清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【靖国神社】代用施設問題 私案

<<   作成日時 : 2006/06/06 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

靖国神社と別に国立の追悼施設をつくろうという動きがあります。

が、これは非常に難しい。元来国立追悼施設だった靖国神社を一宗教法人にしてしまったからです。
新しい追悼施設をつくった場合、靖国との断絶が生じてしまいます。では、靖国でのA級戦犯分祀はどうかというと、それを政府が要求すると「政治の宗教への関与」となります。

そこでです。靖国神社の裏手にですねえ、国立追悼施設のとしての入り口をつくるんです。

つまり中身は同じで、靖国神社と国立追悼施設を兼ねるわけです。訪れる人の気の持ちようで靖国神社と思えば靖国神社であり、国立追悼施設だと思えばそうである、という風になります。
建設及び運用費用も最小に押さえられます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
裏手ではありませんが、近くの↓はもうすぐ空きそうなので、ねらい目だと思ひます。

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E2%80%9C%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E5%8C%BA%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E8%A6%8B%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%94%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%95%E2%80%9D&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wl
truly_false
2006/06/06 13:19
結局どのような妥協策をとっても、無駄ではないのですか?最終的には、「靖国神社は、軍国主義の象徴だから解体しろ」とか言ってきますよ。そして、朝日が「中国様がお怒りだぞ!」と煽ると。
ヤ○ザは、肩がぶつかっても、足を踏んでも「うおー、骨が折れた!」と因縁をつけてくるものです。
シロ
2006/06/06 13:36
私も何をしても無駄だと思います。その内中国の方が崩壊しますからそれまでゆっくり待ちましょう。
安芸の住人
2006/06/06 14:12
国家としての追悼施設がないのが異常な状態です。まずこれを認識しなければなりません。
ところが、新しいのを作っても、それじゃあ過去英霊はどうするのよ?という話になります。

非常にいい加減な感じがするでしょうが、入り口だけ違って中身は同じというのが一番現実的だと思います。
キヨタニ
2006/06/07 05:09
、法のけじめと、人の心の有様の両方を並び立てた、非常に日本的な良い手だと思いますw。
ぽてとぱい
2006/06/08 21:13
この方法以外だと関係各位でかなり軋轢が生まれると思います。
キヨタニ
2006/06/10 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
【靖国神社】代用施設問題 私案 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる