と政治は分離して欲しい所です。
広島市の五輪誘致とか、訳が分からないですし、東京も無駄な事はしない方が良いでしょうね。
既に一回やってる時点で、誘致が難し過ぎでしょう。
経済効果だとか平和の祭典だとか、単なるスポーツ興行がメタボになったもんですね。
アマチュアスポーツの育成に、国家だとか大企業だとかの後ろ楯は、本来必要無いと思いますよと。




歩兵
2010/02/23 20:44
自分もスポーツ一辺倒な人間は好きではないですが、ある程度体を酷使してこそ肉体的・精神的に成長する部分ってあると思うのですが…。清谷さんもブログでスポーツについて批判するだけでなく、他人から教えを乞うような競技にチャレンジして色んな人と接した上でディスカッションをされたらいいのでは?オリンピックの競技ではありませんが、合気道とか剣道なら年を召してから挑戦される方も結構いらっしゃいますよ。

ま、ガンバって下さい。
セトメ
2010/02/24 14:02
昔剣道もやってました。
スポーツを通じて精神的肉体的な成長があるというのは仰せの通りだと思います。
ですから別に個人がプレジャーとしてやる分には何も言いません。
が、国がメンツや国威発揚のためにスポーツは身体にいいとかいって、金を使うのが嫌なのと、普段スポーツに興味がないのにオリンピックの時だけ熱烈応援するメンタリティについていけないだけです。

キヨタニ
2010/02/24 16:59
私のほうはオリンピックなどの限られた時期にしかスポーツ観戦に興味を持てる時期がないですね。
それを愛国心と言われても困るような気がしますが。
abcd
2010/02/24 20:19
どうでもいいけど、
「<< 前記事(2010/02/17) トップへ 後記事(2010/02/21)>>」欄以降の
記事タイトルの文字フォントが大き過ぎやしないか?
コメント書こうとEndキー押しても、ページのほぼ中央まで戻らないとコメントのボタンが見えないんだが。
リラ
2010/02/25 10:31
たしかに、オリンピックのときに愛国心を出すのは、不自然に見えますが、シナと半島、露助どものように、自国の悪いところをほっかむりするために、愛国心を使うのは、論外でしょう。
それよりも、わが国では、自称市民のエリート様が愛国心をつぶして、シナと半島におもねる教育をするのは、いかがでしょうか?
同朋の応援までも、シナと半島の皆様に申し訳ないと言い出す、エリート様、これでは、ろくな人物ができません。鳩山総理や小沢一郎氏のような拝金主義者、売国者の量産になるのでは。
私は、レジスタンスとして飽くまで愛国心を持ち続けます!以上!(キヨタニさんも同じと思いますので、私は、キヨタニさんの意見は受け容れます)
テクノマン
2010/03/06 00:06
>経済効果だとか平和の祭典だとか、単なるスポーツ興行がメタボになったもんですね。
>アマチュアスポーツの育成に、国家だとか大企業だとかの後ろ楯は、本来必要無いと思いますよと。
1984年のロス五輪の頃は、名乗り出る開催都市がいないほど財政難で危なかったっけ。スペイン出身のサマランチがIOC会長になって、スポンサーや放映権料の商業主義にして財政問題をある程度解決しましたが。
ただ、アトランタ五輪では記者用のバスに道もわからないボンクラ運転手が運転してトラブルが出たし、北京五輪では水泳の決勝が通常は午後なのが、米国放送のゴールデンタイムに合わせて現地時間の午前に行われたりして、商業主義の弊害とか言われたな。
へろ
2010/03/07 06:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンピックと愛国心と健康と 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる