清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【空港/地域経済】地方の空港がダメな理由は土建利権と大型ジェット機の高望み

<<   作成日時 : 2008/01/28 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

県単位では生き残れない / 空港と広域戦略(河北新報社説)
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2008/01/20080128s02.htm

 現在我が国では一つの県の数より多くの空港がつくられています。で、地方空港の殆どが赤字です。近々開港する静岡空港も今から赤字が確定しているといいます。
 田舎にそんな需要があるものですか。ましてや外国客がガンガンくるわけなんてありません。

 それでも空港が欲しいならばコミューター機を中心の小規模な空港にすべきでした。ところが「おらが県でもボーイングがいい」と変なプライドで大型機が運用できる見栄えのいい、デカい空港をつくったわけです。

 どうしてもでかい空港つくなら、24時間運用可能で、物流センターも併設する、あるいは物流専門とか頭を使うべきでした。もっともこれもあんまり田舎の空港では無理ですが。

 無論空港がデカいほど土建屋や口利きした政治家、天下りをする官僚が儲かります。
連中は「税金所詮は人の金、後は野となれ山となれ」ですから。はなっから黒字にしようという意識も更々無かったわけけで、赤字は必至です。

 コミューターで大空港とローカル空港同士を結べば、需要はあったはずです。設備が小さければ空港使用料も少なくて済みます。
 それに合わせて経産省が音頭をとって国産のコミューターでも開発すれば良かったのです。国内で相応の市場があれば民間旅客機の開発のハードルがかなり低くなります。合わせて自衛隊や海保が連絡機として採用すれば尚更採算分岐点は下がります。
 まさに地方にとっても航空産業にとってもメリットがあったはずです。

 我が国は「武器輸出三原則等」の締め付けがありますから、軍用機は輸出できない。航空産業は民間機の開発製造を振興することが航空産業の育成では必至です。
ところが経産省には子供でもわかるような理屈がわからないし、他の省庁と連携して政策を進めようという知恵もなかったわけです。また航空業かも防衛庁によりかかって食い扶持をたかっていた方が安全だった。リスクを取ることを恐れた結果、今では随分と追い込まれています。
 
 結局日本の政治や行政は長期的な地域振興や、産業育成ができないわけです。地方も自分たちが空港のコストを分担するという意識が無く、国がつくってくれるならつくらせようという卑し魂胆だからこんなことになるわけです。増税でもして各県民が赤字補填を被れば多少は意識が変わるでしょう。

 黒字化が無理なローカル空港は潰すべきです。
 ラジコンやらゴーカートなんぞのコースにするしかないでしょう。
 それとも後世に無駄遣いの戒めを伝えるためのモニュメントとして残しましょうか?

 地方もいい加減に国に食い物をくれと乞食みたいにねだるのではなく、自分で魚をとったり農産物を栽培することを覚えないと衰退する一方です。金がないのは仕方ないでしょう。ですが知恵もありません、汗をかく気もありません。頭を使う気は更々ありません。努力はしたくありまん。でも美味しい思いはしたいです、では世の中通りません。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
農道空港は、どっかへ行っちゃいましたねー。
沖ノ鳥島
2008/01/29 00:00
高速道路に新幹線に空港・・・地方議会での保守系無所属議員の集票マシンである中小土建屋の延命策ですな。それだけ造れば地方もさぞ便利になるかと思いきや、ちっともそうならない。列車も飛行機もたまにしか来ないのでは、役に立たない。
羽田という便利この上ない空港があるのに、投資を一極集中できないツケが世界の航空業界での日本の没落に繋がったといえば言いすぎか。
百里なんか、民間空港として機能するんですかねえ、あんな場所で。素直に、首都圏防衛のためには並行滑走路が必要だと言えばいいのに。
とーりすがり
2008/01/29 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
【空港/地域経済】地方の空港がダメな理由は土建利権と大型ジェット機の高望み 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる