清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS エドはるみ…・って・・・・

<<   作成日時 : 2008/02/25 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 最近話題の40代の「新人女芸人」エドはるみ嬢。

 実は小中学校で弟の同級生で、ぼくは彼女のお姉さんとは同級生でした。小学校中学年のときにぼくの住む団地に引っ越してきてきました。歳は非公開らしいのでここでは敢えて述べません。ぼくより年下ということだけは確かです。ウィキペディアには出身地が千葉県となっていましたがこれはガセで、本当は●●です。

 当時ぼく学年には男女問わず●年下の姉妹兄弟がいる同級生が多く、彼女もそのひとりでした。

 お姉さんは色白で物静かなタイプでしたが、彼女は快活で外交的なタイプで対照的な姉妹でしたね。勉強はかなり出来たようです。
 お姉さんは銚子の女子高校に進学しましたが、彼女は芸能界に入りたいうことで、中学三年のときに千葉の学校に転校していったと記憶しております。
 現在の写真をみると当時の彼女より、むしろ当時のお姉さんの方に似ています。

 彼女も人生色々あったそうですが、40歳過ぎてお笑い芸人になるとは…・・
 30歳になってAV女優になった川奈まり子姐さんのときも驚きましたが、女ってのは化けるものですねえ。 

 日テレの木村優子アナウンサーの物まねが持ちネタらしいですが、雰囲気は似ていますね。木村優子氏といえばぼくは読売新聞の専属の広告プロダクションにいたとき、よくお世話になりました。

 知名度美人度抜群、人当たりがよく、誰からも好かれるタイプの方で、おまけに腰が低くて気むずかしいところもなく、非常にやり易かったです。しかもスケジュールが抑えやすい(ギャラは日テレと読売の関係上低いレートだったことこもあり)。ぼくのいた会社では「困ったときの木村優子」が合い言葉だったです。
 
 
 エド・はるみ公式ブログ エド・はるみの本日もGOOD!!
http://mycasty.jp/haruhappyharuru/

 知り合いついでに紹介しておくと、銚子西高校の同級生で、銚子電鉄社員の向後功作君が本を出しております。面白い本なので是非一度お手にとって見てください。
  
 
画像

がんばれ!銚子電鉄 ローカル鉄道とまちづくりがんばれ!銚子電鉄 ローカル鉄道とまちづくり
がんばれ! 銚子電鉄

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
銚子電鉄の話は、感動しました。社員一人ひとりが本気になれば、守ることができるんですね。
長田ドーム
2008/02/26 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
エドはるみ…・って・・・・ 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる