清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS パリ写真おたく日記

<<   作成日時 : 2008/04/11 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


フランスでは最近こんな日本のマンガの影響を受けたBDが増えています。また専門の雑誌も出版されています。

画像


 アニメランドの07年ベストマンガ&アニメの発表会の案内看板


画像



 塗り絵の一種?内容は表紙の女の子がスッポンポンのモノクロが描いてある。で、それに自分で服を描いて、色を塗って遊ぶというものです。





画像


これまた日本タッチの現地のマンガです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しみじみと「侵略とは、日々薄紙一枚を重ねるがごとく」を実感しました。
あと、壮年・老人はほっといても毎日人口が減ってくので、対象は子供にするべき、と言う言葉も。
「グローバル化」と言う言葉が好きな訳ではありませんが、「世界の地中海化」(中世欧州化)が進んでいる現在、日本は、開国後ようやく「上流サークルの一員」に、名称だけでなくなりつつあるように思えます。
TOR
2008/04/12 16:35
TOR先生へ:いい認識である。フラン
スに限らず、欧米文化のジャマニメ化、
アキバ化は間違いなく進んでいる。 IT
大国フインランドさえ、コスプレファッ
ションが流行り出していることを
知ると、日本や世界の旧世代からアキバ文化が批判されるのも仕方なし。しかし、この潮流は止められない。
guest
2008/04/14 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ写真おたく日記 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる