清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 氏家斉一郎日本テレビ会長がネット批判

<<   作成日時 : 2005/11/01 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

 日本テレビの氏家斉一郎会長の二十八日の定例記者会見での発言です。

 インターネット企業と放送局の提携に関連して、
「(放送法で善良な風俗を害しないよう義務付けられている放送局に対し)ネットは全く無統制で、人の悪口やデマを流そうが平気。規制しないとまずい」「マスコミがやったら名誉棄損で訴えられることがまかり通っている」
などとお話になったそうです。

 確かにネット社会では匿名をいいことに人の誹謗中傷をする輩も多数おります。しかも嘘も本当も一瞬にして世界の裏側までまき散らされてしまいます。
 ぼく自身、具体的にな論証もない、単なる誹謗中傷を受けております。
 まあ、ほくら物書きなんぞはパブリックに名前をだしていますからある程度はしかたねぇなあ、と割り切らなきゃイカンという気もします。
 ですが、看板背負って商売しているわけですから、度がすぎれば看板を汚されるようなもので「深刻な営業妨害」というのは看過できません。

 逆に普通メディアにも名前が出ない人たちが、ネット上で誹謗中傷を受ければ非常に精神的にも実質的にも迷惑を受けるでしょう。
 
 ですから、氏家氏の言うことも一理あると思います。

 しかしながら、ではテレビがそれほどご立派なもんでしょうか。報道機関と言いながら、実態はエンタメ企業。しかも、犯罪被害者や家族の自宅まで取り囲んでマイクを突きつけるというのがことが「善良な風俗を害しない」行為でしょうか。

 また主婦向けの番組でインチキ健康食品を紹介したり、やらせがバレも放送免許が召し上がれられないぬるま湯につかっていて、モラルハザードを起こさないのでしょうか。

 ワイドショーなんか「悪口やデマを流そうが平気」でなりたっているんじゃありませんか。 

 また、このブログでよくとりあげていますがテレビ局が誤った報道をして、市井の人間が指摘しても全く謝りも、訂正もしない。ですが近年この問題がネットの普及のおかげで、広く知られるようになりました。
 
 特に今年は既存のマスメディアのでたらめさをネットが監視する、という構図ができあがってきたような気がします。許認可制度に守られてた巨大企業をネットが監視しいてるけです。マスメディアは認めたくないでしょうが。

 恐らくは日本テレビの相談窓口やら広報にネットから得た知識で武装した「物言う視聴者」から相当の抗議や問い合わせが殺到しており、現場が音を上げているんじゃないでしょうか。
 中にはクレーマー的なものも多いのでしょうが、マスメディアで報道されない情報や考察をぶつけられ、しかも対応の模様がネットで公開され、さらなる問い合わせが・・・・

 それまでの人員で対応ができなければ、増員が必要なんでしょう。今まで情報を垂れ流すだけだった会社が「説明責任」を多数の視聴者から問われるのでから、まあ護送船団方式の許認可事業
なんだから税金と思ってあきらめるしかないでしょう。
 ですがそういう発想は持てないでしょうが。

 あまり、ネットを規制しろとか言われると今度は株主になって問い合わせしたり、「誤報道によって不利益を受けたという訴訟を起こす、金銭目的でない「愉快犯的総会屋」が増えるでしょう。

 氏家氏の発言は「強盗が」が「泥棒やるようなやつはケシカラン」といっているようなもんで滑稽です。
 
加えて言えば、ネットは新しいメディアで揺籃期にあるわけです。そういうときは玉石混合で、混乱は必然でしょう。

 新聞にしても広告にしても我が国でも初めの頃は総会屋やブラックジャーナリズム、強請たかりの類だったわけですから。

氏家斉一郎日本テレビ会長が定例記者会見で 定例記者会見で
http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/03/28/166879.shtml

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 その内、2ちゃんねらー有志で総会屋グループを作り、日テレの株主総会に乗り込む日が来るかも知れない。朝日新聞とか毎日放送の株主総会でやると、もっと面白いでしょう。
土門見人
2005/11/01 00:23
許認可制度で保護されたり、社員を動員して人間の鎖で議長席を守ってまでシャンシャン総会やってる連中が企業買収をののしるのは滑稽ですね。
ぼくの夢は金を貯めハッピーリタイアをして、余生を愉快犯的総会屋とか、訴訟を乱発するとかして暮らすことです。
キヨタニ
2005/11/01 01:45
 アメリカのファストフード法のように、放送業界への訴訟を規制するような法律を制定したりして。
 「中立を保つためには、細かな意見には左右されないようにしなければならない」ぐらいは言いかねないですな。
らりぱ
2005/11/01 10:36
日テレも読売新聞も、その創成期には(井原高忠がいたころとか)、それこそ氏家氏の批判するような「全く無統制で、人の悪口やデマを流そうが平気」なシロモノだったクセに、そんな来歴については知らぬ存ぜぬですかそうですか。日枝氏にしろ、氏家氏にしろ、自分たちこそ、そんなテレビという新しいメディアが誕生したころは、「無統制」なことをやらかしてたハズですが。
truly_false
2005/11/01 11:43
本来メディアで完全に中立公平な報道なんかできませんよ。人間がやっているだから。
まあ、記者クラブ加盟社は娯楽番組の比率をきめるとか、第三者機関を設置して偏向や、公的な利益に反する局は放送停止を命じるとかの措置が必要でしょう。
特に犯罪や災害被害者に対する取材は人間業とは思えませんね。また容疑者を安易に犯人扱いするも止めて欲しいですね。
キヨタニ
2005/11/01 17:36
>「発信者をつかまえるのも難しいが、
>例えばプロバイダー(接続業者)に責任を
>負わせるようなシステムができないと、
>中傷が起こる」と語った。

捕まえるのはもうそんなに難しくないのでは。
2chでは脅迫とかでよく逮捕者出てますし。
そもそも許認可事業はTVくらいのもので、
雑誌や新聞みたいなのは規制ないわけで、
なんでネットをTVと同格に扱おうとするんでしょ。
65663
2005/11/01 21:19
自分たちが報道するのは好きだが、自分たちのことを報道されるのは嫌いだからでしょう。
例のJR西日本の青灯クラブの連中も、ちょっと挨拶しただけでビビリまくりでしたし。
キヨタニ
2005/11/01 23:48
>自分たちが報道するのは・・・
よく吠える犬は臆病なのとおなじですねえ。

2005/11/04 01:30
何しろ、皆さんサラリーマンですから。その辺の心理はよく分かりますよ。でもジャーナリストをなのるならばそれなりの矜持をもって欲しいものです。いっそのこと記者は全部契約社員か、随時契約にすればよろしいというのも一案でしょう。
キヨタニ
2005/11/04 12:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
氏家斉一郎日本テレビ会長がネット批判 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる