清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学で武道必修化へ 「伝統文化」重視、女子は戦後初

<<   作成日時 : 2007/09/05 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 16

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070904-00000930-san-soci

 中央教育審議会の体育・保健部会が中学校で武道を必修にしようしているそうです。

 あたしゃ、反対です。高々体育の時間の一部を使ったぐらいの「お遊び」で中途半端に武道をやってどのくらい効果があるかはなはだ疑問です。

 因みにほくは中学時代は3年間剣道をやっていました。当時青春ドラマ「オレは男だ」が流行して主人公の森田健作が剣道部に所属という設定でした。で、森田健作に心酔していた友人に付き合わされる形で入部をした次第です。それにしては3年もよく持ったものです。

 確かに武道は色々といい面もありますが、部活では一年先輩というだけで、ゴロツキのような上級生が威張り散らすような悪しき年功序列、旧軍式の初年兵苛めのような体質になりやすい。これは野球なども同じです。
 ありゃ、ベースボールじゃなくて野球道です。立派な「武道」ですよ。年長者を敬う教育は良しとしますが、年長者側も下から敬われるに足りるような振る舞いを教えることが欠如しているような気がします。

 剣道の場合、実は身体的な問題があります。ぼくは左利きなのですが、剣道は殆ど左半身ばかりつかいます。ですから右利きの人がやるとバランスがとれるのですが、左利きがやると身体がアンバランスになります。またすり足にしても右足から出して、強く使うのは左足です。ぼくは未だに左の肩が右肩より随分と盛り上がっています。

 同じようにテニスやゴルフも身体の片方だけを使う、しかも玉を打つときのインパクトが強いので背骨にあまり影響が宜しいとは思えません。実際背骨が歪んだりすることがあります。基本的にスポーツは身体に悪いものです。
 
 ぼくがよく行くロンドンの気功の先生は元とも空手家なのですが、「武道は身体に悪い。空手やってきたワシが言うんじゃ、間違いない」といつもいっています。
このような武道やらスポーツによって生じた身体のゆがみが頭痛や肩こり、その他の疾患の原因になったりしています。
 
 若いときのスポーツで歪んだ背骨はおいそれとは整体などでは治りません。まあそれでもやりたい人は個人的にやればいいと思うし、あたしゃ止めませんが。


 むしろ身体に負担が少ない水泳やらヨガでも教えた方が身体にいいでしょう。最近のガキは身体が硬いのが多いそうですから。ヨガの呼吸法やら瞑想を行うのは宜しいと思います。また座禅なども宜しいでしょう。
 
 その方が身体能力が高まったり集中力がついたりすると思います。

 身体にゆがみを与えない、あるいは心身にリラックスをもたらす上記のようなことをやらせた方が長期的に見て医療費の負担を減らすことにもなると思います。

 正座すらまともにできない今時の子供に剣道やら柔道を教えてもチャンバラごっこやらプロレスごっこになるのがオチです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ここは酷いChange Acoustic Levelですね
FeatureTool(Hitachi,旧IBM)でのHDD静音化方法 http://shattered04.myftp.org/pc_05.html つうわけであまりのゴリゴリ音にキレて大学PCで試してみた IC35L180AVV207-1たん自重ってことで Featureツール上でのテストでは特段の差はなかったのだが 実際にはほぼ無音になってしまった( ゚Д゚)ポカーン じゃあテストって何のためにあるんだよw 今は最鈍なんだけど別段問題もない そのうち最適な設定でもさ... ...続きを見る
障害報告@webry
2007/09/13 17:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
どんなこともやりすぎれば無理がきます。
その限度は人によって違うのに、
1時間みっちりやれってのが無理な話で。
ななし
2007/09/06 00:24
大抵の場合ですが体育会系の人間はまわりの空気が読めないうえに、自分の自慢話ばかり話して他人の話を聴かない人間が多いです。航空自衛隊にいる体育会系の人間は大抵このような人間のクズでした。子供に武道を教える事は精神的肉体的悪影響を及ぼします。反対ですね。私は
ギガントロケット
2007/09/06 06:30
お久しぶりです。
先生遅まきながらお誕生日おめでとう御座います。

さて、武道云々の件なのですが、所詮週1〜2時間程度しか取れないのでしょうから、いっその事大半を机の上での日本武道史の講義に裂いて、残りを剣道なり柔道なりの基本の型のみ伝授しその形の必然性や様式美について教える、という方が、日本に於ける武道、武術の有り様が理解できて子供にとってもよろしいのではないでしょうか?
まあ、その為とはいえ正座や蹲踞のみで4〜50分の授業が終わるというのは、それはそれでえらくフラストレーション溜まりそうではありますが(w
北極28号
2007/09/06 11:21
僕は大賛成ですがね。武道の必修化。
僕の出身校は体育の時間は剣道やら柔道やら行進訓練ばっかやってる中高一貫校だったんですが、高校から入学した僕のような生徒は皆、全校生徒総出で武道をしている様に最初は戸惑っていました。
でも、剣道やら柔道の授業を受けていると心に一本支柱が出来るというか、集中力が増してくるんですよね。ですから、入学したての内は授業中もうるさかった奴も一学期の中盤には静かに授業を聴くようになりました。
まぁ僕なんかは下手糞で先生に指導されてばかりいましたが、授業で剣道や柔道に接する事が出来て主に精神面で良かったと思いますし、「日本の文化」について考える良い機会にもなりました。

石友
2007/09/06 13:01
賛成
錬度は遊び程度でしょうが
お辞儀をする癖は尊いものです。
少年期に強制的にすべきですな。
落武者
2007/09/06 19:24
 いくら文武両度といっても、採用するるキャリア官僚や公務員や民間の企業の人事にいる人たちは学歴のいい人材をとらないと、役員や取締役につるしあげますからね。
ななし
2007/09/06 19:48
石友さんに一票!
unimaro
2007/09/06 23:11
同じbiglobeでBlog運営しているものです。
体がゆがむ原因は、陸上競技や武道もそうですが、以下にもあります。

普段から、体を丸めて歩く、座る、寝る。
重たいものを持ち上げる。
悲しいことばかり考える。
摂取食品の偏り
などです。

ちなみに僕は、強制的に武道をやらせるのは良くないと考えています。「やりたくない、やりたくない」でストレス溜めさせるのが危険ですから・・・。

でも、ストレッチなら、逆にゆがみは改善されますよ。
よおすけ
2007/09/07 20:15
自分は、反対ですね。
強いヤツと弱いヤツがハッキリする科目は、
イジメの温床のひとつでもありますから。
特に「公立の中学」で導入するのは考えれませんね。
担当教師が本当にしっかりしてないと
イカれた連中の地獄の宴ですよ。
ぷろすて
2007/09/08 00:37
武道の必修化よりもウェイトトレーニングの必修化のほうが良いと思います。
清谷さんが言うように、成長期に左右非対称なスポーツをおこなわせると障害の発生を誘発する可能性があります。
その点、ウェイトトレーニングは完全に左右対称ですし、ダンベルなどを使うことで筋力の左右差を矯正することができます。
一学徒
2007/09/08 10:13
続きです

さらにウェイトトレーニングをおこなうことにより部活動でおこなっているスポーツのパフォーマンス改善が期待できます。
たとえば、北島のような水泳選手はランニングをほとんどおこなっていませんが、ウェイトトレーニングはしっかり実施しています。
このように、現在、ウェイトトレーニングはトップアスリートが共通しておこなっている唯一の運動になっています。
少年期にBIG3(スクワット・ベンチプレス・デッドリフト)と懸垂のフォームを
しっかり作っておけば、今後どのようなスポーツをやるにしても、効率的な練習をおこなうことが可能になります。
ただ、あまりに早期にやりはじめると間違ったフォームでけがをしやすいので、中学1年では清谷さんの言うようにヨガや座禅で姿勢を作るところから始めるのが無難でしょう。
そして、2年生以降で自重での腕立て伏せやスクワットを指導し、3年に入るくらいでバーベルなどを導入すると良いと思います。
一学徒
2007/09/08 10:15
最後です

まあ、トレーニングだけだと生徒が退屈でしょうから、50分授業のなかでトレーニング30分やって、そのあとは生徒に自由に球技等を遊ばせるといった感じが良いと思います。
学校は市民に必要な共通知識を教える場です。武道や球技みたいにに学校外で二度とやらない人が多数いるようなスポーツよりも、筋力トレーニングのようにトップアスリートからお年寄り(森光子とか)までおこなえる運動を指導したほうが良いと思います。

長文失礼しました。
一学徒
2007/09/08 10:18
外人に聞かせたいくらいだw
でも余計日本人馬鹿にされるから言わないww
unimaro
2007/09/09 14:29
一学徒さんの意見はためになりますね。

武道も大事ですが、最近ではならし運動や準備体操もしらない子供が多いいそうです。
やっぱり成長期に合わせた運動ならいいと思います。
なにごともホドホドが大切ですね。


それよりも、会話能力やミーティング、理論的思考構築能力を高める勉強を切に願いますねッッ!!
オブジェクト
2007/09/11 13:27
我が子も、なにをやるにも完全に全て左利きです、完全に、剣道が、やりにくいのが分かる。
むいてないなと、親としては、実感。
でも剣道防具、その他全部自腹だし、勿体無い…
負ければ、指導者から暴言だし、休めばも同じ、礼も適当だし、何かにつけ親まで暴言いわれ…
理解不能〜
道場失敗したわ…
としか思えない。
け〜
2010/05/17 06:15
武道は精神修養に良いと世間では言われていますが、実際は武道にこそ精神修養が必須である事の方が多いです。
清谷さんも書かれておられる様に、年長者を敬う教育は良しとしますが、年長者側も下から敬われるに足りるような振る舞いを教えることが欠如しているような気がします。それが今日のこの国の病巣なのではないのでしょうか。
元友店長
2010/05/17 15:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
中学で武道必修化へ 「伝統文化」重視、女子は戦後初 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる