清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ローマ法王の戯画アニメ、独のMTV放映予定で騒動に

<<   作成日時 : 2006/04/13 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

 ローマ法王を茶化したアニメだそうです。是非見てみたい。

 でも、これで怒るのはおかしいですよね。それならばイスラム今日の聖者を新聞マンガで茶化すもイカン、ということになります。

 まあ俗に言うダブル・スタンダード。

 このアニメ、元来は英国BBC放送向けに制作されたもので、BBCが「物議を醸す内容だ」として放映を見送ってお蔵入りしていたそうです。

 かつて英国で放映されてた人気マペットショー、「スピッティング・イメージ」でさんざ前法王をネタしておりました。何を今更でしょう。

 
(読売新聞) - 4月11日20時27分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000012-yom-int

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
もとがどんな番組なんでしょう?『サウスパーク』とか『シンプソンズ』みたいな“バチ当たり”番組なんなら、それはそれで面白い気もしますが…。
truly_false
2006/04/13 01:51
ドイツには、日本の皇太子の写真の下半身に「死んだキンタマ」などと書いたクソ新聞がありますが、そのテの下品な中傷作品でなければ
放送してもいいのではないでしょうか?
 中曽根元首相は「政治家は新聞などで風刺されるようになってはじめて一人前」という趣旨の発言をよくするそうですが、「宗教家も戯画化されてはじめて大物」という大らかさがキリスト教圏にもイスラム教圏にもあればいいのにな、と思うことがあります。世間知らずなガキの戯言でしかないのかもしれませんが・・・
 でも南ドイツ新聞(あ、書いちゃった)みたいな下品な描き方は嫌だな。
きるすてん
2006/04/13 09:33
 欧州では教会にいく人間がへっていますからねえ。キリスト教関係者はそういう危機感の現れでもあるんでしょう。
キヨタニ
2006/04/13 21:30
南米(?)の作家がマンガ描いた"スーパーヒーロー・ヨハネ=パウロ2世"のような作品があるようですが、それとは違うのかな?
くまー
2006/04/13 21:36
そんなマンガがあるんですか?
一度見てみたいものです。
キヨタニ
2006/04/13 22:45
そういえば、毛沢東の漫画を載せたという理由ともいえない理由で、日本の新聞記者を追放しましたな、中国は。で、中国政府の大本営発表を垂れ流す朝日だけが、残ったわけです。
随分前に描かれた自称反戦漫画家の、中曽根氏をファシスト扱いした漫画を読みましたが、そういう漫画を描いても命の危険がない社会が、どんなに有難いかわかっていないなと感じました。
ちなみにこの漫画家の尊敬する人物は、本田勝一(大笑)。
シロ
2006/04/14 20:28
ビートたけしにが共産党の不破哲三に「お笑いやるなら権力者を対象にしろ」、といわれて「共産党が政権とったら」と答えたことがありました。

キヨタニ
2006/04/14 22:35
記憶がどこまで正しかったか定かではありませんが、確かミスター・ビーンのコメディ作品の中に、ビーンがチェーンソーで壁に穴を開けたところ、壁の内側に貼ってあったポスターのエリザベス女王の
首がちょん切れていたという、ブラックなシーンがありましたね。
あれだけイジられても笑っていられるイギリス王室は寛容なのか鈍感なのか判断が付きかねます…。
もっとも、自分がギャグのネタにされた程度でブーブー怒っているような器の人間は為政者には向きませんね。
Zhu
2006/04/14 23:27
斉藤美奈子という文芸評論家は、朝日の御用文化人の若きホープとして知られているのですが、こいつは事あるたびに小泉首相をヒトラー扱いするのですよ。「痛みに耐えろ」は「欲しがりません勝つまでは」の二番煎じ(爆笑)であるとか。小泉氏が本当にヒトラーだったらあんた今ごろもう不敬罪で処刑されてますよ。リベラルな国に生まれてよかったですね、斉藤センセイ。
キルステン
2006/04/15 09:58
王室ネタに英国王室は寛容です。寧ろ右翼の怒鳴り込みを恐れて自粛する我が国のメディアや空気は窮屈ですね。

悪者の例えにヒットラーは多用されますが、なんで毛沢東が使われないのか不思議です。殺した数でいえば毛沢東の方が多いはずです。それからヒトラーは毛沢東みたいに美少女を拉致して手込めするということを行わなかったのですが、フェミニストの先生方は何故か毛沢東には寛容ですね。
キヨタニ
2006/04/15 23:11
意外にも、ヒトラーは地味な生活を好みましたね。酒もタバコもやらない、菜食主義者。
食事が余りにも質素なので、料理人が嘆く程だったそうです。
虐殺に関しては、横綱は毛沢東、スターリンで、ヒトラーは大関クラスですね。
A級戦犯を靖国に祭るなど信じられないという声が内外から聞こえますが、史上最大の虐殺者である毛沢東の肖像画を、未だにデーンと天安門広場に掲げているほうが信じられません。
毛沢東に殺された人民の感情を傷つけないんですかね?
最も、今の中共政府は、民意にもどづく政権ではありませんから、当然といえば当然です。
シロ
2006/04/15 23:52
清谷さん、シロさんのおっしゃるように、毛沢東に寛大な文化人のセンセイ方のご発言には一般庶民が引いてしまうようなものが少なくありません。
 文芸評論家の三浦雅士という男は、精神分析学者の岸田秀さんとの対談の中で「A級戦犯を
祭った神社が東京にある。これは絶対おかしい。ベルリンにヒットラー神殿があるようなものです。ヒットラー神殿にドイツの首相が拝みに行くようなことを小泉はやってるんですよ」
などとのたまっています。岸田さんは引いていました。靖国には、私の祖父もまつられているのですが・・・こんな野郎を教授なんかにしてると学生が来なくなりますよ、立教さん?
きるすてん
2006/04/16 09:32
デスラー総統とかフラッシュゴードンのミン皇帝とか悪い宇宙人は大抵総統とか皇帝とかですが、同志書記長とか委員長というのがいないのは不思議でなりません。
キヨタニ
2006/04/17 00:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローマ法王の戯画アニメ、独のMTV放映予定で騒動に 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる