清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月ロンドン日記その4 寿司屋でカツカレーを食べる

<<   作成日時 : 2009/09/08 06:23   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 寿司屋のSAMURAI。新しいチェーン店で、ロンドンに5,6店舗あるようです。

画像

ありそで無かった店名のような気がします。

画像

各種寿司パック。そばがついたりものもあります。

画像

詰め合わせ用の寿司もあります。

画像

乾き物も置いています。

画像

海老フライもあります。バーミンガムで入ったYo寿司も海老フライがありました。そのうち牡蠣フライも登場するのは時間の問題のような気がします。

画像

エダマメも定番で、もはや英語になっています。オックスフォード大辞典にも載っているかもしれません。

画像

本日のメイン。カツカレーです。「さつま」には豚カツがあったのですが、ここはチキンかつだけです。イスラム教徒に配慮しているのでしょうか。カレーの上にカツを載せたほうがおいしそうに思うのですが。
ぼくは海外で和食が恋しくなることはまずないのですが、たまにカツカレーだけは無性に食べたくなります。
カレーの味は日本風。味は合格点です。5・2ポンドですからコストパフォーマンスがいいと思います。


画像

このお茶、日本の某メーカー製なのですが無糖を「no sugar」と記しています。
英語では「sugar free」とすべきです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、日本のスーパーなどでも、握りずしと冷やしうどんのセットなどあります。
サンドウィチタイプのおにぎりとかも・・・。
枝豆とか前記事のクズなどは、最近ハリウッドなどでも低カロリー食品として食べられているようですね。
ビヨンセ姉妹が大好物だと言っておりました。
そのあたりで、日本食品が商売になるようですね。
ねこのひげ
2009/09/08 12:20
枝豆って既に英語の辞書に掲載されてるよ
L
2010/02/06 15:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月ロンドン日記その4 寿司屋でカツカレーを食べる 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる