清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 「思いやり予算」で米兵専用ソープランドをつくるべし

<<   作成日時 : 2008/04/15 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 さて昨今米兵の不祥事もあって「思いやり予算」に対する批判が再燃しております。バーテンダーの給料や娯楽施設も教会もぜ〜んぶ我々日本人の税金、しかも本来払う必要のない金です。


 前から著作でも指摘していますが、我が国はそもそも米国防省、米政府にとってもっとも駐留がし易い国です。

 兵隊の性欲処理というのはどこの国の駐留軍でも一番頭が痛い問題です。通常はお金を払って買春ですませるわけです。ところが先進国ではそれも安くはない。シロウト女を口説くにしてもEUあたりじゃ田舎もので、金のないGIなんざモテません。

 基地のあるような辺鄙なところには、そうそう安い売春窟はないわけです。これがイスラムだとまず不可能。まして現地でシロウト娘を口説くなど以ての外です。あっという間に政治問題です。
 かといってアフリカ辺りは買春のコストは安いがエイズだらけです。軍隊内で性病やエイズが蔓延すれば戦力は維持できません。

 ところがまず我が国では米兵というだけで、下半身の緩い女(別にあたしゃそれが悪いとはいいません)が、金を取るどころか金を貢いでまでやらせてくれる女性が多数います。三沢や横須賀に行ってご覧なさい。

 サウスダコタの田舎白人でも、ブロンクス辺りのハイスクール中退の黒人でも米国人というだけで股を開く女性が多いわけです。こんな国は他にありませんて。


 下半身の管理の面からいえば世界で一番駐留が楽な国です。これは間違いありません。別にふざけているわけではなくて、兵隊の下半身の管理というのは軍隊、特に駐留軍では常に大きな問題です。その面では日本は本来、米軍が駐留費を払ってでも確保したい駐留地です。

 ところがそんな天国のような国でシロウト娘相手の狼藉を行う馬鹿者が後を絶たないわけです。

 そこで「思いやり予算」でデラックスな国営ソープランドを在日米軍施設内につくるわけです。
いっそのこと在日米国大使館にもつくってあげましょう。「従軍慰安婦館」とでも命名すれば宜しい。
 教会とかゴルフ場とかを潰してバーテンダーとかをクビにすれば、そんな予算は簡単にできます。ゴルフが出来なくなったとか、教会がないからといって、その代償行為で強姦をする奴はいないでしょう。あれこれいうなら「米軍は性犯罪の防止よりもゴルフが大事なのか」と詰問してやれば宜しい。

 我が国の唯一の問題は国内の風俗店が「外国人お断り」なところです。これでその欠点を補うわけです。

 で、ソープ嬢には米兵大好きネーちゃんたちをリクルートするわけです。貢ぐどころか金をもらってとっかえひっかえ米兵とセックスできるわけです。簡単にあつまるでしょう。技術指導は吉原のお姐さん方に任せれば宜しい。まあ必要とあればラスベガスやアムステルダムからリクルートしてきても宜しい。

 何しろ「ソープランド」は我が国では売春ではないわけです。ですから国家が売春幇助することにはならないわけです。国内はそういって説得すれば宜し。何しろ米兵の性犯罪を減らせるわけです。
 で、これまでして性犯罪が減らなければ、「思いやり予算」は打ち切り、そう米国側には通告しておく。

 実際「国営ソープランド」が出来てしまえばこっちのものです。米国世論に対して「我が国は『従軍慰安婦』施設を日本の納税者の金でつくり、売春婦にも税金で給料が支払われています。しかもこれは日本国が本来支払う義務のないお金です。
 ところがこういう施設でもつくらないと、米国市民である在日米軍将兵達の性欲がコントロールできないのです。アメリカ人とはそういう国民なのですが」
と、宣伝するわけです。

 米国は売春は恥すべき行為というタテマエが強いですから、大変なことになるでしょう。

 米国内からそんな「思いやり予算」という恥ずかし施しを受けるのはやめよう、という声が上がるでしょう。少なくともマイク・ホンダ議員あたりが旧軍の「従軍慰安婦」問題を論うことは無くなるでしょう。

 上手くいけば「思いやり予算」を廃止でき、合わせて従軍慰安婦問題のインネンも封じ込められるでしょう。

 セックスの面から真面目に在日米軍問題を考えてみても宜しいかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
六本木で十分と思いますが、
まぁそれだけ屈辱的な対案を持っていけば少しは懲りるかも知れませんねぇ。
名無し
2008/04/17 00:04
米軍相手の売春婦は、原則として米国本土から米国籍の人間を連れてくるべきだと思います。
日本人はもちろんですが、特に朝鮮人とシナ人は排除すべきでしょう。

ああ、もし実現したら、なりすましの朝鮮人が殺到するんじゃないんですか。

ころころ
2008/04/17 03:54
同じ米兵でも黒人は日本人女性から相手にされてないんじゃないでしょうか。人種差別もありますし。
それはそれ、おっしゃるとおり一般的日本人の対米国人ペコペコぶりは目に余ります。たかが英語が話せるだけでこれだけの持ち上げよう。英語を公用語にしたニッサンを臆面もなく持ち上げたり、ちと方向がまちがっとりゃせんか。「美しい国」になるためにはこういう日本人の植民地精神を叩き直す教育も必要のはず。身近な中高生を見るに、ホント、この国の将来が不安でなりません。
とーりすがり
2008/04/17 08:01
>黒人は日本人女性から相手にされてない

それは偏見です。きょうび黒人の方がもてます。ぼくの知っている某女性なんか
黒人のGIだけでは飽きたらず、カリブ海まで「黒人狩り」に行っておりました・・・
いまから10年ほど前のことです。
まあ、これは極端な例ですが。


キヨタニ
2008/04/17 15:48
管理人様、然様でありますか・・・

ちょっと私の知り合いの教員に取材してみたのですが、中高に派遣されるAETだと、かなり露骨に白人歓迎黒人排外の要請が(特に保護者から)あるそうです。私の狭い範囲の見聞でどうこういうのもちょっと厳しいですが、参考までに。
とーりすがり
2008/04/18 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
「思いやり予算」で米兵専用ソープランドをつくるべし 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる