清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨルダン日記その2

<<   作成日時 : 2008/04/14 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


羊のキンタマです。結構ポピュラーな食べ物です。

画像


こうやって割って串焼きにします。内臓というか貝のような味がします。


画像


羊の頭です。肉屋で普通に売っています。


画像

で、肉屋の反対側の食堂で注文してみました。頭を半分割って煮込んだものです。
鯛の兜煮です、ですが脂身ばかりで豚足みたいです。かつてアブダビで羊の目を喰ったことがありましたが、そのときはオーブンで焼いた丸焼きだったのですが、こんどの奴の目玉は水分タップリで結構えぐいです。でも物書きは何でも体験というので、食べてみました。



画像


地元産のペトラビールです。ラガーですがビターなような複雑な味わいです。ヨルダンではワインもつくっています。トルコと同じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
イスラムの人は犬とか虫とか鯨とか食べるのには抵抗あるんでしょうか?
アラーに捧げたもの意外は食べてはいけないと聞きますが、
神道信者のきれっぱしとしては
お供えすりゃいいんだろ? と思ってしまいますが。
名無し
2008/04/17 00:10
ネイティブ・アメリカンで羊の目玉がご馳走という部族がいると聞いて驚いたことがありますが(彼らから見れば魚を生で食べる日本人が蛮人に見えるのですが)、ヨルダンではキンタマですか。でも2枚目の写真はホタテ貝みたいで結構美味しそうに見えますね。
きるすてん
2008/04/17 12:07
イスラム圏にしてビールやワイン・・・なんか、豚肉も普通に食べてそうな?

それと、羊も牛と同様に異常プリオンの影響がありうる動物ですが、その対策は大丈夫なんですかね?
とーりすがり
2008/04/17 21:21
>韓国人は常に全て模範的な存在でなければならないようです。

対外的に


>きるすてん
>ネイティブ・アメリカンで羊の目玉がご馳走という部族


はー、中近東あたりだと思ってたら、ネイティブ・アメリカン?

羊はないかもしれんが、牛の睾丸料理は日本国内にもあるよ。
abcd
2008/04/22 07:20
あ、上の一部の文は間違いなので無視してね。
abcd
2008/04/22 07:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨルダン日記その2 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる