清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 職業病の追放か??<やせ過ぎモデル禁止>マドリード市決定に反発、波紋広がる

<<   作成日時 : 2006/09/18 12:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 マドリード市が「不健康に痩せすぎ」のファッションモデルにファッションショーの出演を禁止じ、これに対してパリのオートクチュール連盟が反論しているなど物議を醸し出しているそうです。

 まあ、モデルという商売は女性に特別な魅力がある商売のようです。何しろモデルになれるという詐欺で随分と騙される方が多いことからもよく分かります。
 特にショーモデルはモデルの中でもエリートですから、あこがれの的なのでしょう。また男からみてもモデルを彼女にしたい、なんぞという願望もあったりします。確かに人が振り返るような颯爽とした美人と腕を組んで街を歩けば随分と楽しいのでしょう。最近ではスチュワーデスよりもモデルの方が人気があるそうです。まあ、連れて歩くと威張りがきくというのでしょう。スチュワーデスは制服脱ぐとスチュワーデスとは分かりませんが、モデルは体型でわかるからなあ…

 ですがファッションモデルの体型というのは女性にとって理想かといえばそうではありません。あれは洋服がかっこよく見えるためのハンガーみたいなもので、あまり女性らしい体つきではないと思います。

 問題なのは一般の婦女子が、あれを理想の体型と妄想を抱き、ひたすら自分の体型をそれに近づけようと努力することです。我が国の女性誌なんぞでは痩身に関する広告が山ほど載っておりますが、この人これ以上痩せる必要ないじゃない、という人まで使用前、使用後みたいなモデルとして登場しています。あたしゃ、太ももの間から向こう側が見えるまで痩せこけた女性には魅力を感じませんが。
 実際アンケートをとると、女性の理想とする女性のプロポーションより男性が理想とする女性のプロポーションは太いそうです。ですが、痩せている=美人という「痩身原理主義」的なものが女性に浸透しているというのは困ったものです。また、グラビアモデルなんぞのスリーサイズなんぞもこれまた「痩身原理主義」に拍車をかけます。普通でウエスト58センチ、巨乳でウエスト60〜62センチぐらいというのが「大本営発表」なわけです。これをまた婦女子が真に受けるわけです。

 ところがこれは殆ど嘘なんですな。ウエスト58センチだと身長が160センチ以下で、バストが82のAないしBカップぐらいで、腰骨も極めて細い娘ぐらいですよ。
 これは業界のお約束の数字で、実際大抵の娘はウエスト65センチ前後です。グラビアアイドルは25歳になると仕事がぱったりこなくなるので(最近は例外もおりますが)、年齢をごまかすのと同じです。ですから真に受けてはいけません。

 マドリード市の決断は一種英断ともいえるでしょう。ですが、まあ、ショーモデルは別な生き物ですからそれを規制するのは如何なものでしょう。不健康というならば、マラソン選手だって不健康です。それこそモデル並みに痩せていて、生理も止まったりする。しかも骨粗鬆症なんぞになりやすい。身体は老女のようだそうです。あれが正常な体型じゃないでしょう。
 まあ、何十キロも堅い舗装道路の上を走るのが健康にいいはずはないわけです。ですから、モデルが駄目なら、マラソン選手もCMなんぞに起用するのはやめろ、となります。また過度の減量を繰り返すボクサーや心臓に負担をかけるだけのボディビルも同様です。ショーモデルが体型を維持するのはマラソン選手が練習すると同じですから。モデルだけを規制するのは職業差別につながります。
 
 特殊な体型にあこがれを持たないようにするには、学校や家庭で教育するしかないと思います。それと女の見栄につけ込むような悪徳痩身業者に規制を加えるとかでしょう。
 ただ、「太ってもむくんでもわしゃ、女じゃ」と開き直られても困るのですが…


 
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060917k0000m030022000c.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
対外的な効果を期待しての決定なのでしょうから、それほど厳しく規制する気は薄いのかな?
毎日コツコツ歩く・・
2006/09/18 12:40
英断だと思いまけど、モデル=痩身という固定観念が世間に浸透してるからこの案はすぐに撤回されるんじゃないんでしょうか?

2006/09/18 13:33
誰もが認める高ランクのオトコ達が
モデルを恋人や嫁さんにしないで、健康的に太った娘さんを選べばそういった風潮は無くなりますよ。
文化的に「これが魅力のあるメスです」と社会がすり込んでいる状態なので、しばらくこの状態が継続すると思います。
TOR
2006/09/19 00:26
 だからといって、やはり折れは森三中やしずちゃん@南海キャンディーズではなくて、水野美紀か矢田亜希子の方がええなぁ……

 実際のモデルの世界は仁義なきガチンコの世界です。真冬の野外でノースリーブにミニスカートの撮影を耐え忍ばねばなりません。逆に、真夏に冬服の撮影もあり得ることです。一度モデル体型になれても、それを維持するためにはダイエット以上の努力が必要で、文字通り死ぬ思いですが、そうまでしても一流にしがみつけるのは一部で、中には風俗を副業にしなければならないオチコボレも出てくるわけです。この現実を世に広めれば、若干でも誤った痩身信仰に水がかかるでしょう。
 なお、私自身に選択権があれば、まともな職業人というだけ、モデルよりCAを選びたいです。(CA嫌いのえいじ氏に折檻されるかも知れんが)モデルの世界が北斗の拳なら、CAは魁!男塾といったところでしょうか。(実際、CAが皆合コンやブランド好きで派手な私生活を楽しんでいるなんて大嘘で、古いアパートでカップめんをすする『やまとなでしこ』は、実は非常にリアルだったわけです。)
土門見人
2006/09/20 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
職業病の追放か??<やせ過ぎモデル禁止>マドリード市決定に反発、波紋広がる 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる