清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS アブダビ雲助タクシーとの戦い。その2

<<   作成日時 : 2007/02/22 08:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 雲助タクシーに関しては前にも書きましたが、こちらも対抗策があります。乗る前にある程度の値段交渉をして了解しておきます。例えば20DhでOKとか。
 で、見本市会場に着いたところでおもむろに、
「キミに20Dh払ってもいいのだが、その前に確認しておきたいことがある。メーターを使わないことが違法ではないのかな?違法でないのならば即払おう。まあ、幸いここにはたくさんお巡りさんがいるから、ちょっと聞いてみよう」
こう言うと大変、雲助は慌てます。無論メーターを使わない営業は違法です。しかもUAEはこの手の違法行為に大変厳しい。ドライバーは大抵パキスタンからの出稼ぎです。彼らはバレると国外追放になり、再度入国ができなるなる可能性もあります。しかも、会場は見本市の性格上政府のVIPも多数来るわけで、当然辺りは警官だらけです。万が一にも逃げられる可能性はありません。
 そんなわけで、警官を呼ぼうとすると途端に慌てます。で、相応の料金を手渡すとなんとか諦めます。こういう手合いの場合教育的見地から料金を踏み倒してやるとか、本当に警官を呼んでやるとかしても良いのですが、まあ、武士の情けということで、それなりの料金は払ってやっています。
 料金が倍といっても数百円のことですが、是とすると相手がつけあがるし、日本人全体がなめられるで、極力このような「教育的指導」を行うことにしております。

 もっとも昨日乗ったタクシーではチップを払おうしたら貰ういわれがないと、受け取りを拒否しました。
 そこで、いや、この国でタクシーは雲助が多い中、あなたのような正直な運転手に出会えて非常にうれしい。これはぼくの気持だから受け取って欲しい、と述べてチップを渡しました。中にはこのような運転手もいるわけです。残念ですが極めて少数ですが。

 それからこちらは通常の電話回線を使っているのため何かと時間とお金がかかるので、コメントへの書き込みは帰国後になるかもしれません。コメントには目を通しておりますが、悪しからずご了承ください。


ネット接続復旧とアラブの雲助タクシー (2007/02/20 )
http://kiyotani.at.webry.info/200702/article_12.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アブダビ タクシーとの戦い その3
 IDEXの最終日、例によってホテルから会場までタクシーに乗りました。  この運転手はふつう10Dhのところを15Dhと、良心的にボッてきました。大抵、20Dhから50Dhぐらいは要求してきますから。それでもインチキはインチキですので、会場についてから運転手に説教をたれました。 ...続きを見る
魁!清谷防衛経済研究所 ブログ分室
2007/02/23 16:46
アブダビ写真日記その4
さて、4年前のアブダビの写真日記では雲助タクシーの駆け引きをご紹介しました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2011/02/26 22:08
写真日記その4
さて、4年前のアブダビの写真日記では雲助タクシーの駆け引きをご紹介しました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2011/02/26 22:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アブダビ雲助タクシーとの戦い。その2 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる