清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、クアラルンプールに来ています

<<   作成日時 : 2006/04/25 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
画像
実は23日の夜からクアラルンプールに来ています。現在開催されているDSA(Defense Services Asia)2006なる軍事見本市の取材です。

 このショーは今から98年に来て以来ですから、8年ぶりなります。本当は3月にヨルダンの見本市を取材に行く予定だったのですが、テロの激化を考慮して取りやめました。何しろ旧宗主国の英国の在ヨルダン大使館すら閉鎖されていましたから、かなり危ないと判断したわけです。
 前回の2年前のショーには取材に行ったのですが、そのときも国王がショーに来る時を狙ってバイオテロを仕掛けようとしたテロリストが事前に逮捕されました。
 ヨルダンは中東でも情報部と対テロ部隊の優秀さでは定評があるんですが、まあ君子危うきに近寄らず、というところです(もっとも君子じゃありませんが)。
とはいうものの、マレーシアもテロの危険性が低い国ではないんですが。
 ぼくは必要な危険は犯すことがあっても、回避できる危険は回避するのがプロだとおもっております。
 

 そんな訳で、マレーシアのショーに鞍替えしたわけです。それにクアラルンプールだとパックツアーが利用できるので取材経費が安く済むのも動機に含まれています。今回の宿はメリディアンです。欧州ではこのクラスのホテルにはまあ、泊まれませんなあ…・
 イギリス人の発明でもっとも偉大なものはパックツアーかも(トーマス・クックが発明したそうです)。
 26階の部屋からは緑地と高層ビルがよく見えます。毎回こうだと、こりゃ泣けてくる…・
 
 こちらの街で発見した商品をいくつか紹介します。まず、セブンイレブンで発見したチオビタ・ドリンクのローカル版、「LIVITA」。大正製薬の現地法人タイショウ・ビタミン社がつくっています。ビン入りもあるのですが、日本にはない缶入りを購入しました。日本と違って蜂蜜入りです。味は日本製のそれにそっくりです。姉妹品には朝鮮人参入りのもありました。

 それから薬局(僕の趣味は現地の薬局巡りです)で見つけたサロンパスのパチモン、「コスモパス」。インドネシア製です。ヒサミツのサロンパスの隣に置いてました。パッケージがそっくり。日本語が使用されているのは名前だけで用法は英語と中国語です。
 東南アジアでは結構日本の薬が売られています。おそらく日本語の商品名を付けると良く売れるのでしょう。因みにサロンパスの方は王者の貫禄か、商品名に日本語をつかっていませんでした。


2007年3月20日 
スパムコメントが多いため、この記事へのコメント投稿受付を停止しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
チト、お願いなど...
厚かましいお願いですが、インターネット+
携帯ブロードバンドを介して、遠隔手動操縦
できる軍事&防犯用制御デバイスをどこかの国なり、メーカーが展示している様子はないですか? 
参考として、下記を開示す。
http://www.pit-japan.com/ws30/cgi-bin/imgboard/imgboard.cgi?amode=&p1=&p2=&page=1

guest
2006/04/26 07:33
私も現地のスーパーやコンビニを回るのを趣味にしています。
殆ど使用しないで置いてありますが、パッケージを見てるだけで楽しいものです。
キヨタニさんの無事な帰国を祈っております。
安芸の住人
2006/04/26 09:35
>携帯ブロードバンドを介して、遠隔手動操縦
できる軍事&防犯用制御デバイス

そのようなものはないですねえ。

ドラえもんやクレヨンしんちゃんの現地語版マンガを購入しました。モスリムが多いせいか、エッチなマンガはないようです。

キヨタニ
2006/04/26 19:47
キヨタニさんへ、
コメントを大変アリガトウございます。

もしかしたら、研究開発しているコミニテー自身も、日本の産業も、官も、現職者も誰も気付かずに、意識されること無く、日本が、コストパフォーマンスに優れた「超小型遠隔手動操縦型システム無人航空機機分野、飛行制御デバイス分野で、世界のトップに躍り出ていると考えてもいいもんでしょうか?

全世界のHPを、いくら産学軍を基準で探査しても、類似の飛行制御概念や、飛行デバイスが出てこないもんで、ふと、日本だけが取り組み、成功している飛行デバイス分野でじゃぁないかとふと思ったもんで、質問する次第。


guest
2006/04/27 05:27
初めてコメント致します。私も先週KLに観光で行って来ました。時間がなくゆっくりできなかったのですがとても気に入りました。旅行の記事を書いているので近いうちにTBさせて頂こうと思います。それではお気をつけて下さい。
バラ色
2006/04/27 14:49
ありがとうございます。
この時期でも観光で来ている人がいるんですね。ぼくが見かけたのはビジネスマンばかりでした。本当はもう2,3日あるとゆっくり出来るのですか。食べ物は如何でしたか?
キヨタニ
2006/04/28 01:04
質問なんですが、教えてくれませんか?

軍事/公安/保安で、使われる(mailfix)なる
英語は、どういう意味(場面)で使われるのか、よく解らないんです。教えてくれませんか? 軍事の知識は皆無なれど、未来には、地球時差を利用した、様々な作業、防犯、防衛すら可能となるロボット遠隔越境技術に、興味と関心を持つ海外国があるのではないかと直感したもんで、質問する次第。

guest
2006/04/30 06:42
漫画で思い出しましたが、デンマークの新聞に載った風刺漫画で、モハメットを侮辱しているということでムスリムが抗議しました。
宗教的な事柄について、日本の漫画家や出版社はあまり考えていないように思います。
ヘルシングなど、よく翻訳版が出版できたと思いますが、宗教を扱う場合はそれなりに慎重を要するでしょう。
ヘルシングのアニメ版は、ドイツでも人気があって、コミケでコスプレをしている人たちもいますが、
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/Animagic2003_03.jpg
漫画のドイツ語版は、ナチスの残党のマークは書き換えられてしまったそうです。手塚治虫の「アドルフに告ぐ」も英語版やフランス語版、スペイン語版が出ているのに、未だにドイツ語版は出ていません。やはり、ナチス問題を題材にするのは、躊躇するのでしょうか?
シロ
2006/04/30 21:43
今、クアラルンプールに来ています 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる