清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【西船橋図書館焚書事件】市に賠償命令がでるも、雀の涙【土橋悦子】

<<   作成日時 : 2005/11/28 01:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 12

「船橋市図書館の焚書事件、独断廃棄は著者の利益侵害 最高裁が初判断」について」について

【西船橋図書館焚書事件】市に賠償命令がでるも、雀の涙【土橋悦子】
千葉県船橋市の市立西図書館で、当時司書だった土橋悦子氏によって、いわゆる保守派といわれる著者の書籍が無断で違法に破棄された事件で今年、最高裁の判決がました。これは以前このブログでも何度か取り上げてきました。

 最高裁は原告勝訴。で、金額を確定すべく、これを高裁に差し戻しました。その判決が24日にでました。
 井沢元彦氏ら著者らが精神的苦痛を受けたとして船橋市を相手に総額2400万円の損害賠償を求めておりましたが、東京高裁の浜野惺裁判長は、「廃棄された蔵書がその後、図書館に備え付けられている」
と、原告一人あたり三千円、計二万四千円の賠償を命じました。

一人わずか3千円ですよ。

 この判決は日本の法曹界が、如何に文化と言論の自由を軽んじているかを如実に示したものと言えるでしょう。
 原告側は控訴しました。


浜野惺 異動履歴
H.15. 1. 7 〜        東京高裁(部総括)
H.13.12. 1 〜 H.15. 1. 6  東京高裁
H.11. 9. 1 〜 H.13.11.30  新潟家裁(所長)
H.10. 1.24 〜 H.11. 8.31  事務総局事務局長
H. 9. 4. 1 〜 H.10. 1.23  東京地裁

図書館蔵書の無断廃棄差し戻し審、船橋市に賠償命令
(読売新聞) - 11月24日20時48分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051124-00000311-yom-soci


 藤代孝七船橋市長、この件をどのようにお考えですか。
 http://www.city.funabashi.chiba.jp/hisho/hisho/top.htm

(共同通信) - 7月14日12時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050714-00000081-kyodo-soci
蔵書廃棄、著者の利益侵害=「つくる会」側敗訴差し戻し−市立図
書館訴訟で初判断

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
やったもん勝ちか
【西船橋図書館焚書事件】市に賠償命令がでるも、雀の涙【土橋悦子】 ...続きを見る
クダラナイヒビノザレゴト
2005/11/28 18:23
【月刊サイゾー1月号連動企画@】西船橋図書館焚書事件その後
 19日発売の月刊サイゾー1月号で「焚書事件に不当判決」となる記事を書いております。  この判決もトンデモですが、本来公務員法に基づき、刑事告発すべき人物を何もなかったかのように雇用し続けるている船橋市もトンデモです。 ...続きを見る
魁!清谷防衛経済研究所 ブログ分室
2005/12/17 23:35
船橋市西図書館蔵書廃棄事件・差戻審判決の覚書(3)
○問題司書への批判に重心を置いて追いかけているブログから ・魁!清谷防衛経済研究 ...続きを見る
図書館員の愛弟子
2005/12/26 23:51
船橋市西図書館蔵書廃棄事件・差戻審判決の覚書(3)
○問題司書への批判に重心を置いて追いかけているブログから ・魁!清谷防衛経済研究 ...続きを見る
図書館員の愛弟子
2005/12/27 00:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
業務上過失致死とかいう名称で人を殺しても2年ぐらいの懲役とか見方によっては殺され損ですよねえ。
脱法行為とその懲罰とのバランスが悪いと思うのは少なくないと思うんですけど。裁判員制度よりそちらのほうをどうにかして欲しい。
じおんぐ
2005/11/28 07:55
おっしゃるとおりです。
ちょっと前まで飲酒運転で人をひき殺しても刑罰がかるかったし。いくら事件を起こした当時に酒呑んで、前後不覚だっといっても呑んだのは本人の意志でしょう。


しかも公務員が刑事犯罪を起こしても、告発すらされないのではモラルが下がるだけです。
キヨタニ
2005/11/28 15:50
いやまあ無茶を承知で書くならば・・・
凶悪犯や常習犯(3犯以上)は通常の懲役刑
ではなく、重労働をベースとした強制労働を
ベースとして欲しいですよね。
朝は5時半には起きて、朝食はパン1枚と牛乳
を5分で流し込み、作業場までの移動車両に
囚人達を定員の倍位乗せて運び、朝8時半には
作業開始。12時与えられる昼食は立ち食い式
の食堂でかき揚げそばを1杯。やはり5分で
完食させます。そして直ぐに作業に復帰、3時
の休憩時には糖分補給の為の果汁や砂糖入りコーヒーを与えます。摂取は3分で十分ですね。
その後はそうですね、冬は10時まで、夏場は11時位まで働かせましょうか。その後行きと
同じ様に移動車両は定員2倍乗車で。
宿舎に戻ってからの夕食は一応栄養価の事を考慮した食事を与えます。冷めてますが(w
2日に1回は風呂にも入れますが、1人15分までです。基本スケジュールは月〜土の週6日
ただし、月のノルマがこなせそうに無い場合は
日曜も労働です。
・・・何か書いていてどっちが娑婆か判らなくなって来たよあたしゃ(泣
北極28号
2005/11/28 20:53
 やっぱ、3回目からのお勤めは、シベリアのラーゲリでというふうにしてあげたいですね。昔読んだ『イワン・デニーソヴィチの一日』のような生活を送らせてあげたい。

 それから、アメリカの下級裁判所にならって、微罪はもっと判事の裁量を認めるべきでしょう。この事件も刑事(器物損壊罪)にして、土橋に船橋駅前で3日ばかり立たせましょう。首から「地球温暖化を防ぐため、紙を粗末にするのは止めましょう」というプラカードをぶら下げさせて。
土門見人
2005/11/28 22:10
 日本の場合、限りなく犯罪者に優しい罰則になっております。
 執行猶予たって、改心している様だってどこを見て判断しているんだか。
 特に、判事閣下たちは自分たちと同じキャリア官僚の犯罪には極めて寛大な執行猶予をつけますね。
 我々納税者の感覚ならば公務員とくに幹部であれば税金を私した責務は民間人の同様の犯罪よりも悪質かつ社会に与える影響が多きいとしてより厳しい、判決を下すべき。と思うのが仏の反応でしょう。
キヨタニ
2005/11/28 22:57
>日本の場合、限りなく犯罪者に優しい罰則になっております。

まさにその通りですが、刑務所と刑務官が不足していると実態もあるようです。
Newsweek Japanなどでも掲載されていましたが、これによって微罪(といっていいのか?)は執行猶予となるみたいな風潮があるようです。
そのあたりの実情ももっとメディアが取り上げてはいかがでしょうか?

>公務員とくに幹部であれば税金を私した責務は民間人の同様の犯罪よりも悪質かつ社会に与える影響が多きいとしてより厳しい、判決を下すべき。

同感です。
カルロス
2005/11/29 00:01
> 特に、判事閣下たちは自分たちと同じキャリア官僚の犯罪には極めて寛大な執行猶予をつけますね。

公務員は、就任の際に宣誓しているから、一般人とは格が違うという同類意識ですよね。それと、官公庁は犯罪を行う組織ではないという噴飯ものの公式見解とでガッチリ守られてる。
thin
2005/11/29 07:32
良く、「言論の自由」云々言っておりますが、自分が着に入らない「言論の自由」は無視していいのでしょうか。自分が正しいと思えば何をやってもいいということでしょうか?正直に言えば俺もそうでした。平気で祖先を「この恥さらし!!」とか声には出さずとも普通におもっていました。正直いって申し訳ないと思っています。そしてうざいです自称正義をきどっていた自分、そして正義を売り物にする連中が。あと凄い罪を犯してしまいました。「憲法改正反対」の署名にサインしちゃったんです。今の自衛隊の装備じゃだめだと思いましたから。署名を削除してほしくても連絡先とかわかんないし。

2005/11/29 10:57
>刑務所と刑務官が不足していると実態もあるようです。
 
おっしゃるとおりです。が、警察の内部の問題であり、余分や無駄な人員をその職務に投入すべきでしょう。自衛隊も人手が足りないといいつつ、OBの再雇用で足りるも地連なんぞに隊員を多数貼り付けている。また海自の地方隊のように無駄な装備を維持している部門もすくなくなありません(後者は暫時廃止。縮小されていく予定です)
足らぬ足らぬは工夫が足りぬだと思います。まず工夫を行うべきでしょう。官僚はそういう工夫が意識の外にあるように思えます。
キヨタニ
2005/11/29 12:44
大阪の裏金でも、ありゃ、明らかに組織的詐欺であり、背任横領でしょう。ところが行政はそこを告発しない。それは労組と市側がズブズブの関係だから。また警察は知らないふりを決め込む。
こうしてモラルハザードが進行していったわけですね。

まあ、何が正義かは置いておいて、とりあえず言論活動が保障されているのが民主国家です。その根幹を揺るがす犯罪なのですが・・・・
キヨタニ
2005/11/29 12:48
初めまして。
たまたま私のブログで福井の参画センターにおける図書移動の事例が出まして、その際にこの西船橋の件も思い出し、検索致しましたところヒットしましたので、拙ブログにて貴URL引用させて頂きました。

報道統制の時代が本格的に動き出すのか? --個人サイトも規制対象に--
http://blog.goo.ne.jp/grk39587/e/5824400c3b5b9f11b2e4abd26d57baee
これのコメント欄です。
蜻蛉
2007/07/01 10:29
レスありがとう。詳細はこれです(*´ω`)♪ http://www.e29.mobi/
ありません
2012/01/20 03:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
【西船橋図書館焚書事件】市に賠償命令がでるも、雀の涙【土橋悦子】 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる