清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新刊案内】防衛破綻 「ガラパゴス化」する自衛隊装備

<<   作成日時 : 2010/01/09 14:09   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 18

 さて、新刊のご案内です。
 『防衛破綻 「ガラパゴス化」する自衛隊装備』が中公新書ラクレより発売となっています。既に都内の書店では
店頭に並んでいます。 

画像


 ぼくは長年、官民なれ合いを続けていると防衛産業の存続が危なくなると警鐘をならしてきました。
 防衛省がアパッチの調達を停止してバックれたり、FXでは輸入をするのか、国産するかもハッキリ態度を決めていませんが、今年F−2の生産終了を迎えてしまいました。
 防衛省に対する産業界の不信感は非常に強くなっています。
 
 防衛省には当事者能力が欠けています。

 また、産業界サイド、特に大手主契約社にも危機感がたりません。
 大手が互いにサウナの中で「我慢大会」をしているうちに防衛依存度が高い下請け企業は干からびて倒産、あるいは撤退します。
 
 大手プライムだけが残っても土台となる下請け企業群がガタガタでは防衛産業が成立しません。
 ハッキリ言えば、大手プライムは同じ分野では一社以外早くつぶれた方が、防衛産業全体には利益となります。プライムの代わりはありますが、オンリーワンの技術を持った下請け企業には代わりがありません。


 天下り先確保のために零細規模の主契約社の維持している限り、生産は細々としたものになり、調達の合理化はできません。
 政治主導で防衛航空宇宙産業を長期的に振興する必要があります。

 詳しくは本書をご覧ください。

 本書執筆に際してはあれこれ書いているうちに、原稿量が予定の1.5倍以上になりました。新書ということもあり、随分削り込みました。軍事に不慣れな読者にも読みやすいように本に仕上がったと思っています。

 特に「赤旗」や「週刊金曜日」あたりの読者や普段防衛問題に興味のない方の方にご一読いただけると幸いです。




 
防衛破綻
中央公論新社
清谷 信一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



こちらもよろしく。

ユーザレビュー:
これもフランスの一面 ...
海外での日本のマンガ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
物心両面から応援したいと思っておりますので購入いたします。軍事に疎い人にもわかりやすく書いてあるのがありがたいです。
きるすてん
2010/01/09 17:44
感謝です。そういう読者が2,30万人ほどいてくれるとぼくも左団扇なんですが。

結構暴露的な話も書いているので、詳しい人にとっても面白く読めると思います。
キヨタニ
2010/01/09 20:27
早速「セブンネットショッピング」で注文させていただました。辛口の内容に期待しております。
もっともつまらない内容なら逆に辛口の評価をアップしちゃいますけどね(笑)。
今後も勝手に応援させていただきます。
矢野
2010/01/09 20:46
注文しました。
アマゾンが送料無料キャンペーンだったので、買いやすかった。
読後感想は、いずれまた。
マタンゴ
2010/01/10 19:46
今日、買って来て今読み終えました。
何時もながら清谷氏の文章は分り易いです。
早速知り合いにも薦めてみます。
元友店長
2010/01/12 20:49
皆さん、ありがとうございます。
非常に心強い限りです。
おかげさまで新宿などの主要書店でも出だしは
好調なようです。
キヨタニ
2010/01/12 22:34
新刊読み終えました。大体は知っている(当ブログでいつも教えていただいている)内容だったと思いますが、演習中の携帯電話の話が笑えました。本当は笑い事でないですが。演習のことを「状況中」なんて言うんですね。知らずに聞いたらトイレか情事の最中か?と思ってしまいそうです。自衛隊・防衛省の「破綻」ぶりは相変わらずひどいですね。早急な改革は必須でしょう。それ以前に本当の国防の必要性を国民がきちんと認識することこそが必要でしょうが…。
帯に書いてある石破茂氏のコメントは至言ですね。まあ、友愛もできるとこまでやってみてさっさとその限界を悟って欲しいところですが。
SNK22
2010/01/12 22:49
Amazonに注文して、到着を待っているところです。読んだ上で、改めて感想をお伝えしたいと思うのですが、自衛隊・防衛省自身の問題もさることながら、装備品も含めて防衛問題を真剣に考え、国民に訴えてこなかった政府に大きな責任があるような気がしてなりません。
アイゼンシュタイン
2010/01/13 10:29
ご購入ありがとうございます。
本書の中には結構暴露話もありますので捜して見ていくください。
>政府に大きな責任
むしろ記者クラブ制にも問題があるかと思います。
キヨタニ
2010/01/13 11:15
国分寺の紀伊国屋書店で買いました。
書評させていだきました。
もしよろしければご覧下さい。
http://ameblo.jp/peterlynch/entry-10434688128.html
マンガー
2010/01/15 10:17
ブログまで書いていただいてありがとうございます。出版社によるとおかげさまで出だしは好調とのことです。
キヨタニ
2010/01/15 12:26
「フランスおたく物語」を近所の新刊書店で購入しました。ハードカバー版でもう読んでいるのですが、加筆された箇所が読みたくて購入しました。物心両面から応援しております。
きるすてん
2010/01/18 02:55
ご購入ありがとうございます。
おかげさまで、アマゾンでは現在売り切れ。
ぼくがまわった都内の書店でも再発注がかかっているところがでています。
キヨタニ
2010/01/18 10:07
セバことセバスチャン氏は結婚されたのですね。それも年上の日本人女性と。兵役も終えられたそうで。素晴らしいことですね。私も林原めぐみさんのファンです。マッケンジー中尉が好きです。クェス・パラヤはもっと好きですが。
きるすてん
2010/01/19 17:48
新書読ませて頂きました。
非常に興味深い分析で納得させられる箇所も有りました。
但し、明らかな間違え、事実と異なる話が複数有ります。
一体どこから聞かれたのか存じませんが、この本の読者が本書の内容がすべて事実と思い込まないことを切に望みます。
とある関係者
2010/01/24 14:30
>但し、明らかな間違え、事実と異なる話が複数有ります。

ぜひ「具体的」に指摘していただきたいです。
このプログを読んでいる人は、清谷氏を快く思わない人達が当然何らかの営業妨害的な行為を行うであろうことは想定しております。
とある関係者さんが、そういう関係の関係者なのか、それとも軍事的な知識に精通した関係者なのか上記のコメントだけでは判断しかねます。
矢野
2010/01/31 22:37
しかし考えても考えても疑問に思うのは、ガラパゴス化する事の何が問題なのか?という事ですね。
あーにゃ
2010/03/11 21:49
清谷さん〉
新刊ですか
魚を包んだり、暖炉に焼べたり、役に立ちそうですね
くなた
2010/03/28 06:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
【新刊案内】防衛破綻 「ガラパゴス化」する自衛隊装備 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる