清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 清谷的台湾・台北私的旅行−A 地下鉄女性用列車

<<   作成日時 : 2005/10/29 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 台北の地下鉄で驚いたのが、地下鉄のホーム(現地語では月台といいます)、構内、が広いこと。それから地下街が広いこと。ホームなんか、赤坂見附のホームの二倍ぐらいあって、しかも一階上の構内まで吹き抜けです。
 こりゃ、やっぱり戦時には防空壕として使うためでしょう。その話を某退役空将にはなしたら、同意見でした。

 さて、台湾は日本の文化的影響が強いのですが、電車の中の痴漢も多いようで、夜間専用の女性専用車両がありました。

 因みに地下鉄の車内は飲食が禁じられており、ガムも御法度、違反を見つかると罰金をとられます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
公衆道徳となると中華系の人は???となりますからね。(香港DLがいい例ですね)
だから罰則が厳しいのでは無いでしょうか?
処で足裏マッサージは如何でした?
四十を超えると結構痛いものですが、私の時は涙が出る位痛かったです。
安芸の住人
2005/10/29 14:10
足裏マッサージから全身マッサージまで堪能してきました。健康おたくのぼくにとっては極楽でしたね。ガイドブックに頼らず、店の外から様子をみて選んではいりました。やまはりがいしてベテランの方が当たりはずれが少ないですね。
キヨタニ
2005/10/29 20:05
日本でも地下鉄半蔵門線の永田町駅などは、異様に深いところに駅がありますな。
ロシアや北朝鮮の地下鉄も、深くて広いですけど、こういう安全保障に対する考えは日本も見習って欲しいです。
Tammy
2005/10/30 00:23
 弾道ミサイルの脅威はむしろ冷戦時代より増加してます。どうせ公共工事で銭ばらまくなら、こういうところに使って欲しかった。今更そんなカネないし。困ったモンです。
キヨタニ
2005/10/30 00:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
清谷的台湾・台北私的旅行−A 地下鉄女性用列車 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる