清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日「誤報だらけ」記事に広告掲載拒否VS新潮

<<   作成日時 : 2005/12/17 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

 さて、今月 15日発売の週刊新潮では、
「朝日『1面スクープ』は誤報だらけ!『愛子さま』『義務教育費』『普天間』みーんな間違いでした」
 と題する記事を掲載しました。

 ところがと言うべきか、例によってというべきか、朝日は週刊新潮の広告のこの見出しの掲載を拒否、同誌に抗議したそうです。自分に都合の悪い広告は掲載しないというのが朝日新聞の体質ですから驚くには値しません。

 実際、新潮が指摘している記事を読む限りでは朝日の勇み足は否めず、これを一面に持ってくるというのは拙いでしょう。

 しかも今年朝日では、田中康夫長野県知事の捏造インタビュー、女性法廷番組とNHKに関する報道、総理の靖国参拝を巡って社員同士の乱闘事件など、そのいい加減な報道姿勢が批判に晒されています。

遡るならば教科書書き換え事件、従軍慰安婦事件、日中戦争当時の渡河作戦での毒ガス使用報道、更に遡れば文革時代の中国バンザイ式の会社ぐるみの提灯記事やら本田勝一記者のインチキ報道、更に遡れば先の戦争においての大本営発表をそのままの戦争を煽る記事の数々。

 どれもこれも謝ってしかるべきでしょうが、謝っていないんだな、これが。
 
 同社の秋山社長が責任をとるどころが、居直っているわけです。
で、朝日新聞社広報部は、
「記事は途中経過が詳細に公表されていない協議・交渉内容をその時点において十分な取材をもとに報じているもので、それらの記事を『誤報』『間違い』と断じる見出しは事実と異なる」
と述べたそうです。先に挙げた誤報の例をみればこの言葉は寂しく響きます。
 
 ただでさえ新聞離れが進んでいる現在「腐っても朝日」と云う態度では読者の信頼を得られないでしょう。

ZAKZAK 2005/12/15

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005121528.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
普段中日新聞(ミニ朝日)だからだいたい想像つく朝日
まあ普段中日しか読んでませんがミニ朝日と言われることもあるようなのでだいたい朝日のことは想像つきます。 中日と朝日と両方とってる人もいたりするけどどちらか一つでもいいんじゃないかとか思ったり。 ...続きを見る
松重昏迷閘門〜随時随所無不楽〜
2005/12/17 07:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
ちがうの。《》内を補完して読まないとダメなの。つまり、「記事は途中経過が詳細に公表されていない協議・交渉内容をその時点において《あの程度の朝日新聞記者による》十分な取材をもとに報じているもので、それらの記事を『誤報』『間違い』と断じる見出しは事実と異なる《が、見出し以外はすべて事実である》」
雪香山村
2005/12/17 00:34
朝日が広告拒否すると、逆に話題になって
いい広告になりますよねぇw
これからは、“朝日を悪し様に罵った広告を
朝日自身に持ちかけて断られる”といった
広告手法ができるかもしれませんw
ひろぽん
2005/12/17 04:53
日本のメデイアが頼りないので、以下、
キヨタニさんへ質問。

旧ソ連圏連邦から独立(例えばウクライナ等)した国で、
●IT産業地帯に変化し、SEの平均的給与が安い
 国と、その給与/月はどこなんでしょうか?

●同地域における日本語通用可能性はどんなも んですかぁ〜?

●英語か、日本語が少し通じ、平均賃金が安  く、インターネットがあり、国家検閲が緩や
 かで、タブーが少ない地域と国を探してるん
 です。
 地図で見ると、旧ソ連圏連邦から独立(例え
 ばウクライナ等)した国、バルト3国、
 バルカン半島、南米、東欧が選択できるも 
 これらの地域に付いての、知識が全く無く
 て、状況が解からないので、聞く次第。

国家が不安定でも、ネット上の時差遠隔作業 
だから、なんにも問題はないのです。
商売ではなく、遠隔防犯モニタリングの小規模初期実験段階であり、ランニングコストを安く
する切実な理由あり。

本質問になにか、問題でもある場合には、
本テキストを無視してください。
guest
2005/12/17 07:22
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/93204254b189542c95b582459b34b204
板垣英憲さんのブログです。
朝日は「米国が経済制裁止めないので北は6者会議を開けない」趣旨の記事を書いてました。
しかし北朝鮮はマカオからオーストラリアに:口座を移しています。http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051215AT2M1501B15122005.html

朝日は日本の国民に嘘記事で日本から米国へ圧力掛けて経済制裁をやめさせよのメッセージを発してる誘導・思惑が多い記事を書きすぎる。又今日も日本の歴史認識を変えさせる日韓併合条約の無効」であり、「不平等な日韓基本条約の是正」であり、そのうえでの「金銭の要求」である。
ようちゃん
2005/12/17 08:07
産経が「つくる会」を応援しているのは
事実です。でも「つくる会」の教科書を
こっぴどく批判している谷沢永一氏の著書
「新しい歴史教科書の絶版を勧告する」の
広告を産経は掲載するんですよ。
 A新聞とその信奉者に産経を善人面して
「右翼新聞」「ファシスト新聞」なんていう
資格あるんでしょうか?
きるすてん
2005/12/17 11:31
覚えてますか?数年前朝まで生テレビの従軍慰安婦問題に出演してた、ドイツに住まいの得体の知れない品のない男や変な教授達をあれが朝日の体質を代表する象徴だよな、それに最近のマスコミの品のない的を得ないインタビューには辟易する。
トトロ
2005/12/17 17:26
朝日の言い訳って、つまりこういう事だろうか?
『はっきり判ってない事なら、何を書いてもいい』
青道
2005/12/17 19:53
朝日に限らず記者クラブ加盟のマスメディアは
制度疲労を起こしています。中には「わかっちゃいるけどやめられない」人も多いでしょう。
ですが、そんなことを社内では言い出せない。
まあ緩慢な死を迎えるのでしょう。その中で朝日というのあぶないでしょうなあ・・・

今年の康夫ちゃんの捏造記事だってあれ東京の校閲部を縮小しちゃったから起きた事件ですよ。しかも、同業他社に急かされてやっと行った記者会見の謝罪では社長は座ったまま謝罪しようとして非難されました。その体質が朝日の体質です。
キヨタニ
2005/12/17 23:07
>ドイツに住まいの得体の知れない品のない男
記憶にないのですが、その手合い多いですからね、朝日には。土下座してまわる虚言癖の元日本兵やらでっち上げの大学教授とか。もっとも国立大が独立法人化されますからこの手合いは減るでしょうが。

いままで好き勝手にインチキ書いても反論されなかったから安心してきたわけです。むかしからぼくは電凸はやっていましたが、当時は所詮そいつをやり過ごせばよかった。ところが現在では下手な対応するとそれがネットで世界中にまかれ、いつまでも残る。そういうことを経営陣が理解していないのでしょう。

さて、旧ソ連でITにつよくて、日本語がというところですか。ロシアだとハバロフスクぐらいでしょう。あとルーマニアぐらいではないでしょうか。
キヨタニ
2005/12/17 23:08
これも朝生テレビでの話しですが、阪神震災のとき。当時のメンバーだった、宮崎みどりが傍聴者に政府の対応の悪さを話して欲しくてマイク向けたら、震災被害者の女性に逆に、マスコミは目の前の被害者の救助よりスクープ報道ばかり気にしている、マスコミに政府批判する資格はないよ、と言われて意趣に反して戸惑いで絶句してたの、今でも鮮明におもいだすよ。
トトロ
2005/12/18 00:00
これも朝生テレビでの話しですが、阪神震災のとき。当時のメンバーだった、宮崎みどりが傍聴者に政府の対応の悪さを話して欲しくてマイク向けたら、震災被害者の女性に逆に、マスコミは目の前の被害者の救助よりスクープ報道ばかり気にしている、マスコミに政府批判する資格はないよ、と言われて意趣に反して戸惑いで絶句してたの、今でも鮮明におもいだすよ。
トトロ
2005/12/18 00:01
何で同じ文が、二つも掲示されるのかわからない、始めたばかりで、迷惑かけます、申し訳ない。
トトロ
2005/12/18 00:05
ぼくもPC音痴なのであまり気にせずに。とりあえず周囲の詳しい人間に聞いてみるとかしては如何でしょうか。
キヨタニ
2005/12/18 01:01
被災者に容赦なくカメラとマイクを向けるというのが本当に国民の知る権利のためなのか、単に視聴率を上げたいだけなのかとういうと後者が多いと思います。
しかも未だにそのビヘイビアを自省しておりません。今年ぼくがJR西日本の事故に際して、読売新聞の記者の名を明かしたのは取材する側には重大な責任があり、また自らが行ったことに関して責任と説明の義務を負っていることを知らしめたかったからです。
今年は事故や災害にさいしてのマスメディアの過剰取材が問題になりました。
そういう意味では今年は一つの転機となったのではないかと思います。


 特にヘリが問題です。ガンガンヘリが飛べば当然現場の救出作業に支障がでるのは子供でも判る道理です。
朝日新聞はJR西日本の事件の時は「我が社は低騒音ヘリをつかったいます」と強弁していましたが、その機種は多少騒音のレベルが低いだけです。
キヨタニ
2005/12/18 01:16
低騒音?それが問題でなくて、それで良しと思う精神構造がもんだいだよな、
今日アインシュタインの日本訪問の番組観たよ、彼は当時の日本人を凄く評価してたよ、先の大戦で負けたのは戦略上悪かったけど、そのときの国民性まで批判するのはどうだろうかな?現代の社会現象のひずみはそこから始まってると思うけどな。
トトロ
2005/12/18 04:44
低騒音?それが問題でなくて、それで良しと思う精神構造がもんだいだよな、
今日アインシュタインの日本訪問の番組観たよ、彼は当時の日本人を凄く評価してたよ、先の大戦で負けたのは戦略上悪かったけど、そのときの国民性まで批判するのはどうだろうかな?現代の社会現象のひずみはそこから始まってると思うけどな。
トトロ
2005/12/18 04:45
おっしゃるとおりで、基本的にのぞきと言う点では何も変わっていないわけです。また騒音に限って言えば飛行船でも導入するしかないわけです。単なるエクスキューズに過ぎません。
キヨタニ
2005/12/18 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日「誤報だらけ」記事に広告掲載拒否VS新潮  清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる