清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【狗肉−水路に生首】キヨタニさん、サンドイッチって知ってまっか?

<<   作成日時 : 2005/12/18 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

 昔、パリの日本人が集まるパーティの席でのこと。元京都府の保健所に勤めていた人物から、「キヨタニさん、サンドイッチって知ってまっか?」と聞かれ、知らないというと、

「サンドイッチいうのは牛と犬の薄切りを、牛、犬、牛、犬、牛、犬と重ねていくもんですわ」

 と、説明を受けました。

 なんでも大阪あたりでこの「サンドイッチ」は多いそうです。

 先週16日、東京都葛飾区小菅の水路で犬の生首が大量に発見された事件でこの「サンドイッチ」を思い出しました。

 何でもこの事件、犬の肉を扱う食材輸入業者の男性が、解体した犬の肉を中国などから輸入し、韓国系などの料理店に卸していた、と報道されました。
 が、知り合いの中国系の食材商によると犬肉を中国から輸入すると検疫でひっかかり、輸入できないそうです。 となれば、生きた犬を「ペット」として輸入した可能性もあるでしょう。

 しかし、専門にやっていけるだけの犬肉市場が本当に我が国にもあったんですね。びっくりです。ぼくは悪食なので、いつの日か韓国に犬鍋を食べに行こう思っているのですが、わざわざ韓国にいかずとも国内で可能なのでしょう。

 この業者は「頭が余ったから捨てた」と言っているらしいのですが、近所迷惑な話です。
 因みに鶏の頭などは動物の餌として缶詰などにされているようです。
 ぼくは南アでワニ園に行った際に、ワニ用の餌として手渡されたことがあります。異臭を放っているし、あんまり気味のいいものではなかったです・・・・

 さすがに犬の頭では、処分に困るのでしょう。ですがならば馬や牛の頭などはどのように処分されているのでしょうか。気になります。

水路 犬の首29個 食材輸入業者…売れ残り処分に困った
(毎日新聞) - 12月17日10時35分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051217-00000005-maip-soci

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
犬の肉は、食べてみたいとは思わないけど、牛の頭は食べてみたいな、現に沖縄旅行で豚の頭の燻製食べたけど、結構いけるよ、捨てるのはもったいないな、牛の頭は狂牛病に関係あるかな?
トトロ
2005/12/18 18:45
韓国籍の男性だそうです。テレビニュースで食肉用に輸入と報道されてて、もしかすると韓国絡みかと疑っていたら、本当にそうでした。

ceek.jp newsで「犬 韓国籍」で検索。
http://news.ceek.jp/search.cgi?q=
%B4%DA%B9%F1%C0%D2+%B8%A4

また朝日だけ隠しているのかと思ったら、今回は他の主要紙も韓国籍という記述はありませんでした。

日本人が今も犬を食べているのだろうかという疑問からニュース検索してみたら…
k.mokuson
2005/12/18 21:04
>牛の頭
普通に筋肉や皮膚組織を食べるなら大丈夫でしょうが、眼球辺りや神経組織(脊髄や脳など)は病原性プリオンが多いので危険だと言われてますね。
一読者
2005/12/18 22:38
昔北京の朝鮮族の店で狗肉を食べたことはあります。結構おいしいですよ、頭に浮かぶあれこれの想像を除けば。
韓国籍ですか、これを書かないというのはあれだけ犯人の情報を晒せとわめいているマスメディアが不思議ですね。一種の逆差別でしょう。これがベトナム人とかカンボジア人だとかかれるんでしょうね。
豚の頭というか、顔というかは、国内でも流通しているようです。
 欧州やアラブでは羊の脳なんぞは普通に流通しています。英国では秋から鹿が店に並ぶんですが、頭は切り落とされています。あれはどう処分しているんだろう。
キヨタニ
2005/12/18 22:50
>牛の頭は狂牛病に関係あるかな?
そもそも脳が特定部位でしょう。
zap
2005/12/18 23:17
 マグロのかぶと料理(頭の部分)。さすがに、日本人でも簡単には箸が出ませんね。私は、ちょっと食べる機会がこれまでなかったのですが。
 豚の顔は、沖縄料理にありますね。
土門見人
2005/12/19 00:13
ペットとして輸入する場合、検疫でかなりめんどくさいと思います。
miki
2005/12/19 11:44
頭はBSEの問題があるでしょうね。フランスでも丸ごとではないのですが牛や豚の頭の肉を使った料理があります。
外国人が日本人の刺身の姿作りを気味悪がりますが。確かに生の魚の頭がドーンと付いてものは不気味でしょう。海外のパーティなどででかい魚丸ごとの料理というのは出てきますが、茹でたり焼いたりしたものばかりです。無論頭は単なる飾りです。アラブでは羊の丸焼きでは頭、特に目玉や脳みそを食べます。ぼくもたべたことがります。
 さて、イヌですがそのあたりで捕獲した方が早いような気がするんですが、本場モノじゃないとイカンのでしょうか。
 
キヨタニ
2005/12/19 12:31
韓国には犬が通常食べれるほどいっぱいいるのかなあ?日本でもし犬肉食べたことがあってもいわゆる悪食の珍味でしょう?それとも食用に飼うのかな?素朴な疑問です。魚の煮つけで一番おいしいのは、比較的大きな魚のあたまだー、特に目の周りは最高だな。
トトロ
2005/12/19 13:12
イヌ鍋は日本でいうとスッポンのようなもんらしいです。冬の料理で精がつくそうです。
キヨタニ
2005/12/19 15:59
日韓ワールドカップで
韓国が快進撃?を続けて
いる時、あちらの人が
「犬を食べてるからだ!」と
言っているのをテレビで
見ました。
ビザ無し入国も恒久化する
ようですし
オチオチ犬の散歩も
出来ません。
戌年を 迎える前に
不安増す
イプサム
2005/12/19 22:44
さすがにそこまで心配する必要はないかと・・・
ただし犯罪発生率は心配ですね。
キヨタニ
2005/12/20 00:48
2ちゃんと、Yahoo!Koreaという、ソースになるんだか怪しい情報ですが、ホントだったら羊頭狗肉そのままですw
【国内】犬頭投棄の精肉店主:「犬肉は他の肉に混ぜて売った。頭部は犬とバレるので捨てた」[12/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135009940/

ポシンタンは一度食べてみたいな。体があったまるそうですね。
かつて欧米に比べて貧弱な日本人の体格を向上させる為に、農家にウサギやヤギを飼うことが推奨されていましたね。動物性たんぱく質と毛皮をとれるので。いまは害獣になってしまったハクビシンやヌートリアなんかもそうだったと思うけど。
Tammy
2005/12/20 21:25
あははは。
なんかリアリティありますね。
キヨタニ
2005/12/20 22:03
完全に出遅れ&横レスですが・・・
BSEと同様の異常プリオンによる病変は、羊にも発生する(というか、日本で問題になったのは羊のほうが古い)はずです。
羊の脳を食するとなると、その地方での病気の流行が気になります。
thin
2005/12/21 07:36
ぼくはBSE発生当時英国にいました。そりゃ、大変な騒ぎでした。
羊のBSEはどうなんでしょう?アラブ諸国だとそれこそ大騒ぎになるでしょう。
キヨタニ
2005/12/21 12:46
異常プリオンは、元来草食であった牛や羊に、穀物や肉骨紛を混合した飼料を与えた家畜や、その仔に発症するのだと思っていましたが。
だから、ほとんど牧草のみで育てている、オーストラリアやアルゼンチンでは問題になっていない、と理解していました。
そういえば肉骨紛って、日本の粉砕機メーカーが最初に作ったんじゃなかったっけ。「読むクスリ」で読んだ憶えがありますが。従来、腐りにくく焼却処分も難しい獣骨産廃を、粉砕機で細かく砕くと、飼料として再生できる、と。
Tammy
2005/12/22 00:49
 過ぎたるは及ばざるがごとし、でしょう。
 未だに米国は自国内で問題ないから、と我が国に英国からの牛肉の輸入を禁じていますからね。よくわからん話しです。これが米国以外の国からの「要求」だったら我が国が飲んだかどうか・・・

因みに、ぼくが少年期を過ごしたチバラギ県の銚子には蛎殻を粉砕する工場がありました。何でも人形などの顔にぬる塗料をつくるとでした。
キヨタニ
2005/12/22 12:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
【狗肉−水路に生首】キヨタニさん、サンドイッチって知ってまっか? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる