清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS バーミンガム 写真日記

<<   作成日時 : 2009/05/15 16:20   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

 先週の日曜日から、仕事でバーミンガムに来ています。
 10年ほど前に来たときには、うらぶれたイメージしかなかったのですが、駅前には巨大なショッピングモールができていたりして驚いています。
 その昔、「モンティパイソン」のTVニュースのコントで、「では第三世界からの中継です」とアナウンサーがいうと、バーミンガムが映し出される、というのがありました。
 やっぱりこの10年間英国は景気がよかったのね、という実感を得ました。これからは大変でしょうが。何せ金融だけで稼いでいたようなものですから。

 それから、西アジア系住民が非常に増えたこと。主にパキスタンからの移住者が増えているのことで、タクシードライバーなど殆どパキスタン系。ホテルの近くにはモスクが二つもあるし。黒人も増えています。ハイストリートでは白人の方が少ないような気がします。

 昔はロンドンは人種が色々で、地方にはそんなにいなかったのですが。10年後にはこの国はどうなっているのでしょうか。
 
 野口悠紀雄氏なんぞ、製造業なんて儲からない、これからは英米のように儲かる金融で喰っていくべきだ、などと主張しておりましたが。見習っていたら今頃大変でした。
 略奪がビジネスの基本である英米と、根が真面目な日本人、とでは国民性が違います。また金融だけで雇用はできないわけで、所得の格差も大きくなります。英米ではそうでした。
 確かに頭はいい人なんでしょうが、現場の感覚を知らない人だと思います。ビジネスの現場にいたこともないし、例えるなら理論物理学の学者が工学を語るようなものです。理屈通りにいくなら工学は必要ないわけです。

 そして理屈通りに儲かるなら我々商売人も苦労は無いわけです。
 日本の有力経済誌がこぞってこの人物を持ち上げるのは、権威主義なのではないかと思います。


 
 
 
画像

 先日、ショッピングモールのヌードルバーでジャパニーズ・チキン・うどんというのを食べてみました。
 汁が濃い。出汁がなんなのかわからず。具は、鶏の胸肉、もやし、椎茸、そして山盛りの海苔。
 ニワトリと椎茸がはいっているせいか、なんというか、ウチの雑煮(醤油味)にうどんをぶち込んだようなものでした。イタリア人が日本に来て「ナポリタン」を食べると同じような心境になるのではないかと思いました。

 
画像

 これがそのヌードルバー。トムヤンクンラーメンや、ご飯もの、点心もあります。飲料にはなんとシャンパンも。
 ただ、中華系にも関わらず、豚肉を使ったメニューがありません。恐らくはイスラム教徒の人口比が多いためではないでしょうか。実際にイスラム系のお客さんは多かったです。

画像

 こちらではこんな感じで、瓶入りのコーラが出回っています。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ニックネーム通りいつも更新を楽しみにしてます。
独特な防衛に関する持論も面白いのですが、
こういう海外の普通の情報の取り上げ方が大好きです。
海外での取材が多くてお疲れでしょうがお体に気をつけ下さい。
いつも楽しみにしてます
2009/05/16 14:55
日本のうどんとは、違いますね。
長田ドーム
2009/05/16 20:55
氏の著作の「アメリカ型成功物語」を読んでいると過去の出来事であるゴールドラッシュを語る部分は非常に面白いのですが、時代が現代や未来になるにつれて面白くなくなった気がします(週刊誌に連載している当時ですが)。

結果が分かったことについての後付けの解説ばかりうまいという学者の限界でしょうか。

著作自体は面白いのですよ。

何かの本の後ろの方に書いていた風の谷のナウシカの論文も面白かったし。
あーちゃん
2009/05/16 22:03
昨日やっと無事、帰国しました。
キヨタニ
2009/05/18 14:25
ブログの内容と直接関係ないので、申し訳ありませんが、イギリスでの新型インフルエンザの対応はどうでしょうか。
また、日本の状況は報道されているのでしょうか。
成田の近くの住人
2009/05/18 22:01
トルコでは結構インフルエンザの報道が多かったですが、英国ではそれほどではなかったような気がします。
キヨタニ
2009/05/20 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
バーミンガム 写真日記 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる