清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界へ好影響、日本がトップ=中韓では「否定的」−国際世論調査

<<   作成日時 : 2007/03/07 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

 日本のメディアや「文化人」と称する人たちが日本人や文化を貶めることばかりしているせいで、(もっともそういうことを書いた方が売れるのですが)、とかく日本人は外国からの評判を過剰に気にするし、必要以上の劣等感を持っているように思います。

 鎖国解除から僅か数十年でどうにか先進国の仲間入りを果たし、世界有数の軍事大国となり、果てはロシアを打ち破り、世界の最強国米英相手に3年半も戦争おこないました。これは有色人種が白人に勝てるということを実証しました。

 戦後は戦後で焼け野原から蘇り世界第二位の経済大国となりました。国内の犯罪も少ないし、平和主義です、他国と激しく争うこともしません。

 日本人はもっと良い意味で自信をもって鷹揚にした方がいいと思います。何しろ、イランイラク戦争などで、両方に武器を売りこんだり、かつての植民地に兵器を売りつたり、未だに影響力を行使して天然資源を収奪したり、国際法を無視して近隣諸国に侵攻し国家元首を誘拐したり、秘密情報部を使って暗殺やら紛争を起こしたりもしておりません。

 また、自由貿易を標榜しておいて自国の自動車や半導体が売れないのは、その国がインチキをしいているからだ、などインネンをつけて、管理貿易を強要するとかもやりません。
 国連の分担金も相応以上に支払い、また支払いを渋ったりもしません。

 最近はおたく文化、ポップカルチャーの発信国として、人気があることは言うまでもありません。

 実際、海外に出ると日本人の評判は、こちらが気恥ずかしくなるくらい高いです。エライ学者の先生方や文化人の方々も現地の普通の人たちと話し合う機会を持った方が宜しいかと思います。

 先日アブダビに行ったときも、工業製品は日本製ばかりだ、日本人は真面目で勤勉で金持ちだ(最後のだけはイリュージョンだと思いますが…)などと、言われたりします。多少誇張やお世辞はあるのでしょうが、嫌いな相手ならお世辞もいわないでしょう。

 自分たちのネガティブな面だけを見つめて、ひたすらエラい外人の文化人やら学者、政治家の日本叩きの悪口を言われることに喜びを感じていては、国際社会で名誉ある地位を得ることも、次の世代に自信を与えることもできないと思います。

 そういう意味で、外国のプロパガンダの尻馬に乗り、慰安婦問題で首相に土下座しろ、外国の言うことは全部正しい、異議を挟むなと凄む議員が多数いるのは困ったモノです。
 
 やっていないことを認めることが日本人の評判をあげることになるとは、ぼくは思いません。それが潔いことでありません。単なるマゾヒズムです(もっともこの手合いは自分はその「恥るべき日本人」にはいっていないという場合も多いようですが)。

 彼らは証人がいる、と力説しますが歴史において単なる証人が当てにならないことは今更言うまでもないでしょう。戦場の思い違いは多いですし、悲惨な経験を受けた人間は自分の尊厳や、自意識を守りたいがために、恣意的に、或いは無意識の内に実際とは異なる「脳内事実」を作ることは多々あります。

 帝国海軍の真珠湾奇襲では「ドイツの戦闘機を見た」という目撃証言が多数ありました。証人が正しいというのであれば、帝国海軍はBf−109を改造して空母に搭載していたのでしょう。

 また希代の詐欺師、プリンス・クヒオ・カメハメハ2世はエリザベス女王の妹とハワイ王朝の間の隠し子だし、米海軍の大佐で戦闘機パイロットということになります。

 更に誰でも簡単に歴史的事件の証人になれます。
 例えば、菅直人氏の女性スキャンダルがかつてありました。ぼくが「私はそのとき不倫現場の全日空ホテルの菅氏の部屋のクローゼットの中に隠れておりました。菅氏はちんちんをハイヒールで踏みつけられてひいひい言って喜んでおりました。挿入している瞬間も目撃しました。私は見た、この清谷信一が言うのだから間違いない!」
 なと触れまわったら、民主党はぼくのことを「歴史の証人」として遇してくれるのでしょうか。あるいは菅氏はぼくの証言に基づき、政治家にあるまじきハレンチ行為をはじて政治家をやめるのでしょうか。

 私利私欲のために事実無根の「売国」を行う人間は、日本人に限らず洋の東西を問わず、どこにいっても大抵尊敬されません。


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007030600182

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チャイナ・コリアスクール養成中
日中韓の公務員が合同研修へ、人材確保などで連携 国家公務員720人、08年度に配置転換…政府 フリーターら対象、国家公務員の中途採用試験要項発表 非正規雇用が33%に、年収199万円以下が過半数 ( YOMIURI ONLINE ) ...続きを見る
クダラナイヒビノザレゴト
2007/03/07 23:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
 政権奪取のために、支持率を落とすために、過去のことをむしかえして終わりなきイデオロギー論争にして、足をひっぱろうとしているのがばればれですね。

ここぞとばかりに、太陽政策や内政政策に失敗した親北左翼のノムヒョンもまた歴史問題を持ち出して、自分の支持率を上げようとする作戦に出ているようです。

 医療や教育、そして議員の特権や公務員改革などやまづみですが、適当なところで妥協してナアナアになっていくんでしょうか?
ソクラテス
2007/03/07 01:41
ある種の偏向報道によって、自分の国に対する誇りや自信を喪失するのは、本当に残念なことです。
それにしても、日本国民でありながら、自国を卑下する皆さんは、自分の国を辱めて、そんなに愉快なのでしょうか?

それにしても野党民主党の党首が、自民党の権化みたいな人というのは、残念なことです。よほど、人材不足なのでしょうかね。
ウィーン人
2007/03/07 07:53
私は2ch文学版の住人です。好きな作家や作品の話ができる仲間がいるので毎日のように文学版に行きます。
 軍事や歴史には疎いので清谷さんや皆さんのお書きになる文章からいつも色々勉強させてもらっています。
 文学版には本当に多いんですよ。日本を貶めることがカッコイイことだと思っている手合いが。誰とは言いませんがカルト集団9条の怪の会員になっているような作家さんの信者にそういうのがウンザリするほどいます。この前も「日本はイラクに自衛隊を派遣した。よって日本人の大半は、ソ連や中共よりも重い罪を犯した罪人なのだ」と同胞を断罪しているヘンなのがオオエ大先生のスレに沸いていました。「米国の要請で海兵隊をヴェトナムに派遣した韓国は何なんだ?」
と問い詰めると私に差別主義者のレッテルを貼って逃亡。どうしてあそこまで自国を貶めるんでしょう?南京で謝罪パフォーマンスやってきた教祖様の影響ですかね?
 外国の左翼や芸術家には、愛国者が多いとよく聞きますが、どうして日本の左翼や芸術かぶれにはああいう手合いが多いんでしょう?谷沢永一氏は日本にしか見られない珍現象だと言っていましたが・・・
きるすてん
2007/03/07 10:19
>>きるすてん氏
そういった類いの人間は「国家を否定する事がカッコいい」と勘違いしているんですよ。そして自分が時代の最先端だと思い込んでいるんです。
自分が生まれ育った国に誇りも愛着も希望も抱く事もできず、ましてや国家の一員としての自覚も持てないでいる。そんな人間が日本国民の大多数を占めているんです。自分は恐怖を感じますよ。
このままでは本当に日本は消えてしまいますよ。跡形も無くね。例え日本が消えてもその事に心を痛め、怒りを抱く人間はほぼ皆無でしょう。
あと数年で憲法改正の国民投票が行われますが、自分はこれが民主的な方法に於いての日本復活の最後のチャンスだと考えています。
石友
2007/03/07 16:01
>>石友様
慰安婦がどうした南京がどうしたとサヨクが喚き散らしていた90年代と比べると日本国民の思想的な偏向はかなり減ってきたのではないかと私などは思います。ただ教育やマスコミや学者、それに文学の世界はいまだに旧態依然という感じですね。競争にさらされることが少ない世界だからでしょうか・・・
きるすてん
2007/03/08 09:05
しかしアメリカを始めとして、旧連合国は酷いですなあ。ロシアのプーチン氏にしても自分に反対するジャーナリストを暗殺するなどナチさながら。アブグレイブ・グアンタナモでイスラム教徒を虐待するアメリカが戦争犯罪を云々するなど茶番です。今まで散々独裁国家と手を組んできたのですから、北朝鮮も多分イラク戦争での協力か何かを条件に手打ちという事でしょう。
ただ、憲法改正も考えないといかんのはアメリカの手勢として使われるような事では困るので、そこは考えながらやらないと思います。かつて日本も国際社会との協力云々で海外の戦争に巻き込まれたわけですから。
ペルゼウス
2007/03/08 09:18
文学者とか文化人というひとたちは実は頭が悪い人が多いわけです。国家を否定したり、反逆者を気取ると自分がかっこよくなったような気分になれる。まあ、中学生が便所でたばこ吸って、自分は大人だとか、不良を気取るようなものです。
途中で自分たちがおろかだと気が付いても肥大した自意識が、それを認めようとしない。だから延々自分にだまされ続けるしかないわけです。
ペンクラブ執行部にも困ったモノです。趣味のプロ市民ごっこに会の金を使うのはやめて欲しいものです。

キヨタニ
2007/03/08 15:30
親に反抗し、家のしきたりも守らず、自分の祖先を卑しめる。そのくせ、その家から出て行かず、親子の縁も切らず、親から小遣い銭や生活費を貰って寄生している馬鹿ガキ。そんなところでしょう。
僕は、彼らを日本人だと思っていません。日本国籍を持って、日本に寄生しているエイリアンだと思っています。
シロ
2007/03/08 22:56
 こちらにも、勘違いした腐れインテリが一人……
http://www.sugiurahitomi.net/index.shtml
「憲法9条には世界がめざす平和構築への唯一の知恵が書かれています」
 ですって。まぁ、腐女子の成れの果てが、みずぽたんと仲良しこよしで国会に乗り込もうってんだから、せいぜい善戦して、筑紫哲也に惜しかったと言わせたれ。
土門見人
2007/03/09 00:07
 アドレスが途中で切れてしまったので、再録。
http://www.sugiurahitomi.net/index.
shtml
土門見人
2007/03/09 00:08
国家を否定したり、国旗や国歌を押し付けるなと騒いでいる連中に限って、決して日本という国から離れたがらないんですよね。
国を敵視し、国を否定しながら、国の恩恵にドップリ浸かり、国が身元を保証したパスポートで海外旅行をする矛盾に気付いていない。
日本が嫌で、日の丸も君が代にほ反吐がでるというのなら、精神衛生のためにも日本から出て行けばいいのにそれをしない。北朝鮮や中国みたいに国境を越えようとしたら、問答無用で射殺される国と違い、わが国は好きな国へ行き、国籍を離脱する事が出来るのです。
最も、本人達も日本以外で生きられないと解っているのかもしれませんが、それなら尚の事、自分の国を大事する気持ちを持つべきでしょう。
日本という国がなくなれば、生きていけないのですから。
シロ
2007/03/11 14:07
とにかく慰安婦問題については、小林よしのり著「戦争論2」の「総括・従軍慰安婦」を読んでみてほしい。
あらゆる関連本の中で一番良い。
この問題の全容も把握できる。
a
2007/03/14 12:24
こんなこと大々的に報道されたら日本の国益に反する!
ただでさえ僻まれているのに!

って、外地から見ればまじで日本に対する僻みはもう、DNAに刻み込まれているんじゃないの?と思うくらい。白に限ったことではありません、ほとんど全部の黄色もです。

日本がよくなればなるほど、世界に貢献すればするほど、なんか良いことすればするほど、いたるところでのエリートw層がさらに一層彼岸でいきます。(本当に彼岸に行ってほしいw)

自分らで頑張っても追いつかないし、そもそもそこまで頑張れないし。
自分が頑張るより、頑張っている人の足を引っ張ったほうが早い、という外地人のデフォルテのなせる業だろうとは思いますが、われわれ日本人にはあまり理解できない(したくない)、信じられないような出ふぉぶりです。

これも含めて、世界の人心の把握のための研究が望まれます。

(一般人でも「好きだけど」僻みの対象、というダブルバインドを持っている人が多く見られます。この結果だけをとって、日本はこのままでよい、と思うのは早計だと思います)
うにまろ
2007/07/29 17:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界へ好影響、日本がトップ=中韓では「否定的」−国際世論調査  清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる