清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性用ナプキンで止血か 世田谷事件で捜査会議

<<   作成日時 : 2005/12/16 17:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 東京都世田谷区で2000年12月に起きた一家4人殺害事件で、怪我をした犯人が止血に女性用ナプキン使ったとみられているそうです。

 確かに血はとまるわな。使い道は違うけど。

 子供の頃、ナプキンをティッシュペーパーと勘違いしていたのはぼくだけでしょうか。
 ドイツ人の女性の友人曰く、ヨーロッパではタンポンの方がポピュラーだそうで、日本で何でナプキン派が多いか理解できないそうです。

 因みにタンポンって吸水力が凄くて、水の中に放り込むと巨大化します。
すいません、中学の頃、学校のプールにタンポン放り込んで遊んでいたのはぼくでした。

(共同通信) - 12月16日12時39分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051216-00000107-kyodo-soci

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
何の何の私は理科の実験室で、ビーカーに入れて吸収率を計算してました。
皆一度は経験あるのでは(@_@;)
安芸の住人
2005/12/17 09:25
いわゆる雑学に属することかもしれませんが。かなり昔に雑誌で読んだのですが、第二次大戦中米軍で傷の応急手当用の脱脂綿をパックにしたものがあり、戦争が終わり在庫処理のため、女性の生理用品に転用した、とのことです。
たしかに戦争ドラマの「コンバット」でパカっとふたつに割ったものを傷にあてていました。
長々と書いたのは、犯人は軍隊経験があるのかな、と思ったからです。普通生理用品をキズの手当てに使う、と言う発想がわかないと思いますので。
まさお
2005/12/19 00:03
ちょっと訂正です。
パカっとふたつに割るのではなく、二つ折りにしてあったものを平らに開いたものを傷にあてていました。ということです。
まさお
2005/12/19 00:08
急に迫られれば人間知恵を働かせるもんなんですね。確かに止血は包帯が効率いいでしょうが、傷口の押さえにはナプキンの方がいいかも。
キヨタニ
2005/12/19 12:19
女性から言わせて貰うと、単に手元にあった脱脂綿替りでは、日本で、タンポンが少ないのは、内部に入れるのが怖いせいではないでしょうか?
中学生、高校生の娘はナプキン派です
Gコン
2005/12/19 15:19
国内の女性に聞くと、タンポンではいろいろと問題があるそうです。欧州では若女性はタンポン派、年齢が上がるにつれナプキン派らしいです。ナプキンはデザイン、機能とも洗練されたものが少ないようです。
キヨタニ
2005/12/19 16:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
女性用ナプキンで止血か 世田谷事件で捜査会議 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる