清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【驕るソニーは久しからず】PS3、6万円に波紋 高すぎると不満の声も

<<   作成日時 : 2006/05/13 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

 ソニーのPS3の発売日が決定したそうです。
 
 まあ、ぼくは買いません。というのも、ソニー・コンピュータエンタテインメントの久夛良木健社長が大嫌いだからです。

 かつて、PS2の発売当時、彼はメディアにPS2に関する如何なるネガティブな報道も許さない態度をとりました。こういうのを言論弾圧というのです(まあ、ある程度やんわり広告出稿を引き上げるとか臭わせるのは日常茶飯事ですが、ここまで露骨なのは珍しい)。
 
 実際PS2の作動などに問題があるとの記事を掲載した週刊宝島に脅迫ともとれるような抗議を行いました。しかし発売後蓋を開けてみれば不都合があったわけです。この当時いまのようにネットが発達していたら彼は袋だたきにあっていたでしょう。
 
 その数年後、セガがゲームマシンから撤退し、DVDプレーヤーが必要になったという状況で仕方なしに、PS2を買いました。
 
 ところがです、買ってすぐにコントローラー初期不良。で、交換に行こうとしたら、保証書がない。電話で問い合わせたところ、保証書は外箱に印刷してあり、箱ごともってこい、保証書の部分だけ切り取って持ってきても無効であると言われました。ハッキリ言って客を舐めています。普通電気製品にかぎらず、保証書は単体かマニュアルに印刷してあるだろうが。

 ぼくはそんなこととはつゆも思っていなかったので、邪魔な外箱をとっと捨てていたのです。運良くさくらやの有料保証に入っていたので交換に際して代金を支払うことはありませんでした。
 が、店員さんによると同じようなトラブルが多いとのことでした。

 どこの世界に外箱に保証書が印刷してあり、箱ごと持ってこいという会社がありますか。ありがたいソニー様のPS2は箱ごと孫末代まで奉れとでも言いたいのでしょうか。とてもお客様あっての営利企業とは思えません。

 その時期、事務所用のソニーのCDラジカセを買ったのですが、これまたすぐに液晶が駄目になりました。

 ぼくはソニーの製品を全く信用しておりません。例外は取材用のオートリバースのカセットテープレコーダーぐらいです。

 技術に誇りをもって果敢に新分野に挑戦する企業としてのソニーは過去のものでしょう。そういう企業だったからこそ判官贔屓的なコアなソニーファンも多数いたわけです。
が、いまや残っているのはブランドだけ、というのがぼくの印象です。

 今回のPS3はそりゃハードの性能は上がっているでしょう。ですがソフトはどうするんですか。
 開発には巨額の費用がかかるそうですから、おなじみの大作シリーズもの以外に駒があるのでしょうか。

 PS2の時点でも制作費がかさみ、それまでのような少ない制作費でつくれるユニークな作品が少なくなったと問題になっていたのですが。

 ハードの性能さえ上げればゲームが面白くなるとは思えないのですが。


(共同通信) - 5月11日17時25分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000133-kyodo-bus_all

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
>外箱に保証書が印刷してあり

二束三文の特ア製ノート用メモリだったら、「外箱」が「保証書」になってたりします。
truly_false
2006/05/14 00:27
私見ではソニー製品はモーターが弱い。取材用のテレコによくソニー製使いますねぇ……。
コメントまたはニックネーム
2006/05/14 00:49
今年はPS3のほかにもxbox(ペケバコ)360やWiiなどの新型ハードが出るらしいですね。楽しみです(とは言ったものの、僕が最後に買ったハードはN64で、未だにそれで大学のダチと遊んでます)。
それにしても、ソニーの客へのナメっぷりは凄まじいですね・・・。友人でも、ソニータイマーにやられてPS2を2台以上買ったという奴はザラです。でもこの値段だと3は2と同じようにはいかないでしょうね・・・。
>ハードの性能さえ上げればゲームが面白くなるとは>思えないのですが。
関係ない話になりますが、先日任天堂から発売されたMOTHER3を友人から借り手プレイしましたが、何だか糸井重里氏&任天堂社員のやっつけ仕事で作った感じで、2周目をやる気が失せました(2は3周やりました)。我々20台前半が小学生時代だったころのようなゲームの全盛期はどこへやら・・・
Zhu
2006/05/14 00:58
「特ア製」ってどういう意味ですか?
最初の方へ
2006/05/14 04:30
ソニーは、このままではダメかも知れない。コストパフォーマンスに優れた「リアルネットゲーム」産業へ移行する推進力が皆無だ。

趣味側でさえ、こんなに進んでいるのに、企業
大手3社があまりに不甲斐ない。
http://pit-japan.com/ws30/cgi-bin/imgboard/imgboard.cgi

この分野を模索していた一人のエンジニアが不
慮の死(交通事故とか聞いた)を遂げたのは、
日本のネットゲーム産業にとっても大きな損失
である。

guest
2006/05/14 06:48
私はゲームといってもせいぜいマインスイーパ程度の解決能力しか持たないので、最近の高度なゲームには頭がついていけませんorzしかし、ずいぶん強気な価格設定だとは思います。

まあそれはともかく、テレビ局の放送機材に関してはソニーは世界を席巻しているので、(パナソニックの追い上げがあるとはいっても)当分は経営は現状維持くらいはいくだろうし、破綻にでもなったら放送局現場の混乱は想像に難くありません。
ソニーの経営陣は、軸足を民生品向けから業務用製品向けに移すべきだろうと思います。PS3の予想市場規模は確かに経営陣にとってきわめて大きな魅力でしょうが、(MSによる)初代XBOXの失敗やらAIBOのような撤退やらを許すほどには社会経済情勢は甘くないはず。
目の覚めるような新技術新製品といった方向性をPS3に期待するのも悪くはないですが、民生品市場でこれだけ叩かれまくり敗北続きである今、たかだか新世代ゲーム機開発程度で汚名返上などできるとは思えません。
thin
2006/05/14 09:59
PS3は、499ドルおよび599ドルで11月に発売される予定ですが、1台あたり約300ドルから400ドルの赤字になると見られていることをご存知でしょうか?
20GB及び60GBのHDDやBlu-ray Discドライブも搭載されていますし、Blu-ray Discプレイヤーは1000ドル前後になる可能性が高いと言われており、本当にそれだけコストがかかっているのであれば決して高くない、むしろ安いくらいだと思いますけど。

自分もソニーは客を舐めていると思いますが・・。
アフ
2006/05/14 12:01
ソニーはピンチヒッター的な出井体制が長期政権になった時点で見捨てました(笑
ソニーは伝統的にメカニカル系が弱いですよねェ何故だかはよく知らないけど…
久夛良木に関して言えばあれは裸の王様なんだろうねェ
きんぎんすなご
2006/05/14 13:59
パソコン…ソニーです。
買い換えて、ネットに繋がらないから
ブロバイダーに連絡したりして・・・。
結局本体の基盤の不具合です。
ソニーの対応の悪さにはびっくりしました。
電話でも愛想は無い、謝ることもない、
電気屋さんを通して移動するだけ。
スミマセンデシタの手紙なんてものもない。
お金無いから買い替えも出来ないけど、
次は富士通に戻します。きっといつか。
眠り姫
2006/05/14 15:35
テレコに関してですが、出世作がテープレコーダーだったせいか、テレコだけは確実に作動しますし、使い勝手もいいですよ。その延長だとおもって買ったICレコーダはカスでした。
尊敬あたわざる企業からは客は離れていくとおもいます。

特アとは「特定アジア」=中国、韓国のことでしょう。
キヨタニ
2006/05/14 22:20
 電気屋さん同士で話してもSONYは評判が悪いです。サービスについては、買ったお店を通してのほうが話が通りやすいですよ。やはり個人対企業より企業対企業のほうが相手をしてくれますから。
 パソコンに限らずほぼすべてのSONY製品は中国やフィリピンあたりで作り出してから物理的に壊れやすくなっています。
 それからなぜか日本ではあまり話題になりませんでしたがソニーミュージックがCDに仕込んでいたスパイウェアどうも北米のほうで問題になりつつあるそうです。
電気屋
2006/05/14 23:46
任天堂のいい話
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/
cache2ch/2004/1216.html#1
交通事故の少年とゲームボーイと横井さん
http://tukkomiempire.seesaa.net/
article/7604697.html

任天堂は子供が扱うものだからということで、GBなんかは落としても簡単には壊れないようにかなり頑丈に作ってるとか。試験もかなり過酷な条件でやっているそうです。故障時の対応に関しても上記のような話も。
k.mokuson
2006/05/15 01:24
ソニーはプロ用とかハイエンドは作り込んでますが、普及品はイマイチの印象があります。当方15年前のDATデンスケは丈夫ですがCDウォークマンは8ヶ月で故障です。
ミズスマシ
2006/05/15 12:10
会社が大きくなり、創業時の人間が消えていくとこうなるという典型のような気がします。
キヨタニ
2006/05/15 12:17
眠り姫様
某F社は全くお薦め出来ません。
SONYの対応の悪さについては仰る通りですが、某F社がなぜ安心なのか総点検されることをお勧め致します。
伝統的な国内メーカーだから、なんとなく安心というイメージがありますが要注意です。
FMV-TOWNS
2006/05/17 11:27
眠り姫様
FMV−TOWNS氏と同意見の者です。
我々の間では、富士通ではなく「不治痛」と呼んだものです。
ウインドウズ95当時は、高倉健をCMに使い「簡単じゃねえか」なんて言わせたもんだから、「健さんが簡単って言うんだから簡単だろ」と勘違いしたオヤジ連中がこぞって買い、その尻ぬぐいをさんざんさせられました。
今じゃキムタクですか。CMにかける金があったら、不具合無くす事に力を注いで欲しいものです。
D・Dダレル
2006/05/21 23:37
かつてNECは女性用モデルとしてピンクのPCを売っていたこともありますなあ。どこもなんだか・・・
キヨタニ
2006/05/22 00:22
>買ってすぐにコントローラー初期不良。
>で、交換に行こうとしたら、保証書がない。
>電話で問い合わせたところ、保証書は外箱に印刷してあり、箱ごともってこい、
>保証書の部分だけ切り取って持ってきても無効であると言われました。

XBox360も箱に保証書が合ってそれを持ってないと保障利かないよ!

あと、PS2の発売当時もネットは普及してたよ〜

>PS2の作動などに問題があるとの記事を掲載した
>週刊宝島に脅迫ともとれるような抗議を行いました。
>当時いまのようにネットが発達していたら彼は袋だたきにあっていたでしょう。
ちょっとした疑問点
2006/05/22 23:03
XBOXもそうですが、セガハードも外箱に保証書がついてます。
別にソニーに限ったことじゃないと思います。
人志はアジアのパピオン
2006/05/22 23:24
保証書に関してはドリキャスを確認しましたがが、お説の通りですね。
しかし、他の電気製品なら別に保証書を付けるのにゲーム機だけ何故このような奇習がまかり通っているのでしょうか(ドリキャスは故障しなかったので気づきませんでした)。

>あと、PS2の発売当時もネットは普及してたよ〜
「当時いまのように」にはネットは発達しておりませんでした。ブログも存在していなかったですしね。2ちゃん人口も少なかった。
キヨタニ
2006/05/22 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
【驕るソニーは久しからず】PS3、6万円に波紋 高すぎると不満の声も 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる