清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン旅日記その2

<<   作成日時 : 2009/09/07 02:44   >>

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


ロンドンのオタクショップ「Forbidden Planet」にいたゴスロリ少女。ロンドンでこの手の女の子を見たのは初めてです。

画像

こちらは妹さんです。お母様と同伴でお買い物。結構いいとこの嬢ちゃんみたいでした。
イラストなども書いているそうで、将来そっちの道に行きたいとのこと。
二人ともシャイでお母さん(たぶんぼくと同年代)とばかりはなしていましたが、理解のあるお母さんした。

画像

こちらも同じ店内。このグループはコスプレ(特にNaruto)したメンバーが多数いました。
この店であまりコスプレは見たことがなかったので新鮮でした。


画像

夕食は知人とソーホーの老舗現地資本の日本レストラン「さつま」で。別に鹿児島料理がでるわけじゃありません。内装はこじゃれた居酒屋風です。確か10年くらい前からある店です。店の入れ替わりが激しいこのあたりで長く続いているのは大した物です。
さて、写真はぼくが食べたベジタリアン弁当。豆腐ステーキと、野菜コロッケが入っていました。みそ汁付き。白飯と巻きずしがセットになっているのも我々の感覚とは異なるものがあります。


画像

相方が食べた海老焼きそば。中華風ではなく日本式の焼きそばで、ちゃんと紅生姜と青のりがかかっていました。

画像

冷たい緑茶を頼むと中国製のペットボトルの茶が。これは微糖でした。


画像

隣の席でカツカレーを箸で食べていたお兄ちゃん。それが日本式だと思っていた節があったので、お節介なので「君、なんでそこにあるスプーンを使わないの?我々日本人はカツカレーを食べるときにはスプーンを使うものだよ」
と教えてあげました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
どうでもいいけど、これはカツドンではないの。カツカレーはさらに盛ってあるような気が。カツドンは箸の方が食べやすいです。
シンクンですが。
2009/09/07 07:44
器がどんぶりに見えますが、カツカレーが皿では無くどんぶりに盛ってあるのでは?
カツ丼とカツカレーで見間違えることは無いかと思いますので。
774
2009/09/07 11:32
これは若干深めですが、お皿でした。
キヨタニ
2009/09/07 15:15
日本にいても海外、特にヨーロッパ方面でのゴスロリ人気(英国はさほどでもないようですが)はなんとなくわかりますね。原宿行くとゴスロリ少女を撮影しまくる、欧米系の観光客がいっぱいいますし。

 それにしても、アニメ・マンガにしてもゴスロリにしても海外で人気の日本のサブカルチャーって、別に海外に広めようとして造ったわけではなく、あくまで日本人が日本人を楽しますために造ったものですよね。ゴスロリなんて、日本の中でもごく一部の人々の閉鎖的な趣味だし。しかし、そんなものに限って海外でなぜかウケる。
 逆に、具体的に名をあげるのはなんですが、日本人が勝手に「国際的」とか「国際人」なんて思ってるコンテンツとかアーチストに限って、実のところ全然、海外では相手にされていない、というのはなんか、すごい皮肉、と思うのは私だけでしょうか?
レッド・バロン
2010/01/09 21:54
国内でのハクをつけるだけのための「海外公演大成功!」って昔は多かったですよね。

まあ、文化というものはマーケティング的に海外に広めようと思ってもできるものではないですよ。
キヨタニ
2010/01/10 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンドン旅日記その2 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる