清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪徳不動産業者の話

<<   作成日時 : 2009/02/21 18:14   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

 そろそろ引っ越しの季節です。悪徳不動産業者に気をつけましょう。

 この業界、顧客をはじめから騙しにかかる悪徳業者が多ことは、残念ながら事実です。

 さてマンションを借りた知人の話です。

 そのマンションは事務所として使われている部屋が殆どなのですが、友人は住居用として借りたわけです。

 そこは一棟丸ごと不動産管理会社が大家から預かって管理をしていたのですが、電気料金の請求が来てびっくり。
 基本料金4が口で2万円以上でした。
 
 一世帯で基本料金4口ってのは何だよ? 

 しかも彼は一人暮らしで昼間はいません。
 そんな金額の料金になるはずはないわけです。どう考えても電力会社の請求に乗せています。不動産屋が電力会社の請求にマージンを載せて電気を転売するのは違法です。
 無論その不動産屋がコージェネで自家発電しているわけじゃありません。水道代もこれまた通常の何倍もの料金でした。

 彼はぼくのアドバイスに従って電気代も水道代も一切払わないことにしました。

 まともな業者で電気代も、水道代も単に立て替えているところだったら、テナントが支払いをしなければ督促するし、場合によっては電気や水道を止めるでしょう。ですが、そんなことはありませんでした。
 
 他のテナントは事務所として借りているためか、料金に対してシビアではないのか疑問をもっていないようです。他のテナントから法外な料金をふんだくっているので、彼一軒ぐらい不払いがあっても儲かっているのでしょう。
 逆に彼を刺激して警察に通報されたりした方ら大事です。

 こういう場合に料金を払ってしまってからその返還を求めるのは難しいです。裁判を起こしても時間と金がかかるだけです。ですから実質的に払ったらお仕舞いです。

 しかもこの会社は大家に相談もせずに、屋上に携帯電話の基地局まで建てていました。おいおい。

 無論電話会社からの使用料は大家に払うはずもなく、着服していました。悪徳不動産屋の鑑みたいな業者です。

 さすがに大家も腹に据えかねて裁判を起こし、管理会社を替えました。

 友人曰く、前の悪徳不動産屋の方がよかった。電気も水道代も踏み倒し続ければタダだったのに…・
 

 テナントはこういう悪徳業者は所轄官庁および警察に告発すべきです。
 合わせて税務署にも告発すべきです。絶対に脱税していますから。告発は書状で行うべきです。ファックスもダメです。役所は書面でないと動きません。念のため。

 国は悪徳不動産業者に関してはもっと厳しく取り締まるべきです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あなた仮にもプロの物書きでしょ?
誤字のチェック位しようよ…
餅つけ
2009/02/22 03:10
会社の実名挙げて書き直して下さい
fanより
2009/02/22 07:45
この会社の物件から退去時に原状回復ではなく大修繕を請求されました。
http://www.fudousan-info.com/

値切って半額にしたけど。
こう言う会社には潰れてほしいですね。
被害経験者
2009/02/22 22:22
 硬いこといいなんな。
ななし
2009/02/22 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪徳不動産業者の話 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる