清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本航空は市場から退場すべき

<<   作成日時 : 2009/11/01 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 20

「日本航空は再生可能」−JALタスクフォース、若手中堅社員の活躍に期待
http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=42763

 何とも楽観的です。ここでも何度か書きましたが、ぼくは日本航空は潰すべきだと思います。まともな改革などできっこない。
 
 それはこの会社が官僚、政治家、度胸千両的業界の方々、その他百鬼夜行の巣窟だからです。その上労働組合は八岐大蛇です。

 社員たちは国営時代以来ずっと「いざとなればお上が助けてくれる」「この会社はつぶれない」とタカをくくってきたわけです。事実民主党政権もこのヤクザな会社を救おうとして、彼らの説を補強しています。

 自助努力でダメなら市場から退場すべきです。公金を投入してゾンビのような会社を存続させるべきじゃありません。一時は持ち直してもすぐに赤字になりますよ。

 無理して採算の合わない田舎の空港にジェット機を飛ばす必要もないでしょう。採算無視の田舎の空港をつくらず、既存の空港も潰せば、羽田や成田の上がりこれらに使う必要が無く、発着料金を下げられるでしょう。

 倒産しても別に社員が全員路頭に迷うわけじゃありません。バラ売りすれば買い手のつく事業などもあるでしょう。特に小型機などは政府が融資をするなりして、新興エアラインに譲渡すればいいでしょう。この会社の再建につぎ込むのであれば、その金を新しいやる気にある会社の育成に使うべきです。

 まだ世間が好景気ならまだしも、中小零細企業がバタバタ潰れている状態です。この会社を救うのは「給料も高く、失業保険も厚く出る大企業は救済しますが、零細企業や自営業者は助けません。零細企業の経営者は失業保険もでませんが、それは勝手にのたれ死にしてください」といっているようなものです。
 実際問題としてセフティネットが殆どない自営業者の倒産の方が日本航空社員失業よりも深刻だと思うのですが、政府はそうは思っていないようです。

 これが友愛は官僚や政治家の利権にからんでいる企業にしか発揮されないのでしょうか。


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 61
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
今のJALはどうなっても知らん。ただ、鶴丸マークは復活キボン(ぉ

赤字確実な地方空港の責任は、空港を誘致した議員と首長が取っていただくということで。旧国鉄の赤字ローカル線の処分と同様、廃止が当然かと。

だいたい、百里に民間航空需要なんていう発想自体が信じられん。アラート待機のための冗長性確保というのなら、三沢・小松・築城・新田原・那覇は・・・っつーことになる。

それから、福島空港だったか、滑走路延長工事で、新設滑走路がたった10年間程度で廃止されて、その隣にさらに新しい滑走路を造ったなんていう無駄工事の話もある。その福島からは既にJALは撤退済みとはいえ、空港整備特別会計でJALからもカネが入っていることを考えると、旧運輸省・旧建設省もグルになっているといえなくもないな。いやはや。
ななし
2009/11/02 00:56
キヨタニさんの言うとおり利権の巣窟のJALは潰れて欲しいのだが、国交省の前原さんが言うには全日空だけでは「独禁法」に抵触するのでJALは必ず再生させる理論でした。
全日空の他にもヘリ専門の航空会社や琉球エア何とかなど小さな会社は結構あるんですがね。
昔の週刊誌に欧州線のスッチーがWベッドじゃないと疲れが取れないなどとゴネた記事がありました。因果応報で潰れるのはタタリですな。
出すぎた杭は打たれない
2009/11/02 08:17
空港の問題もそうですが、貿易摩擦などの関係から、「米国から航空機を買わされた」ということはないのでしょうかね。
JALもやっとブラジルから小型機を買うようになりましたが、それまでは米国一本槍でしたからねぇ。何かありそうな気もします。
アイゼンシュタイン
2009/11/02 12:44
JALは潰れるべきだと思いますが、離島など著しい僻地の空港は最低限度の社会インフラとして国家が維持するのが適切だと思います。
(静岡や茨城の空港なんかは不要でしょう。)
ウーロン茶
2009/11/02 15:55
JALは身売りですね 我々一般庶民にはJALを存続させる理由はこれっぽっちも有りません 直行便が無くなっても全然不自由じゃありません 外資系に身売りしても日産のように再生できればなおのこと結構じゃありませんか 馬鹿官僚馬鹿政治家馬鹿社長のせいで大事な税金をドブに捨てるような事があってはなりません
日本再生委員会
2009/11/02 18:15
潰すべき。潰せば年金問題も解決。
経営破綻しているのに、
年金の権利だけ主張するなんて非常識。

別会社を作って、運営だけ移管すればよい。

マタンゴ
2009/11/02 19:20
この会社は経営陣、従業員、OBすべてが腐っている。普通に法律に則って処理すべきだと思います。
昼寝三昧
2009/11/02 22:16
厳しいお言葉はごもっともだとは思います。
しかし、郵政民営の場合も、セブンイレブン等
の便利なコンビにがある地域では反対も少なかったと思います。
 しかし、実際には不便になった地域が多かったから、今回の政権交代につながったと考えられます。
 JALの問題も組合員、OB、経営陣などの甘さや
自己勝手な部分は憤りを感じますが、ただJALが切り捨てられる事により、同じ日本という国に住んでいる、一部に国民の不利益になるという事が”現実”となるのは間違いないと思います。
蝦夷地
2009/11/03 19:51
辛辣ですが、不便なら便利な土地に引っ越せばいいのです。
今の日本は借金まみれでお金が無いんで、不便な土地でも優雅に暮らせるようにじゃぶじゃぶつぎ込めるようなお金は何処にもありませんよ。
貧乏人
2009/11/04 13:03
>一部の国民の不利益

これを無くすために、当事者意識もないゾンビ企業に無限に税金を投入することが公共の福祉でしょうか。プロペラ機の30人乗りのコミューターで済むところを大型のジェット機を就航させる必要があるのでしょうか。
ライフラインとして離島の交通手段を維持するのと、田舎のあれば便利程度のニーズを混同してはいけません。





キヨタニ
2009/11/04 17:35
離島の交通手段っていっても、小笠原には空港はないし。
なんで高速船計画潰れたんだろ?
ななし
2009/11/04 20:43
申し訳ないですが、蝦夷地さんの発言はバブリーで夢物語の世界ですな。
それが通るならば、全国津々浦々に新幹線の駅ができて、高速道路が必要ですね。田舎に住む人は好きで住んでいるのだから・・・いやなら引っ越せばいいんですよ。
ひょっとして公務員の方?
昼寝三昧
2009/11/05 00:15
私は静岡出身のものでして、多少はそういう偏向があるのは承知で書きますが、静岡空港は仁川便が週に14便、上海便が週に3便、千歳・福岡・那覇に一日1便飛んでおりまして、その上地元航空会社のエスパルスドリームエアもといフジドリームエアが小松・熊本・鹿児島に路線を就航させており、潜在的な需要はあるわけです。確かに問題点を挙げれば東名阪への便が飛ばせないその他ありますが、よその田舎空港のように羽田に一日一便だけしか飛ばない空港と一緒に市内でいただきたく思います。
ちなみに私は公務員ではありませんが、清水エスパルスの一株主企業につとめていたkとはありますのでお断りしておきます。
高橋和司
2009/11/06 01:06
費用対効果に見合うかどうかですよ。
静岡空港って4ヶ月で国内線146,538、国際線58,553の利用実績ですよね。
片道3万のビジネス割で考えても、ペイできるレベルですか?
便利さにしても、新幹線使って羽田なり名古屋に出たほうが飛行機の本数も段違いですし。
貧乏人
2009/11/06 13:10
>貧乏人様
>片道3万のビジネス便

私もそれが懸念材料なのですが、確かに静岡市から千歳なり那覇なりに行くのに静岡空港から直行するより新幹線で品川まで出てから羽田経由で行く方が航空運賃は安いのは承知しております。ただ地元に空港があるということで喚起される需要があると信じたいのですが。あくまで私の経験則ですが、静岡からだと高速鉄道で直結していない北海道や沖縄には行く気がしないものなのですよ。仮にもし単純に費用対効果の問題だけなら、羽田に日1便・仁川に週3便だけの地方空港と利用実績を比較してほしいと思います。
高橋和司
2009/11/06 19:33
静岡空港のダイヤはビジネス向けではありません。
どうみても「物見遊山」目的。
それでも空港がパンクするほどの需要があるならまだしも、暇と金を持て余した少数の爺婆のレジャーの為にJALが地上要員や機材のためのコストをかける意義は見当たりませんし、それをレジャーにも行けずに汗水垂らして働いてる若者が負担しなきゃいけない理由はありませんね。
空港がなければ陸の孤島になってしまう、という方がまだ利用実績が少なくとも説得力はありますけどね。
貧乏人
2009/11/07 14:32
自衛隊でJALを経営すれば?キャビンアテンダントも自衛隊員にすればよい。ハイジャック対策にもなりまーす。自衛隊にはパイロットもたくさんいるでしょうし。南米で軍隊が経営している航空会社があったような気がします・・・。
いいかげんですみません
2009/11/08 23:34
やっぱり、英国のバージングループにでも、買ってもらうか、地方路線は、分割して、独立した企業化して、日航を解体するのがよろしいのでは?
確かに、日本の代表的な航空会社が無くなるのは、感情的には寂しいと思えますが、背に腹は換えられません。
日本は飽くまで、自由主義国ですので、共産国ではありません。
しかも、赤字を出しながら、たっぷりと御給金を税金から出しているのは、虫が良すぎます。
さっさと解体して、税金を必要な所にまわしましょう。
テクノマン
2009/11/12 20:04
今、富士山静岡空港を母港とするフジドリームエアは日本航空が撤退する航路を徐々に買い取って、静岡発ナンバーワンリージョナルエアーになって、提携先の台湾のマンダリン航空と提携して国際航路に就航すれば、地方初の最初に成功した航空会社になるであろう。
静岡空港からは東名阪の空港には就航できないから建設する意味がないと建設反対派は主張していたが、千歳・仙台・成田・小松・四国のどこか・福岡・熊本・宮崎・鹿児島・那覇・仁川・上海・台北に就航できれば、静岡空港といえども準基幹空港になるのではないか。
その過程でマンダリン航空(やヴァージン航空)のような外資系航空会社の資本をFDAに導入すれば僻地の地方空港よりは将来は明るいぞ!

追伸:フジドリームエアの親会社の鈴与は、もしかしたら自前の航空会社の名前を「エスパルスドリームエア」にしたかったのではないか?清水港にはショッピングモールのエスパルスドリームプラザがあって、清水港と土肥港を結ぶフェリーにはエスパルスドリームフェリーと名付けているし…。
高橋和司
2009/11/17 20:56
さすがに私の「取らぬ狸の皮算用」にこのブログの読者様方はあきれて声も出なかったのでしょうが、さすがに明治維新の頃から清水の次郎長と手を組んで今の清水港と総合物流業者「鈴与」の礎を築いた鈴木与平会長は慧眼であった(ようである)。松本空港からJALの3航路撤退を受けて、フジドリームエアが松本=新千歳線、松本=福岡線を継承する用意があるとの報道があった。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/200752.html
牧ノ原(静岡県)と松本の2拠点を中心に、日本の中央部にありながら東名阪以外の地域との交通が意外に不便だった静岡・甲信地方に新たに航空路線ができれば新たな交通軸が誕生する可能性も秘めています。これに成功すれば(チト可能性が低そうではあるが…)、静岡空港建設反対派(現在の国交大臣も含まれる・彼の権力を持ってすれば群馬の八ツ場ダムより簡単に廃港にできるはずだが=もちろん民業圧迫)は涙目で「市民運動エゴ」の凋落を目のあたりにするであろう。
高橋和司
2009/11/21 03:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本航空は市場から退場すべき 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる